だんごむしさんの映画レビュー・感想・評価

だんごむし

だんごむし

映画(67)
ドラマ(32)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

噂に聞いたほどではないけど、おもしろかった!

これ、どこまで入れ子になってるんだろう??とか思いながら見るのも楽しかった。

監督役の人、いい役者さんですね。
映画を作り上げるって楽しいんだろうなあ
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.8

女優二人の名演。見つめ合う演技がよかったし、濡れ場もよかった。。
キャロルみたいな人いたら堕ちてしまう。

日本の女優さんだったら誰かなあ。
テレーズ→満島ひかり はすごくしっくりくるんだけど(繊細さ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

2.5

エディレッドメインと、ウォンカさんはただただ魅力的なんだけど、登場人物が多すぎてとっちらかってる気もする。あと、ダンブルドアの人物造形があんまり好きじゃない…
英語で見たからかな。

ズートピア(2016年製作の映画)

4.2

噂にたがわずおもしろかった!バディものとして最高だし!
差別されてた人でも、人を差別しちゃうことがある、ってのもよく描かれてた。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

「人々の心を変えるには、才能ではなく、勇気が必要なんだ」
„it takes courage to change people’s hearts.”

二人の間に徐々に友情が育つ様がよかった。二人が
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ただひたすら、九十九が一男を大好きっていう話だった。
2人の関係性や距離感が絶妙。九十九の愛の方が断然大きくて重くて、一男はそれに気づいていないところが、よき。

オチはちょっと、非現実的だったけど。
>>続きを読む

ある女流作家の罪と罰(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

リー役の人の演技がすごくよかった。
ジャックホックとの友人関係もすごくよかった。
著名な作家の手紙を偽装することに、自分の作品として、プライドと情熱をかけているところがよかった。最後には、「わたしには
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.6

アメリカを讃える映画っちゃそうなんだけど、勇気がすごいなと思った
自分で考えて動くのは大事だよなあ

本人が演じてるのは面白いと思った。映画が何を伝えたいのかはいまいちわからなかったけど。あと、途中の
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

「家族幸せにする!」とか言っときながら他の人と旅に出たり、おっちゃんが何やりたいのかよくわからんかった。
でも歌と踊りと、熱さはよかった!
なぜ、オペラ歌手の歌は「本物」で、サークスの人たちを「偽物」
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.9

ヒトラーは、私たちの心の中にいる。ヒトラーは合法的に選挙で選ばれ、私たちが民主主義の上に作り出してしまったリーダーだ、というメッセージが胸に刺さる。

私たちが再びヒトラーを祭り上げてしまう日は、案外
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

私の子供心が泣いてるなあ。抑圧されて閉じ込められて泣いてる。物語とか、そういうの、ずっと読んでなかった。何もしないをする、のも。意味のあることをしなきゃって躍起になってた。

すごい我慢して働いてたん
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.5

メッセージが強くて泣いてしまった
どうやったら日本社会を変えられるのか。もっと、違いを受け入れる世界に。違いを楽しむ世界に。違うって面白いやん、って。

Let it go はほんとに、力づけられた気
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

エマストーンが試合に勝利した後に控え室で歓喜に泣く演技がすごくよかった。
試合に勝つエマストーンがすごいかっこよくて勇気づけられた。
自分もどこかで「男性の方が優れている」と思い込んでしまっているとこ
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.6

いい映画だったけど、ヒロインがあんまり好きになれず。
お父さんの役者が良かった!

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.2

めっちゃ元気になる映画。fuck what other people say!って感じ。何でも試してみなきゃわからないじゃん!っていう。
オリーブ役の子もうまいし、おじさんと、お兄ちゃん役の人も好きだ
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

エンディングはちょっと強引に感じた…ゲイだからってだけで互いに好きになるとは限らないよね。ストレートの人がそうなように。
もちろん、今までのメールのやり取りで惹かれてたんだとは思うけど。

あと、相手
>>続きを読む

Flipped(2010年製作の映画)

3.9

二人それぞれの視点から、気持ちの揺れ動きをうまく描いている。
芯があって癖の強い女の子のキャラクターが凄く魅力的。
最後のシーンの音楽とか演出が大げさで少しチープなのが残念。

フェルディナンド(2017年製作の映画)

4.3

男性に期待されている強さ、闘争心を持たなくてもいいんだよ、ありのままでいいんだよというメッセージを持った映画。多様性の素晴らしさをわかりやすく伝えてくれて、とても元気になる。
闘わないこと、互いに理解
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

4.2

画がきれい。世界観が好き。あとは、オリーが魅力的。笑顔が特に。会話のテンポがいいし、相性がいいんだろうな。ネットでしかやりとりできない彼らを、架空の空間で一緒にいて会話させてるのはとてもいい演出だった>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.9

この作品の醍醐味は、キャラクター配置のねじれにあるといえる。
本来主人公気質の、正々堂々として爽やかでいいやつな大鷹弾(竹内涼真)は脇役で、策士で器が小さく野心のためならなんでもする赤場帝一(菅田将暉
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

4.6

凄いもの見ちゃった。

ラストのペコとスマイルの試合のシーンは本当に胸が熱くなるし、2人が愛おしくなった。全力を出し切って戦う相棒、そしてお互いがお互いのヒーローっていう関係性が堪らなくズドンときた。
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.1

シンプルだけれども、深く心に残る作品。グレンハンザードの深くしゃがれた荒々しい歌声が心に響きます。
音楽がとても良くて、サントラをずっと聞いてます。

ダブリンも好きなので、思い出深い。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.1

好きな人がなりたい姿が、自分のいてほしい姿と違っても応援したいと思う、パートナーの愛に切なくなった。

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

みんな芸能人やアイドルを美化しすぎ、幻想を抱きすぎだし、"あたしが誰よりも〇〇を理解してる"とか思ってるけど、それは実は〇〇の一面でしかない。理解できなくていい。幻想を押し付けられるのにツカレタ、、>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.2

ミッションコンプリート!
はちゃめちゃなコメディ、楽しいですね笑笑
上野樹里と瑛太の組み合わせ、いいね。

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.2

家に帰ってパンフレットを読んだらやっと、フィクションだったことが認識できた、ような作品。それだけリアリティがあって引き込まれて、心臓が冷えた。

森田剛の人殺し役がリアル過ぎて、この映画以来アイドルと
>>続きを読む

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.7

ジブリで一番好き。謎の世界に旅立てる感じが好きなのかな。音楽もいい。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.8

好きな映画。
アラン・カミングの「Any day now」と「Come to me」は最高で、YouTubeで何度でも聞いてしまう。

ヒロイン失格(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

とてもよくできたラブコメ!
そして、言いたいこと言っちゃう、人に媚びない主人公素晴らしい!

「しおらしく運命の出会いを待って、ときめいてるうちに恋が成就する」ようなよくある少女漫画ラブストーリーへの
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

初見のときは、前半の4分の3くらいは、「なんでこんな理不尽なもの見せられてるんだろう」と苦痛で仕方がなく、最後のシーンのカタルシスだけが良かった。

2回目は、昔見た時と全然違う映画になっててびっくり
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公とJoanの信頼関係が好き。

国に大きな貢献をしたにもかかわらず、表彰されるどころか、同性愛者であることを糾弾され、逮捕されて亡くなっていく。非人間的な差別と抑圧のおぞましさ。

ベネディクト
>>続きを読む

>|