おみさんの映画レビュー・感想・評価

おみ

おみ

4年前から洋画に目覚め1日1本は観ます。邦画も観ますがここは洋画専用に使ってます。
しっかり観てじっくり考えるのが大好きです!
映画って素晴らしい!

映画(1020)
ドラマ(0)

アフター・アワーズ(1985年製作の映画)

3.8

マーティンスコセッシってこんなのも撮ってたんだね!
いやぁ、この世にも奇妙な物語てきなせかいは面白いよねー

Rain レイン(2003年製作の映画)

3.2

ヴィムヴェンダースが製作総指揮。
やはりラストの空が綺麗。
監督をしてるわけじゃないのに。
全編通してキューってなる作品

つまらない人にはつまらないかもね

ゲート・トゥ・ヘヴン(2003年製作の映画)

3.7

シビアな問題を描きつつ、密かに空港で暮らすという事のワクワク感も描いていて、ドラマなんだけどエンターテイメント性高い作品。

3つの心 あのときもしも/ラブ・トライアングル 秘密(2014年製作の映画)

3.5

こんな偶然あるか!?って、、、、あるよねー。ある人にはあるもんですよ。
もしもあの時、、、は誰にもある。

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!(2007年製作の映画)

3.0

ほんとに休日すごしてるなーっておもう。Mr.ビーンみるなんて。
普通に笑いました

サマードレス(1996年製作の映画)

3.4

オゾンのショートフィルム観たかったから嬉しかったー
ニワコヤ映画祭にて。
キノイグルーさんありがとう

ダーク・スター(1974年製作の映画)

3.1

歌手のコンピューターマジックちゃんがストーリーズにあげてたので。

シュールすぎて面白かった

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.5

なんか、続編あまり評判良くないみたいですが、私は好きです!
楽しかった。

エデンより彼方に(2002年製作の映画)

4.0

わお!
衣装が素敵すぎる。
色使いが完璧


ほんっっっとにせつない話。
今もなくならない差別と偏見。
でもこの時代はさらにすごかった。

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.7

なんか旦那さんがすっごい悪い人みたいで可愛そう。
なびかない奥さんえらかった!!

私は嫌いじゃないあの旦那←なんの話

世界最速のインディアン(2005年製作の映画)

3.1

最悪な結末しか予測しないでみてたらめちゃハッピーに終わった


バカになるくらい夢中になるって素晴らしい

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.3

そうきましたか、はい。
普通にみてました。考えてなかった。

ひどいな。
この心理状況。
こうならないで子育てする方もいると思いますが、やっぱ大変よね、子育ては。

お母さんありがと

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

3.5

ずっとみたくてやっとレンタル
ダイアンレインならやっぱトスカーナの休日が好き。

最初いいなと思う男の人もだんだんうざくなって、最後はまた良いかも!ってなるけど、ラストあそこで終わるのはどうしよう。
>>続きを読む

タレンタイム〜優しい歌(2009年製作の映画)

3.9

平成さいごのルーフトップシネマにて。

2回目の鑑賞でしたが、ルーフトップで観た方が良かった!!
雨が途中すこし降ったときの家族の雨具の連携プレーとか、プロジェクターに傘をさす主催者の姿とか、そこのリ
>>続きを読む

プロヴァンス物語 マルセルの夏(1990年製作の映画)

4.5

恵比寿ガーデンシネマにて。
どはまり。
夏の締めくくりに観たのも良かった

そして僕は恋をする(1996年製作の映画)

4.5

念願かなって観れた

シネマヴェーラ渋谷にて。

最高な178分
この監督好きな人にはたまらないキャストと会話劇。
マチューアマルリックやっぱ好き。
この主人公たちの若い時代を描いた、あの頃エッフェル
>>続きを読む

山の王者(1929年製作の映画)

4.0

柳下さんのピアノdeシネマで。

まず、即興でピアノ弾いてくれる事に感動した。

話は以前映画カウンセリングで選んでいただいた五本の中の一本「生きるべきか、死ぬべきか」の監督のメロドラマ。

ピアd
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

人の事を笑うのはやめよう。
自分は何ができる?何がしたい?

最高に素敵な人ばかり出てる映画だ。

コントロール(2007年製作の映画)

-

可愛そう。
才能に潰された。
自殺しなくても、自殺してる状態だよね、あれは。
23歳は若い。

スモールタウン マーダー ソングズ(2010年製作の映画)

3.4

なんとなく手にとって、観たけど良かった。
不穏な空気がただよいまくる。
何が、正義か。

個人的にはちょっと違うんだけどスリービルボードとあわせて観たい作品。
長くもないし、一度みてみてもよいかも。
>>続きを読む

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.1

ステイシーマーティンすごく綺麗な裸!

ゴダールの変人っぷりがわかる作品
ファッションがオシャレ

ラン・ローラ・ラン(1998年製作の映画)

3.2

この手の手法はなかなか好き。

何をうったえてるのかな。
うまくいかないときは全てうまくいかない。
うまく行くときは全てうまく行く。
でもあの銃の行方が気になる。

そして、私はこうとらえる、そもそも
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

5.0

最高すぎた。

今年1位!
いまんとこ!

すごく音楽いいなぁって思った映画ってだいたい脚本の段階でこのシーンはこの曲って決まってたと後から知る

ムーンライトマイルという作品もそう。

最高だった

告白小説、その結末(2017年製作の映画)

3.1

わかりましたよ。わかりました、途中で。
でも好き。

この監督のだとゴーストライターが無駄に語れるくらい好き

ヒューマントラストシネマ有楽町にて

ハンナだけど、生きていく!(2007年製作の映画)

3.3

目黒CLASKAビルのルーフトップシネマにて。

2回目のルーフトップシネマだったけど、今回もいろんな自然な音と共に映画、最高だった!

作品はマンブルコアと言われるジャンルの代表的な一作でほぼ10年
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.0

久々に観た。
これは音楽映画で、歌のシーンが半分くらいじゃないかとおもうけど、やや乱雑ながらも話はしっかり進むし、何より登場人物達がみな率直で好きだ。

音楽は楽しむ。
他の事は人生においての無駄や駆
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

-

男の夢がつまってたね。
そんで最後は友情が大事ね。
で、結局女の方がうわてね。

ジョナヒルおもろい

チャンス(1979年製作の映画)

3.7

私どうもピーターセラーズ好きだわ。
パーティが一番すきだけど、このチャンスにはシャーリーマクレーンもでてるから最高。

勘違いして自分の都合の良いように解釈して行く様は滑稽で、実はとてつもなく物悲しい
>>続きを読む

さよなら。いつかわかること(2007年製作の映画)

3.2

あーーなんて切ないんだ

わかってたけど、せつないぞ。ラストシーン、音がきえて、お父さんはなんて子供に説明してるかわからず、音楽だけがきこえる。
ジョンキューザックうまいなぁ、葛藤が似合う

音楽は、
>>続きを読む

あの胸にもういちど(1968年製作の映画)

-

口があんぐり。
最初から最後まで突っ込みどころ満載。
突っ込みすぎてつかれた。

美しい2人だから尚更面白い

>|