TENさんの映画レビュー・感想・評価

TEN

TEN

結婚記念日のプレゼント(2006年製作の映画)

-

結婚記念日に妻が夫を驚かそうとする?
なんかよくわからんけど・・・
ぶち切れた夫は、車をぼこぼこにして・・・
えっ、コメディかな?

励ましの言葉(2004年製作の映画)

-

久しぶりにみたショートショートフィルム

サブタイトルは、応援したいのはあなた!
スウェーデン、3分

携帯電話でしゃべりながら、街を歩いて買い物してバスに乗り、家に着いて自分時間を過ごす・・

誰と
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.5

タイトルよく聞き、有名な作品・・・だけど、やっと・・・初めて観た
Netflixの本日の映画1位にあったので、観るしかない

ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ
オシャレに興味のない彼
>>続きを読む

夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく(2023年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

タイトルから・・・観たことある?いやない
じゃあ、原作がある?あるわ、読書歴から2018年3月に読んでいた 内容は覚えてない

「言いたいこと言って、やりたいことやる
時間は永遠じゃない」と言い、
>>続きを読む

私がやりました(2023年製作の映画)

3.6

皆さんのレビューを読んで、面白そう 近くでやらないかな?と上映予定をチェックして、ある~待っていようと思っていた
予告も観れて、ますます面白そう観るぞと思っていた
観に行くのを言うと、息子も観たいと一
>>続きを読む

真犯人(2019年製作の映画)

4.3

ある夜、ヨンフンの妻のユジュンが何者かに殺害される。やがて容疑者として逮捕されたのは彼の親友ジュンソンだった。ジョンソンの妻はヨンフンに裁判で証言してほしいと頼みにくる。

ヨンフンは真犯人は誰か?真
>>続きを読む

マリー・ミー(2022年製作の映画)

3.3

世界的歌姫が、新曲「マリー・ミー」を携え、ファンが集まった会場のステージ上で音楽界の超新星と華々しく結婚式を挙げる予定だった
しかしショーの直前、婚約者の浮気がスクープされる
会場にいた男性を指名して
>>続きを読む

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

4.3

東京渋谷のトイレ清掃をしている平山
安っぽいアパートに住んでいる 朝起きて、布団をたたみ歯磨きして、苗木に霧吹きで水をかけ、アパートを出てすぐに缶コーヒー(BOSS)を買い車でトイレ清掃に向かう
昼は
>>続きを読む

終わらない週末(2023年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

バカンスに別荘を借りた家族とその家のオーナー

電波が届かなくなり、テレビもネットも通じず
最初はプールを楽しんでいた息子や娘

海に出かけるとタンクオイルの船が浜辺に乗り上げる
不穏な音楽と出来事
>>続きを読む

百花(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

泉とピアノ教師の母:百合子
認知症が進んでいく百合子と何なんだ?
泉と百合子の親子関係
幼い頃の映像が混ざりながら・・・

ストーリーが進むと謎が解けていく

人間は忘れる生き物
勝手に忘れられたら困
>>続きを読む

東京遭難(2022年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

加藤綾佳監督 ・木原勝利さん ・秋谷百音さん の舞台挨拶付き

接待で飲まされて酔いつぶれたサラリーマン 気づくと終点で鞄も何もなくポケットには小銭と接待のホステス(えりな)の名刺があったくらい
サラ
>>続きを読む

二つの光(2017年製作の映画)

3.4

インスとスヨン、視覚障がい者だが、写真サークルで出会い、惹かれあっていく
どんどん見えなくなっていく怖さ、便利な器械で少し見えるようにできる

サークル仲間の最後の見える器械を使って見てみるところが微
>>続きを読む

ほつれる(2023年製作の映画)

4.1

冷めきった夫婦、綿子と文則
綿子と不倫している木村
木村と綿子がグランピング旅行から帰って、お互い別れて帰途につこうとする時、木村が交通事故にあってしまう
救急車を呼びかけた綿子、でも途中で電話を切っ
>>続きを読む

正欲(2023年製作の映画)

4.2

舞台挨拶付きは、チケットがとれず
さずが、ネットが繋がりもしない人気っぷり
で、いつ観ようかと思いつつ、上映が終わらないうちにとやっと観に行った

撮影が福山で行われたていうことで、スクリーンに映し出
>>続きを読む

#マンホール(2023年製作の映画)

3.8

Netflix 今日の映画TOP10(日本)の2位になっていた
公開時に、気になっていたが見逃していた作品

結婚式前日に職場の仲間と飲み会(お祝い)をした帰りにマンホールに落ちた川村
脚を怪我したり
>>続きを読む

遠地/本当に遠い所(2020年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

静かな村で、農場の仕事をしているジヌと娘のソル
ソルはジヌのことをお母さんと呼んでいる
実は、ジヌの双子の妹が出産後にソルをジヌに預けて迎えに来なかった
ジヌはゲイで、そのお相手が村にやってきて一緒に
>>続きを読む

神さま待って!お花が咲くから(2023年製作の映画)

-

舞台挨拶付き 完成披露プレミアム上映会
舞台挨拶の登壇者:松村克弥監督、プロデューサー:とめぞう、出演者:夢空、挿入歌歌手:麻友、実際の主人公(森上翔華)の実父親
2024年1月26日~広島で先行上映
>>続きを読む

線は、僕を描く(2022年製作の映画)

4.3

水墨画自体、特に興味を持ってみたことがなかったけど、この映画でなんかいいなと思った
墨の濃淡、太さで躍動感が出たり、静かな中に強さが感じられたり・・・描きあがったものをみるより、描かれていく様をみれた
>>続きを読む

空気殺人~TOXIC~(2022年製作の映画)

4.7

大学病院の医師テフンと義妹の検事のヨンジュが裁判を起こす

テフンの子どもが急性間質性肺炎になる
妻が急死し、解剖の結果、子どもと同じ病気だった
原因を調査していくと、加湿器用の殺菌剤の成分だと分かる
>>続きを読む

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

4.2

高校生のジューン のママが行方不明になった
どこに行った?事件に巻き込まれた?

ネットの情報で探し回る
位置情報、クレジットカードの使用状況、防犯カメラ
他人のアカウントやパスワードも解読してみる
>>続きを読む

クレイジークルーズ(2023年製作の映画)

3.3

Netflixの今日の映画TOP10(日本)の1位+坂元裕ニ脚本でより気になって観てみた

豪華客船で起こった殺人事件とそれを取り巻く人々
バトラー・冲方と客船に乗り込んできた女性・千弦が、殺人事件の
>>続きを読む

私たちの偽装結婚(2018年製作の映画)

2.6

ソンソクとヘジュの偽装結婚
うーん、なんだかなーで終わった

連鎖(2018年製作の映画)

3.5

田舎町で暮らす30代だが8歳ほどの知能しかないソック
シェルターにやってきた少女ウンジ
ウンジとソックは仲良くなる
だが、シェルターの責任者が雨の日に見たウンジとソックの様子を勝手な思い込みでソックの
>>続きを読む

ブレット・トレイン(2022年製作の映画)

2.9

伊坂幸太郎の原作「マリアビートル」を映画化
世界⼀運の悪い殺し屋レディバグが請けたミッションが簡単には終わらない
東京発の高速列車「ゆかり」で次々と起こる殺しあい
列車には、殺し屋が乗り込んでいたのだ
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

4.3

伊坂幸太郎の原作は未読
だが、先日「777」を読んで、この殺し屋シリーズを制覇したくなっていたところ

ハロウィーンで賑わう中、暴走する車で死亡する人がでる
この事故で恋人を亡くし、事故が意図的だっ
>>続きを読む

オットーという男(2022年製作の映画)

4.0

なんでもきちんとしていないといけない、近所をパトロールして注意して回る男:オットー OTTO
自分の人生全てだった妻に先立たれ、生きる気力がなくなり自ら死のうとする
そんなオットーの向かいの家に引っ越
>>続きを読む

非常宣言(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

観損ねていた作品、アマプラ配信で、待ってましたとばかりに観てしまった
良かった~

韓国からハワイへ向けて飛び立ったKI501便
その飛行機内でのウイルステロ
飛行機という逃れられない場所、時間の中で
>>続きを読む

今夜、世界からこの恋が消えても(2022年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

前向性健忘という夜眠ると今までのことを忘れる 朝、起きると日記を読み返す:真織
真織に告白してふられる動画を撮られるはずだった透
真織は、透からの告白をOKする
しかし、条件が3つあった

真織の病
>>続きを読む

キッチン 3人のレシピ(2009年製作の映画)

2.9

幼な馴染みから夫婦になったモレとサンイン
サンインは証券会社を辞めて料理人になろうとする
そんなサンインのお店オープンにむけて、若きシェフ:ドゥレを招く
3人で暮らし始める

モレとドゥレが惹かれあう
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.4

グランド・ブダペスト・ホテルに、伝説のコンシェルジュ:グスタヴがいた
グスタヴが長年懇意にしていた“マダムD”が殺され、絵画「少年と林檎」を遺産としてもらえるところ、親族との遺産争いになってしまう
>>続きを読む

アメリ(2001年製作の映画)

2.7

両親のせいで、空想をみるようになったアメリ
人付き合いができない・・・っていうか、働けている時点で充分なのかもと思った
人のことはおせっかいで、自分のことは消極的

なんだか、わかったようでわからない
>>続きを読む

福田村事件(2023年製作の映画)

4.5

関東大震災後の話 100年もの間、闇に葬られていた福田村事件

地震が起こり、情報が入りにくい、デマが広がる、何が本当か誰を信じるか、わからない

新聞記者のありかた、今と通じるところがあるなと思った
>>続きを読む

ブルー・バイユー(2021年製作の映画)

3.5

韓国で⽣まれ、3歳の時に養⼦縁組してアメリカに住み始めたアントニオ
シングルマザーのキャシーと結婚し、娘のジェシーと、もうすぐ産まれてくる子どもがいた
些細なことで警官とトラブルを起こし逮捕されたアン
>>続きを読む

バレリーナ(2023年製作の映画)

3.0

Netflixで目だっていたので、観てみた

バレリーナってタイトル的にふわふわ可愛い感じかと思ったら、違い過ぎた

友達だったバレリーナの子の復習をする
アクションやキモ怖いので、ドキドキした

>>続きを読む

アナログ(2023年製作の映画)

2.8

悟の丁寧そうな朝の風景から始まる
タイトルのアナログを感じた
悟の設計した喫茶店Pianoで、出会ったみゆき
連絡先を交換することなく、木曜日の夕方Pianoで会う 会えなければ、都合が悪かったのだと
>>続きを読む

恋愛適齢期(2003年製作の映画)

2.8

お金持ちの63歳ハリーと作家のエリカ
娘の彼氏だったハリーが、母親のエリカのことを好きになる話

お互い合わないと思っていたのが、だんだんと仲良くなっていく
周りかわ気づくくらいに何か感じるものがある
>>続きを読む

>|