とーるさんしさんの映画レビュー・感想・評価

とーるさんし

とーるさんし

ホラー映画が好きです 基本的にこのサイトでは短文 オススメは4点以上 合格点(=好み)は3.5以上

映画(4743)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.3

前半で疑問に思った事柄(演技の稚拙さ、画の長さ等)がある時点で製作側の手中に嵌っている構成が悔しい。

後半部でその疑問にロジカルに答えており、その点では満足できるがロジカル以上の「映画の魔」は終ぞ感
>>続きを読む

東京の宿(1935年製作の映画)

4.0

サイレント期の小津だとこれか「浮草物語」だな。

この映画の岡田嘉子は大学時代の先輩に似ている。思い返すとやっぱ美人だったなあ。

浮草物語(1934年製作の映画)

4.2

カッティングが正確無比でかっちょいい画面の連鎖ということは分かるがどうしてこんなに面白いのかさっぱり分からん。

マニアック(1980年製作の映画)

3.0

大した映画ではないがラストの病んだ感覚がかなり良い。

クロッシング(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

イーサン・ホークはその死に際し、部屋の床に置いてあるランプの光が彼の顔を優しく包み込む。またドン・チードルも撃たれた直後に、近づいてくる車のランプによって顔を明るく照らされている。これはまるで混沌とし>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

観光パートがめちゃくちゃ面白いのでこれを90分続けてたら傑作だったのにね。あとは全く大したことが無い。女優が美人ばっかり。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

ロン・ハワードでは久々に当たり。画面にちゃんと陰があり、風があり、煙があり、水がある。他ジャンルであればこうも明朗な活劇として西部劇を撮ることができる、というのが一つの発見。

どうしても「スパイクス
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

一部アクションが見辛いなど欠点はあるものの、モンスター映画ではこういう金のかかった豪華な画が観たかった、という欲求を次々と満たしてくれる素晴らしさ。影の演出が結実する、噴煙に呑み込まれる埠頭のブラキオ>>続きを読む

>|