テツ

ホロコーストの罪人のテツのネタバレレビュー・内容・結末

ホロコーストの罪人(2020年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

最近、第二次世界大戦下のユダヤ人迫害を題材にした映画が続きます。

この映画は、ドイツに占領されたノルウェーの警察が、ノルウェー国籍のユダヤ人をアウシュヴィッツへ送った、というストーリー。

ノルウェー警察だって、ドイツの命令に逆らう事が出来なかった時代背景があります。

何れにしても、戦争がもたらした悲劇を、映画で後世に伝える事は大切だと思う。