junkoFeb4さんの映画レビュー・感想・評価

junkoFeb4

junkoFeb4

映画(352)
ドラマ(0)

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

プリンセス編も面白かった!
毎回しっかり楽しませてくれますね〜

常連の出演者の皆さん、もうツーカーなんじゃ?と思うぐらい息がぴったりで
皆さん本当に楽しんで演じてるように見えました
ちょっとしたシー
>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

切り取った映像を見れば
愛しあう小栗旬と女優さんの美しい絡み
要所要所で咲き誇り、舞い散る花々
今回も蜷川実花ワールドでした

キャスティングも豪華だし
何故かな〜と思うんですけど…
何か…物足りない
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル フルスロットル(2003年製作の映画)

3.5

《過去鑑賞作》

チャーリーズ・エンジェルといえば
ファラ・フォーセットの頃からテレビの全シリーズを見ているのですが(リアルタイムなので子どもの頃はキラキラして見えました 笑)
この3人のエンジェルも
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.5

実はホラー映画が苦手なんですが
こわごわ見始めたものの、最後までしっかり見てしまいました

このまがまがしい力は一体何?とだんだん正体を知りたくなってきて
虫がうじゃうじゃと蠢くシーンなんかは本当に勘
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.8

《過去鑑賞作》

オープニングのキャバレーのステージで踊る主人公に上から水がバシャーンとかかるシーン
オーディションでのブレイクダンスを取り入れた力強いダンス
その後たくさんパロディにされたり
オマー
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.8

《過去鑑賞作》

フラッシュダンスで一気にダンス映画、映画のダンスミュージックに火がついた翌年公開がFootlooseでした

ケニー・ロギンスのFootlooseを聴くとこの映画とこの映画を見た頃の
>>続きを読む

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.5

《過去鑑賞作》
思い出しながらですが…

ロバート・デニーロといえばマフィア映画
その妻ミッシェル・ファイファー
監督はリュック・ベンソン
製作総指揮はマーティン・スコセッシ

こう見るとかなりハード
>>続きを読む

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.5

《過去鑑賞作》
とても綺麗な映像
中盤からファンタジー感が高まり、ネバーランドの景色がとても美しいです

まだ自分が何者かわからなかった少年の頃のピーターパンを演じるリーヴァイ・ミラーが透明感のある美
>>続きを読む

氷の微笑(1992年製作の映画)

3.7

《過去鑑賞作》
思い出しながらですが…

シャロン・ストーンが取り調べを受けながら
脚を組み替える仕草(おそらく下着をつけていない)のシーンが当時センセーショナルで
その美貌と悪女ぶりで話題をさらった
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

3.6

娘のリクエストで一緒に家で見た映画です
2人でディズニー版とは趣が違うね〜とか
レア・セドゥ好きな娘からアデル、ブルーは熱い色の時のレア・セドゥの話を聴いたり…
レア・セドゥはちょっとすきっ歯なんです
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

4.0

辞書を作るって
なんと途方もない作業
なんという労力
コツコツと
正確に
間違った事は決して載せられないし
長い編集期間には新しい言葉も次々と産まれるだろうし
校正に校正を重ねて
何年も何年もかけて
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.1

バットマンビギンズを見た後
ダークナイトを鑑賞
軽い助走からのハイジャンプ

見事なジョーカー

ジョーカーの登場がこの傑作をうんだのでしょう

人の心理を巧みに操り、悪へ誘うジョーカー
殺す事になん
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

ダークナイトを堪能するために
やはり見ておきたい一本!だと思います

タイトル通りバッドマンになるまでのお話

武術・精神全てを鍛え上げ
組織に背き
人を殺さない道を選び
ゴッサムシティを救うため彼は
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

-

現実世界でいろんな事があった後に鑑賞したので、評価出来ないです
映画は映画と純粋に楽しみたいものの
いらない情報が邪魔をしてしまい
もやっとする自分が残念
でもおそらく好きな雰囲気の映画だったのではと
>>続きを読む

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.6

反抗期の娘を持つあなた
お弁当作りに朝から早起きしてるあなた

に送る

応援ムービー

ラスト 頑張れ!と応援したくなりました

それにしてもすごいなぁ…キャラ弁✨
朝いったい何時に起きるのでしょう
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.7

メットガラ華やか〜

出演者豪華〜

中でもケイト・ブランシェットのタイトなファッションかっこいい
あのスタイルだから着こなせる

サンドラ・ブロック 1964年生まれ!!!
すごい✨
スピードの頃か
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.8

映画館で見たら、より楽しかったかも⁉︎と思いながら楽しみました
まるでマトリックスのような世界 
頭の中に存在する仮想現実世界
よく作り込まれたゲーム画面はさすが✨
FFのような美しさ
思いの外、私に
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます


最初からすっぽりと若草物語の世界に包まれた気がしました
今年見た作品のマイベスト
若草物語は大好きな本で自分の中でイメージがある程度出来上がっていましたが期待以上でした
傑作だと思いました

あの時
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.9

これは実話をもとにしているという…

こんな出会いや出来事が現実にあった!
そう思うと、人生捨てたものではない
と思わせてくれる映画でした。

ポスターのイメージで、うっかりハートウォーミングな映画と
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.7

地上波で鑑賞。先にドラマを観ていたのでなんとなくストーリー展開はわかっていたけれど

とりあえず、若い女の子の可愛さとエネルギーに元気もらっちゃったー!!

なせばなる と言いますが
目標に向かって頑
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

3.7

音楽を可視化したとでも言いましょうか。。。

不思議な作風

独特の間

どう見てもヤンキーらしい、とてもシンプルな人物画

背景はまるで水彩画のよう

フォークからロック

ダンダンダンダンというド
>>続きを読む

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

4.4

コロナ禍のため、映画館再開での上映作品が限られたためなのでしょうか⁈
なんとまさかの再上映!
本当に何十年ぶりにスクリーンで鑑賞できました。
以前投稿しましたが、改めて再投稿です。

前半、後半 途中
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.6

原作未読なので、映画に対しての感想になりますが…

オーディションで選ばれた新人の町田くんと猪原さん
とてもフレッシュに感じました

2人を支える、驚くほど豪華な共演者の方々(松嶋菜々子、高畑充希、太
>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.9

上映時、見逃していてWOWWOWで鑑賞

かって自分も受験生だったし、我が子たちも受験を経験したので、当事者の気持ちも親の気持ちも体験済み

そしてこれは実話が原作なので、夢物語でないとこがいい
努力
>>続きを読む

思い出のマーニー(2014年製作の映画)

3.7

久しぶりに地上波で再視聴

ジブリの中でも少し異色感があるけれど
私はなかなか好きです
何より絵が綺麗

ラストにむかうにつれ
マーニーは誰だったのか
タイムパラドックスのような
不思議な気持ちに包ま
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.4

地上波にて鑑賞

出演者は今時の売れっ子たちを総動員
その熱量で最後までしっかり鑑賞

こんなに情熱をもって 政治家になりたい若者が今の世にいるのだろうか?
現実味は全くないけれど

それぞれ個性強め
>>続きを読む

ドラムライン(2002年製作の映画)

3.8

《過去鑑賞作》
子どもがマーチングをしてた事もあり
一緒に観た作品

マーチングってやっぱりかっこいい✨

明日に向って撃て!(1969年製作の映画)

4.4

この映画を観たのは実際だいぶ前の事だけど、あの時の衝撃というか…余韻というか…しばらく浸っていたい感覚がものすごかったのを思い出します

ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードのタッグは完璧で
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.9

1に引き続き鑑賞

今回も笑いあり、さらにメンバー補強あり
歌、パフォーマンス、盛り上がります!
ステージパフォーマンスもよりパワフルです

いろいろ難しく考えずに
笑顔になれるハッピーな作品

ピッ
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.5

娘 広瀬すず、父 堤真一
娘の監視を父(社長)に頼まれた社員 吉沢亮 を主軸に

リリーフランキー、木村多江、小澤征悦
西野七瀬、池田イライザ、
松田翔太、妻夫木聡、佐藤健、
加藤諒、大友康平 などな
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.9

面白かったー!!!

くすっとしたり
思わず笑い声出そうになったり
深く考えずに(いい意味で笑)最後まで楽しめる映画でした

ダメっぷりを上司にどやされる麻薬捜査班の5人の刑事。彼らが麻薬組織のアジト
>>続きを読む

>|