ノルウェーのおすすめ映画 177作品

ノルウェーのおすすめ映画。ノルウェー映画には、アマンダ・ケンネル監督のサーミの血や、アクト・オブ・キリング、イエスタデイなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

サーミの血

上映日:

2017年09月16日

製作国:

上映時間:

112分
3.9

あらすじ

1930年代、スウェーデン北部のラップランドで暮らす先住民族、サーミ人は差別的な扱いを受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通う少女エレ・マリャは成績も良く進学を望んだが、教師は「あな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1930年代、スウェーデン北部に居住する少数民族サーミ族は、差別を受けていた。サーミ語を禁じられた寄宿学校に通うエレ・…

>>続きを読む

1930年代スウェーデン北部、ラップランド。先住民であるサーミ族は差別を受け、寄宿学校ではサーミ語を禁じられている。エ…

>>続きを読む

アクト・オブ・キリング

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

121分
3.7

あらすじ

「あなたの行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」 男は粋なスーツに身を包み陽気に微笑んでいる。 残虐なシーンのないこの映画が、しかし、私たちを最も慄然とさせる映画になった――― これが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「殺人は許されない。殺した者は罰せられる。鼓笛を鳴らして大勢を殺す場合を除いて」 題材は、1965年にインドネシアで起…

>>続きを読む

《暴力の自覚》 ジョシュア・オッペンハイマー監督、「アクト・オブ・キリング」。インドネシアの共産党狩りと称した大虐殺で…

>>続きを読む

イエスタデイ

上映日:

2016年10月01日

製作国:

上映時間:

114分
3.6

あらすじ

あの夏。ビートルズに恋してた僕は、君に出会った。 ビートルズが世界中に大旋風を巻き起こしていた60年代半ば。オスロに住む高校生4人組は“スネイファス” というバンドを結成し、自分たちもビー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2016年ノルウェー作品。1967年のノルウェーのオスロを舞台に、ビートルズの音楽やスタイルを散りばめた青春ラブストー…

>>続きを読む

映画研究部の友達と部室で鑑賞!! 1960年代。 ノルウェーのある町に住む少年"キム" ビートルズのポールに似ていた…

>>続きを読む

さよなら、人類

上映日:

2015年08月08日

製作国:

上映時間:

100分
3.3

あらすじ

世の中上手くいかないことばかり。それでも明日はあるさ! サムとヨナタン――面白グッズを売り歩く冴えないセールスマンコンビ。現代のドン・キホーテとサンチョ・パンサのように、さまざま人たちの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パッケージの可愛さに惹かれて。 DVDのレーベルの歯抜けじじいも見ようによっては可愛い(笑) わ、訳が分からなかった(…

>>続きを読む

個性的で美しいけど退屈 退屈だけど嫌いじゃない、面白い。 ただ問題は140分間これが続くこと。 あまりにも退屈だった…

>>続きを読む

ルック・オブ・サイレンス

上映日:

2015年07月04日

製作国:

上映時間:

103分
3.7

おすすめの感想・評価

2018年4月22日 『ルック・オブ・サイレンス』   2014年デンマーク・フィンランド・インドネシア・ノルウ…

>>続きを読む

『アクト・オブ・キリング』の続編。 今度は、被害者遺族が加害者に直接話を聞きにいくという視点で主に進行していくのだが、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カフェとかで、女の子のくだらない話(男に生まれてれば私モテてたと思う、とか、誰それと喧嘩をして私はこう言ってやった、の…

>>続きを読む

\\ 北欧発の上級者向けブラックコメディ // とにかくクセが強いんじゃ\(^o^)/ 受け身で笑わしてくれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

5だよ!5! しょうがないじゃん、好きなんだもん! やっっっっっさしい映画ですね。。。 耐えられないほど優しい。。 …

>>続きを読む

クリスマスのノルウェーの小さな町の群像劇。とびきり大切な日、愛する人を想う夜は、色彩豊かでハッピーなものではなく、雪国…

>>続きを読む

北朝鮮をロックした日 ライバッハ・デイ

上映日:

2018年07月14日

製作国:

上映時間:

100分
3.6

あらすじ

ライバッハ一行を北朝鮮側で待ち受けていたのは、予想を越える厳しい監視体制だった。着いた初日から空港でコンサート用のデータを没収されるほか、いざ作業を始めると会場のスタッフとは話が噛み合ず、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノルウェー産ホラー。 超地味。 主役の女性はシャーリーズ・セロンみたいな美人さんだし、子役も天使みたい! 雪景色も…

>>続きを読む

亡き父の家を売り払うために屋敷を訪れたキャサリン。だが、彼女にはこの家にまつわる記憶が少ししかなかった。ある日不思議な…

>>続きを読む

もしも建物が話せたら

上映日:

2016年02月20日

製作国:

上映時間:

165分
3.6

あらすじ

6人の監督が、思い入れのある建築物の心の声を描き出す、オムニバス・ドキュメンタリー。もし建物が話せたら、私たちにどのような言葉を語り掛けるのだろうか。建物は文化を反映しており、社会を映し出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

UPLINKの見逃した映画特集にて🎬 3Dだったから、実際に中に入ってるみたいでおもしろーい、そして建物目線でナレー…

>>続きを読む

世界各地の建物6つを6人のドキュメンタリー監督が 「もし建物自身が話せたら」というコンセプトの元 建物のデザイン・歴史…

>>続きを読む

誰のせいでもない

上映日:

2016年11月12日

製作国:

上映時間:

118分
3.2

あらすじ

カナダ、ケベック州モントリオール郊外。作家のトーマスは恋人サラと暮らしているが、仕事がうまくいかずその関係はぎこちない。あ る大雪の日、車を走らせていたトーマスは、目の前に飛ひ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOWで2D字幕版で。 ジェームズ・フランコ目当て。 み終わってから調べてみたら、「物語に見られる登場人物の複雑な…

>>続きを読む

あの日、あの時… 例えば、もしも1分家を出るのが早かったら或は遅かったら。 その1分が人生を大きく左右する紙一重の…

>>続きを読む

おやすみなさいを言いたくて

上映日:

2014年12月13日

製作国:

上映時間:

118分
3.8

あらすじ

【「おやすみなさい」のひとことに込められた想い。 それは母として、そして世界中の人たちの幸せを願うものだった。 <家族の絆>が問われたとき、その想いは届くのか―?】 紛争地帯をはじめ、世界…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ぬぬぬぬぬぬぬぬぬ。 唸る。 魂がえぐられる。 報道写真家レベッカ(ジュリエット・ビノシュ)は、コンゴの紛争地域で…

>>続きを読む

戦場に向かうフォトジャーナリストの話という前情報も入れぬまま観たもので、冒頭の自爆テロ集団の儀式のシーンで度肝を抜かれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

設定の面白さ! タイトル通り台所を中心とした物語です。 舞台は1950年代のノルウェー。 スウェーデンの家庭調査協会…

>>続きを読む

1950年代にスウェーデンからフィンランドの独身男性のキッチンでの生活動線を調査するために派遣された調査員フォルケ(ト…

>>続きを読む

母の残像

上映日:

2016年11月26日

製作国:

上映時間:

109分
3.6

あらすじ

著名な戦争写真家であった母イザベルの突然の死から3年後、開催されることになった回顧展の準備のため、長男のジョナが父ジーンと引きこもりガチな弟コンラッドが暮らす実感に戻ってくる。イザベルの死…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

晴れやかな気分の時に観ていたら、きっとこんなに良いと思わなかったかもしれない❗️ 心がヒリヒリしてて敏感な時に観たか…

>>続きを読む

静かで心地の良い映画だった。 母は戦争写真家で、交通事故で亡くなった。 その6年後の家族を描く。 それぞれの事…

>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ

上映日:

2017年01月28日

製作国:

上映時間:

112分
3.6

あらすじ

未解決事件を扱う特捜部Qに、また新たな捜査の依頼がやってきた。海辺を散歩していた町人がボト ルの中に「助けて」と書かれた手紙を見つけ、Qに送ってきたのだ。手紙はどうやら7~8年前…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深海のように果てなく沈む闇。その奥底に溜まりきった膿をほじくり返すかのように、猟奇的な殺人が悲しみの連鎖を巻き起こす、…

>>続きを読む

PからQ宛のメッセージとな(´・ω・`)? 相変わらず意味深なサブタイトルですなぁ…。毎回暗いだの何だのと言って素直に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔶 最初の説明 2008年10月13日 フィルムカメラーテネ社に283分のテープが匿名で届いた それを編集されていて…

>>続きを読む

ブレア・ウィッチ・プロジェクトから支流になったPOV、基本はホラーが支流だが!この作品では新たに新しいジャンルを開拓し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ヘッドハンター』 ----------------------------------- 低身長でさえない風貌ながら…

>>続きを読む

 ノルウェー・オスロ、3000万クローネの大豪邸に住むロジャー・ブラウン(アクセル・ヘニー)はキング・サイズのベッドか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「矯正とは 理想ばかりの 収容所」 予告が気になって観てみました。φ(..) 1915年、罪を犯した元船乗…

>>続きを読む

1915年ノルウェーにある孤島、バストイ島の少年矯正施設で起きた実際の事件を元に映画化。出演している大半のキャストはほ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「あれから月には人が行ったから、きっと荒らされてしまったよ」 今夜の月はあの時の月とおなじ月かしら、の答えの、この言葉…

>>続きを読む

動く写真集のような詩集のような、とても美しい映画だった。 老人ホームで再開した幼馴染同士のおじいさんとおばあさんが、ホ…

>>続きを読む

シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった2人

上映日:

2015年09月19日

製作国:

上映時間:

82分
3.1

おすすめの感想・評価

最悪(T_T) 2人の婆を捉えたドキュメント。ある意味、老害コメディ★ 若干の学があって知的好奇心の旺盛な婆さん2人…

>>続きを読む

【シャーリー&ヒンダ ウォール街を出禁になった2人】 ★★☆☆☆ 2/5点。 8月12日鑑賞。2016年 119本目。…

>>続きを読む
>|