JackBurtonさんの映画レビュー・感想・評価

JackBurton

JackBurton

映画(1315)
ドラマ(13)

レポマン(1984年製作の映画)

4.0

ぶっ飛んだ内容!トランクの中に宇宙人が!
シェビーマリブの争奪戦!…かと思いきや緩く進むストーリー。
頭空っぽで見るのが良いのかもしれない。

エミリオエステヴェス若くて格好いい!

追想(1975年製作の映画)

4.9

鑑賞後心がくさくさするというか、切なく何とも言えない気持ちになった。

第二次大戦中、医者である主人公は妻と娘を安全な田舎町へ非難させる。しかし心配になった彼は会いに行くが、そこにはナチに強姦された後
>>続きを読む

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

4.8

危機に次ぐ危機、発射か中止か、ヒヤヒヤの連続がたまらないほぼ全編潜水艦内の駆け引き。

映画好きの先輩から薦められ鑑賞。トニースコット監督と言うことで期待していたがそれ以上!こういう映画は殆ど見ていな
>>続きを読む

3人のゴースト(1988年製作の映画)

4.8

The Night The Raindeer Died のフェイクトレーラーが気になり鑑賞。
現代(公開当時)版クリスマスキャロルで最年少でTV界の帝王になった性格悪過ぎな主人公が3人のゴーストと共に
>>続きを読む

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

5.0

ストックホルムで起こった銀行強盗事件をユーモアを交え描いた作品。
イーサンホークが格好いいし、彼の演技は素晴らしかった!
彼のスタイルもイージーライダーのピーターフォンダを彷彿とさせるものだったし、マ
>>続きを読む

ザ・ハント(2020年製作の映画)

4.8

これはまさかの拾いもの!予告が面白そうだったけどありきたりな富裕層が貧民を狩る映画かと思ったらちょっと違った。
ハント開始早々主人公かと思われる人が次々と死ぬ展開にはびっくり!
始めはグロいけどちょこ
>>続きを読む

地獄のヒーロー2(1985年製作の映画)

4.5

チャックノリス主演地獄のヒーローの二作目にして、前作の前半部で描かれていたブラドック大佐が捕虜として捕まっていた時の話。
捕まってからいかにして脱出したかが描かれている。チャックノリス作品にしてはかな
>>続きを読む

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)

4.2

ニコールキッドマン主演の刑事もの。彼女の汚れ役を始めて見たのでその衝撃は大きかった。
後特殊メイクが凄い。

相棒と共に潜入捜査してお互い恋に落ち、間違った道を走り出すも相棒を組織のボスに殺されその復
>>続きを読む

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

4.8

夫の態度に疑問を抱いた主人公はプレイボーイの父親に相談する。そこから始まる探偵ごっこ!やっぱりビルマーレイの面白さは変わらない!どこかすっとぼけていて憎めないチャーミングな父親役が最高!
何か最後はほ
>>続きを読む

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

4.8

映画の音は視覚効果よりも多くのものを与える。
全くその通りだった。前半のスターウォーズが無音になる映像で、よりその事が分かった。
サントラ(スコアも含め)好きでかなり聴いているのでこの映画を見たが、使
>>続きを読む

レッド・サン(1971年製作の映画)

4.2

チャールズブロンソン、アランドロン、三船敏郎の共演作!
どこかマカロニウェスタンの香りがするも三船敏郎が登場すれば時代劇のようでもある。
アランドロンが裏切り者の役だからしっかりと3人に見せ場があり素
>>続きを読む

真夏の夜のジャズ 4K(1959年製作の映画)

5.0

映画というよりもタイムスリップしてニューポートのジャスフェスティバルに行った感覚!
リハーサルやニューポートの様子の映像をフェスティバルの映像と織り交ぜながら進んでいく。これが凄く良い雰囲気!素晴らし
>>続きを読む

メル・ブルックスの大脱走(1983年製作の映画)

4.0

メルブルックスによる第二次対戦下ポーランドの劇団を描いたコメディ。
彼の作品らしいユーモアが一杯!1度見たはずなのに忘れてたが充分楽しめた。
メルブルックスが変装して騙していく様は痛快!
キャストも豪
>>続きを読む

暁の用心棒(1966年製作の映画)

4.4

無口な"よそ者"が悪党一味に手を貸して金貨の強奪に成功するも一味から裏切られ復讐に出るマカロニウェスタン!
まずテーマが格好いい!それがバックに流れながらのソードオフショットガンでの対決は痺れる!

TENET テネット(2020年製作の映画)

5.0

前回のを消してしまった&2度目見終えて再レビュー。
1回目はIMAXで見た事もありその映像に圧倒され、自分の中で内容に繋がらない所があった。
だが2度目4DXで鑑賞し空いたピースが埋まった感じがする。
>>続きを読む

明日よさらば(1969年製作の映画)

3.9

ジョンカサベテス主演のノワール。イタリア製なのにキャストが豪華。
ジョンカサベテスのギラギラした目は怖かった。貪欲なピーターフォークの役も良い。
でも"マシンガン"マッケインってくらいだからもう少しラ
>>続きを読む

地獄のバスターズ(1976年製作の映画)

5.0

なかなかベトナム戦争映画以外見たことがなく、第二次大戦映画だと大脱走やナバロンの嵐、最近だとオーヴァーロードくらいである。
しかも初のマカロニコンバット。タランティーノもお気に入りと言うことで期待して
>>続きを読む

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

4.5

昔リメイクをテレビ放送時録画していたものの容量不足で良いところで終わっていてモヤモヤしていたので、どうせならオリジナルから見ちゃおうと鑑賞。
失踪した彼女に取り付かれたように捜す彼氏、そして物語が進む
>>続きを読む

ハッスル(1975年製作の映画)

4.1

バートレイノルズ主演刑事もの。ハードボイルドかつノワールな雰囲気もある作品。
サントラを持っていてその中の一曲にデヴォールのスパイ大作戦というのがあり、どのようなシーンで使われているのかと思いずっと気
>>続きを読む

アビス(1989年製作の映画)

3.9

当時の深海映画の大本命。海水を操っている姿は後のT-1000に通じる所があったり、海底の基地はエイリアンのノストロモっぽい部分があったりとジェームズキャメロン監督らしい部分が多い深海SF。
深海に住む
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

5.0

公開当時見に行けなくてそれから見るのを先延ばしにしていたが、やっとIMAXで鑑賞。
期待以上だったしすごく良かった!
公開当時は地球に変わる星を見つける話だと思っていたが、終盤から2001年宇宙の旅や
>>続きを読む

キス&キル(2010年製作の映画)

4.0

キャサリンハイグルは暴走特急以外で見たことなかったけどあまり変わらなくて綺麗。
その父親役が私立探偵マグナムのトムセリック!そして母親役はホームアローンのお母さん!それだけでもう最高だったのにラストも
>>続きを読む

チーチ&チョン/スモーキング作戦(1978年製作の映画)

3.4

チーチ&チョンのユルユル珍道中。
とにかくゆる~い笑いあり!
スパイキッズのイメージが強かったチーチマリンが若い。
サントラはイカしてる!

アングスト/不安(1983年製作の映画)

3.5

サイコパスってのはこの主人公の為にあるような言葉だろう。
そこら辺のスラッシャー映画よりも怖いし、終盤の女性の殺し方がグロいと言うより生々しい。かなりゾッとした。
ラストの終わり方も良い。
仮に最後を
>>続きを読む

ハーフ・ア・チャンス(1998年製作の映画)

4.6

年取って渋く格好いいジャンポールヴェルモンドとアランドロン2人の楽しそうなこと!
アクションあり笑いありで期待しないでみたら面白かった!
彼らの若い頃の作品は見たことあったが、こちらは貫禄たっぷりでそ
>>続きを読む

セイント(1997年製作の映画)

4.0

ヴァルキルマー主演泥棒の物語で、確かロジャームーア主演TVドラマの映画化。
アイスマンを演じた時の面影が少しあるのが良い(最近は激太りしてしまって…マーヴェリックではどうなるのか)
エリザベスシューは
>>続きを読む

ラバランチュラ 全員出動!(2015年製作の映画)

3.7

凄いチープCGだけど許せちゃう。
何故かってポリアカのマホーニー、ジョーンズ、フックスが出てるから!
超B級だけどテンポ良いし、意外と面白かった。

さすらいのカウボーイ(1971年製作の映画)

5.0

ピーターフォンダと言えばイージーライダーのワイアットのイメージから自由の象徴的存在だったけど、これを見てがらりと変わった。
西部劇でも凄くゆったりとまったりと物語は進み、それがスコアと相まって素晴らし
>>続きを読む

ブルース・リー/死亡遊戯(1978年製作の映画)

4.0

終盤の対決を見るだけでも価値あり。過去作や未使用の継ぎ接ぎと代役でのストーリーでも充分楽しめた。
やっぱりブルースリーはキレが違う!
サモ・ハン・キンポー出てたのにも驚いたけど、一番はガールフレンド役
>>続きを読む

ディック・ロングはなぜ死んだのか?(2019年製作の映画)

3.8

死んだ理由が酔った勢いで殺したとかだと思ったら、斜め上をいってた。

カラー・アウト・オブ・スペース 遭遇(2019年製作の映画)

3.5

遊星からの物体Xやボディスナッチャーのような作品を期待していたが少し違った。

それでも宇宙から来た色に惑わされ徐々におかしくなっていく家族の描かれ方は良かった。
監督が昔の作品が好きなのだろうか、ア
>>続きを読む

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

4.5

前半は兄の挫折や悩みから誤って彼女を殺してしまうまで、後半はそれによって崩壊した家族(妹を中心として描かれ)が愛の力で元に戻ろうとする話。色使いや音楽、さらには画面もワイドだったのが彼女を突き飛ばし殺>>続きを読む

キルボット(1986年製作の映画)

4.3

新型警備ロボットが落雷のせいで暴走し、パーティと称し閉店後のショッピングモール(なんとコマンドーで筋肉モリモリマッチョマンの変態だ!と言われたあの場所!)でドンチャン騒ぎしてた従業員のカップル達を襲い>>続きを読む

荒野のストレンジャー(1972年製作の映画)

4.5

クリントイーストウットいつもの早撃ちガンマンの話かと思いきや、西部劇をベースとした復讐劇!そこに終盤ホラーっぽい要素も入っている。
鞭で打たれ死んだ保安官が流れ者となって復讐しに戻ってくるのだが、流石
>>続きを読む

>|