Kentoさんの映画レビュー・感想・評価

Kento

Kento

映画(787)
ドラマ(43)

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.1


「人は何故落ちるのか?」

「這い上がる為だ」

バットマン、"ダークナイト"シリーズの1作目です

ノーラン監督が描く、ダークな世界観が
たまらないです

音楽も素晴らしい

本作のヴィランは"ス
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.3


くぅぅ~カッコええ

これまでの「オーシャンズ」シリーズは
未鑑賞でしたが、特に問題無く楽しめました!

冒頭のサンドラ・ブロックからしてもう
クールだし

ケイト・ブランシェット、そして
リアーナ
>>続きを読む

海よりもまだ深く(2016年製作の映画)

3.9


「幸せってのはねえ、何かを諦めないと手に入れられないもんなのよ」

印象的なセリフが多かったです

阿部 寛さんが演じるダメな男は
「結婚できない男」の様に、どこか愛着が湧くようなキャラクターでした
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.9


「殺す奴と殺さない奴の間には大きな
溝がある。それは生まれる前から決まってる」

「生まれてはいけなかった人間というのは
確かに存在する」

印象に残るセリフでした

主演の福山さん、吉田 鋼
>>続きを読む

SCOOP!(2016年製作の映画)

4.5


最もダーティーな福山 雅治

ここまで汚れてると振り切れてて面白い(笑)

監督は「モテキ」の大根 仁

海外のパパラッチを描いた作品だと
「ナイトクローラー」が思い浮かびますね

日本のパパラッチ
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

4.3


「惡の華」や、「僕は麻里のなか」
などで知られる押見 修造さんの同名作品が原作

主人公、志乃ちゃんは吃音症を抱えていて
自分の名前が言えない

自分自身もそれに近い経験が少なからず
あるので、冒頭
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.9


大分前に観て、書いていなかったので

小栗旬をはじめ、比較的若いキャスト達が
演じるミステリー

こういう作品は、もっと観たいです

また観返します

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.5


「僕には、この夏がいつまでも続く気がした」

主人公は、柄本 佑演じる"僕"

「めんどくさい関係は嫌」

友達以上恋人未満の関係になった
"僕"と"佐知子"

二人は、同居していた"静雄"を含めた
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.3


うん、面白かった!!

堺雅人と香川照之、二人の名優が演じる
入れ替わりコメディー

やはり香川さんの演技は上手いなぁ
記憶を失っている時と、取り戻した時の
演じ分けが素晴らしい

広末 涼子さん
>>続きを読む

武士の家計簿(2010年製作の映画)

3.9


算用という道に生きる"そろばん侍"の人生を
描く

会計の不備、不正を見つけて正してゆく様は
今観ると、「半沢直樹」感があります(笑)

借金に対する捉え方は、現代でも
学ぶべき点がありました

>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

5.0


久しぶりに鑑賞
沖田さんの脚本良いなぁ…

南極での生活が、料理と共に
ゆるーく淡々と描かれています

エビフライに興奮するおじさん達が
可愛すぎる(笑)

本当に、どの料理も美味しそうなんですよね
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.6


不思議な映画

監督のこれまでの作品で魅せた

"光"と"闇"がハイブリッドされた様な作品だと
思いました

黒木 華さんは落ち着く声だなぁ

前半は、彼女が演じる七海が不憫過ぎて
辛かったです。
>>続きを読む

ファング 怒りのモンスター(2015年製作の映画)

1.6


The・荒野!!

意外にもと言うべきか、やはりと言うべきか…

ほとんどモンスターは出てきません
やっと、出てきたモンスターはどこか可愛らしかったです(笑)

仮にもモンスター映画なのに
オッサン
>>続きを読む

最強特殊部隊 VS 巨大タランチュラ(2014年製作の映画)

1.6


再現CGの様な人工衛星で、冒頭から
笑わせてくれます(笑)

麻薬を取り締まりにいったらそこには…

1時間30分の中で、蜘蛛が登場するのは
なんと半分を過ぎてから!!

真面目に特殊部隊みたいな事
>>続きを読む

アイス・トレマーズ(2011年製作の映画)

1.3


まさかのマイケル・ルーカーwww
キャスト欄を見るまで気づいていませんでした

まあ青色の状態しか観てなかったからな🤔

パッケージは「トレマーズ」っぽいです
本家は観たことが無いですが、
多分別物
>>続きを読む

ハングリー・アタック(2016年製作の映画)

3.6


おっこれは!!

単なるB級モンスターパニック映画かと
思いきや…

子供の頃、盗んでしまったワニの卵
15年後、そのワニが暴れだす…

こんなあからさまなB級描写ですが
前半は、特におかしな所もな
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

5.0


最高のデトックス映画

舞台は、東北地方にある小さな集落"小森"
そこでの日々の暮らしを、"料理"を通して
描く

「他人に殺させておいて、殺し方に文句
つけるような、そんな人間にはなりたくない」
>>続きを読む

ルパン三世(2014年製作の映画)

2.9


長年愛される「ルパン三世」の実写化です

本来の原作は、ハードボイルドテイストですが

本作は、続編の「新ルパン三世」やアニメと
同じくギャグテイストで実写化をしています

ルパンが誰かの傘下に入っ
>>続きを読む

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

3.5


「GANTZ」の実写化、その続編

PERFECT ANSWERかどうかは分かりませんが

"GANTZとは何か?"について
映画とは異なるラストが提示されています

これはこれでありかなと思いまし
>>続きを読む

GANTZ(2010年製作の映画)

3.6


人気漫画「GANTZ」の実写化!!

映像や表現がなかなか良かったです

黒服の綾野剛、西くんに本郷奏多の
キャスティングは最高!!

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

4.0


Filmarksへお越しのみなさん、山崎紘菜です

学校で始まる絶望的なデスゲーム!!

シュールスプラッターギャグ作品

原作未読です

流石にあれだけ死ぬ前に、ボタンには
気づくよなぁ(笑)と
>>続きを読む

鉄コン筋クリート(2006年製作の映画)

4.0


個性がバッチバチに光る作品

ほぼほぼ芸能人で構成されたキャスト達
ですが、演技は良かったです

いつか見返します

彼岸島 デラックス(2016年製作の映画)

1.0


実写版ソードマスターヤマトの様な作品

ランク:Z級

ドラマの続編でしたね確か

(何も知らない人間が島に迷いこんで…って
ストーリーは、原作を意識していて好きです)

雑なCG!!
観客を物
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

2.9


人気漫画「BLEACH」の実写化!!

杉咲 花さんの
キンキンした声のトーンがダメでした(-_-)

虚のCGや、制服等のビジュアルは良かったです
街中でのバトルも新鮮で良い!!

ルキアのヘタ可
>>続きを読む

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲(2010年製作の映画)

4.3


最高!!
1より格段に好きです

パージだ!!(笑)

前作と比べて、アメコミ感が強い!!

カッコいいスーツ
善と悪との対立構造
(偽?)ヒーロー
荒廃した街などなど
ワクワクするシーンが多か
>>続きを読む

呪怨2(2000年製作の映画)

4.2


良いぞ!ちゃんと怖いよ!

ビデオオリジナル版「呪怨」その続編

といっても
前半30分は、前回のダイジェストです😶

やっぱり、劇場版よりこちらの方が好きです

好きなポイントは
前作と同じく、
>>続きを読む

呪怨(1999年製作の映画)

4.0


世間で知られているよりも以前に製作された

ビデオオリジナル版の「呪怨」

個人的には、劇場版よりも
こちらの方が怖かったです(笑)
演出も俊雄くんも

"荒さ"が、逆に恐怖を煽ってきました

>>続きを読む

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

3.9


「寄生獣」の実写化、完結編

今回のMVPは田宮 涼子こと深津 絵里さん
ですかね

子供を身籠り、母性が目覚めた寄生生物
その演技が素晴らしかったです

北村 一輝さんも、目立ったシーンは
少なか
>>続きを読む

寄生獣(2014年製作の映画)

4.0


「地球上の誰かが言った
皆の命を守らなければ」

同名漫画の実写化です

原作はかなり前に読んで忘れていた
>>続きを読む

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.5


開催!!
俳優達の大コスプレ大会!!

ナレーション池田さんじゃん!!(笑)

脚本:中島かずき!?

基本的には原作準拠なので
ストーリーは、まあまあ面白かったです
CGはしょぼいですが(笑)
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

2.3


大人気漫画「進撃の巨人」

その実写化"っぽい"作品の第二弾!!

普通にこの設定ならこうするよなぁ
って感じのストーリー

改めて諌山先生のストーリーテリングの
素晴らしさを実感しました

さて
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

2.0

※はじめに

本作は、進撃の巨人と似て非なる世界です
ですので、むやみやたらに叩くのは
止めましょう

はいそこ!
クバル、シキシマ、サンナギって誰?とか
言わない👉

赤ちゃんの巨人も出るんです!!
>>続きを読む

デビルマン(2004年製作の映画)

-


いやぁ何と言えば良いのか…

ただただ酷かった(笑)

幼い頃の染谷将太!!
ここにも出てたのか …

製作費10億円!?嘘だろ?

キャスティング費用かな?

一番演技がましなのが
ボブ・サップと
>>続きを読む

DEATH FILE 2(2006年製作の映画)

1.5


待ってました!!(待ってない )

DEATH FILEの第二弾!!
続編というか実質二部構成ですね(笑)

主演の長澤 奈央さんと染谷 将太くん

そして眞島 秀和さんも続投!!
(眞島さんは影
>>続きを読む

デスファイル(2006年製作の映画)

1.5


変な沼に迷い混んだぞ!!

とはいえ何だかんだでクリップしていた
事だし観ないとね!

染谷 将太も出てる事だし!!

眞島 秀和さんもサラッと出ていて
驚きました(笑)

DEATH NOTEとリ
>>続きを読む

クレーマー case2(2008年製作の映画)

2.3


まさかの続編!!(笑)

クレーマーとゆうかこれは…

あの格好は普通に怖いよ…

夜の病院って怖いよね

ホラーとして見ると、なかなか良い素質を
持ってると思いました(素質だけだけど)
まさかの
>>続きを読む

>|