フクイヒロシさんの映画レビュー・感想・評価

フクイヒロシ

フクイヒロシ

イラストレーターやっとります。‪ https://filmaga.filmarks.com/writers/137
ノルウェー映画『ハロルドが笑う その日まで』のポスターとチラシのイラスト担当しました。
よろしくお願いします。
フィルマガ映画コラム連載https://filmaga.filmarks.com/writers/137
映画である時点ですでに「3」という採点方式です。

映画(370)
ドラマ(0)

ブッシュウィック-武装都市-(2017年製作の映画)

4.0

ある女子大生が地下鉄の駅に降りたら、そこは戦場になっていた。

全く状況がわからず戦闘に巻き込まれ、目の前ではバンバン知人も他人も死んでいき、自分も結構容赦のない怪我を負うことに。。

***

四コ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.5

すみません、間違って順番守らず突然『マイティソー バトルロイヤル』を観てしまいました。。

コメディだとは聞いてましたが、ホントですね。
ビックリするほど。

監督さんがコメディ畑の方なんですね。
>>続きを読む

トリガール!(2017年製作の映画)

3.0

土屋太鳳演じる主人公がオタクをずっと見下してるのが不快。

オタク部員が20人くらいいるけど全員が書き割りのように同じキャラなのもどうか。

****


土屋太鳳と間宮祥太朗がずっと大声で漫才をやら
>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

4.0

ジャックジャックにそっくりな小籠包くんの物語。

不思議。
ほんとにこんな数分のことなのに泣けて泣けて。。

あの質感あの動き。
そして反抗期。。。

これから小籠包食いにくくなるわ。。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

5.0

ヒーロー的な夫が外で活躍しているのを
家で待ってる妻。

妻は家族を置いて活躍する夫に対して
「自分の家族とどっちが大事なの!?」と詰め寄る。
夫は
「世界を守れねぇヤツには家族も守れねぇだろ」的な捨
>>続きを読む

ヒトラーと戦った22日間(2018年製作の映画)

4.0

ナチス占領下のポーランドには6つの強制収容所がありました。
有名なのはアウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所ですが、今回の映画の舞台はソビボル強制収容所。

「強制収容所」という言葉だと強制的に収容さ
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

『インクレディブル・ファミリー』なぜか全米でアニメ映画として史上No.1の大ヒットをしてますね。。

なぜか、ですよ。そんなに人気あった?『Mr.インクレディブル』って。。
と思って調べてみたら世界で
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

原作マンガが大好きだし、臼田あさ美も太賀も好きなのでとても楽しみにしてました。

また、
原作マンガがこれ以上削ぎ落とせないほど削ぎ落とした表現なので、なにを足しても蛇足になってしまいそうで心配でもあ
>>続きを読む

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

4.0

フィルマガ映画コラム 今回は『サマーウォーズ』です!

深く考えてなかったのですが、、『サマーウォーズ』ってイラスト描くの大変。。
仮想世界ozもアバターたちも親戚たちも全部描きましたよ!

こんな
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

4.0

隣のおじさんは窒息するんじゃないかってなくらいに泣いておられました。
僕も近いものが。。

各エピソードがクライマックスみたいな演出をしていたので、これ頂点大丈夫かと心配してたけど、まだまだ序の口と名
>>続きを読む

ビハインド・ザ・サン(2001年製作の映画)

3.5

「この家は死者に支配されている」

ブラジルのほとんど砂漠のような土地で、死を介在してつながる2つの家族。

土地の奪い合いと復讐による殺しが何十年も続いている

……んだってさ。


なんだろね、こ
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.5

予告編で見たとき音楽がAvishai CohenのSeven Seas (https://www.youtube.com/watch?v=Iu01NR-FUIw&feature=youtu.be)だっ>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

4.0

‪導入素晴らしい!‬

‪今の観客はだいたい映画の初期設定はみんな知ってるという前提で、その説明は光の速度で済ます。‬

‪この映画の場合は、弁護士金髪美女と背の低い男性の恋、という設定。‬

‪「で
>>続きを読む

マイナス21℃(2017年製作の映画)

3.5

実在の元プロアイスホッケー選手がスノボ中に雪山で遭難したという実話。

マイナス21℃の極寒の雪山で8日間の遭難。。

気軽にスノボ行っただけなので、食料も装備もなし。
特段サバイバルの知識もなし。
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

良かった〜〜〜〜。
ラスト3秒でブワッと泣ける。。


『カメラを止めるな!』に近い映画愛を感じたし、
構造としては『ラースと、その彼女』と同じですね。

とても変わった特徴を持った人を周囲が受容する
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

ポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポンッポ>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.5

『ズートピア(吹替)』の流れで『昼顔』。


昼顔のドラマ見てません。でも斎藤工との不倫ってのは知ってます。

****

不倫で夫も不倫相手の男も友達も住む場所も失った女。
という始まりは面白い。そ
>>続きを読む

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.0

『人生フルーツ』を音声ガイドのみで〝観〟ました。
僕は晴眼者ですので、目をつむってイヤホンから流れる音声ガイドと映画の音を頼りに映画を鑑賞しました。

この体験自体が印象的だったので
映画自体の批評み
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

4.0

バットマンとタイムボカンとバーフバリを足して3で割るの忘れた怪作!

****

DCは暗いスーパーヒーロー物ばっか作ってイマイチですね。
『ワンダーウーマン』の軽さやギャグはよかったけど、それ以降も
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

"端正な作りの映画"ではないと思います。

どこに焦点が当たっているのかがわかりにくいので、
散漫な印象はあります。

これが計算でやったことなのかはわかんないんですが、
覚悟の上だったということはキ
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.5

たった2時間で、それまで全く知らなかった7人にこんなに感情移入してこんなに泣かされるかね。。

エンドロールも最高。
素晴らしいっ!

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.5

ディズニーチャンネルみたいな映画。

僕、犬飼っておりまして、期待が大きすぎたようです。

気楽に日本語吹き替えで楽しもうと思ったらあまりにも子供向けだったので、元に戻したもののノリは変わらず。。
>>続きを読む

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

4.5

青春大好きリチャード・リンクレーター作。

『ビフォア・サンライズ』は〝青春〟
『ビフォア・サンセット』は〝失った青春〟
『ビフォア・ミッドナイト』は〝タイムマシン使ってでも青春を取り戻せ〟
『エブリ
>>続きを読む

海を駆ける(2018年製作の映画)

4.5

深田晃司監督は頭いい人ですね。
ディーン・フジオカの使用法、これですよね。
これしかないですよね、今の所。
ピッタリ。

他にも演技力で同じようなことできる人はいるかもしれないけど、
この天然の異人感
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.5

ドミノ主演のスピンオフ観たいなぁ。


原作マンガでは白肌に左目の周りが黒い。
のが、今回の映画では黒肌に左目の周りが白い。
腕も白い部分がありましたよね。

モデルのウィニー・ハウローのようなまだら
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

5.0

94分だけどものすごい情報量!
テンポが良くてバンバン話が展開して行くし、各キャラクターとの関係も、それぞれのキャラ自体も1年という期間の中で変容していく。

で、このスピーディーさなのに観客が置いて
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.5

『ロクヨン』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』『友罪』の瀬々敬久監督。
ヒット作も多く監督としての地位を確立している瀬々敬久監督だけど、今作はインディーズ体制での映画作り。

企画が企画だけにお金が集まら
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

アベンジャーズ系(MCU)はあまり観てなくて、今の所19作中6本だけ。
(『ブラックパンサー』 のみとても好き)

そんな状態で突然『インフィニティ・ウォー』観てきました。
しかも初4D。

***
>>続きを読む

リディバイダ―(2017年製作の映画)

3.5

一匹狼の映像オタクのティム・スミットが初めて映画界の大人たちに囲まれて撮った大作がこの『リディバイダー』。

新海誠みたいな感じですかね。
誰にも文句言われないけど助言もなく一人でコツコツ自分の理想を
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

4.0

面白い。みんな大好き、デップー。

僕はDCとMCUにそんなにノリノリにはならないのですが(但しダークナイト、ワンダーウーマン、ブラックパンサーは大好き)、デッドプールは面白い。

第四の壁どころじゃ
>>続きを読む

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

4.5

映画運がずっといいなぁ。面白いのをずっと見れてる。


****


これも素晴らしいですよ。
いくらでもくどく臭く演出できるけど、くどくなりそうになるとサッとそのシーンが終わる。
ちょっとおかしいく
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.5

観終わるとこのタイトルなるほど!
面白い!
今年の賞レースを賑わす一本ですよ。

江口洋介が死ぬほどカッコイイんだけど役名がモリタカって。
勉強はしておいた方がいいってことなのかな。

中村倫也も凄か
>>続きを読む

ラウンドヘイの庭の場面(1888年製作の映画)

5.0

『ラウンドヘイの庭の場面(Roundhay Garden Scene (1888))』のYOUTUBE映像→https://www.youtube.com/watch?v=nR2r__ZgO5g

>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

全てが美しすぎて(それにも意味があることは後でわかるんだけど)、なんか全体的に神々の遊びのような感じがした。

そして、ここまで美しくしてないと「違和感なかった」とか「同性でも全然構わないと思います!
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

1.0

見た目の奇抜さで集められたメンバーたちがいきなり歌って踊れるのもどうかと思うけど、まぁそこはいいや。きっとすでに自主練してたんでしょうよ。

で、最初、下世話な客に「わぁ珍しい見た目の人たちが歌って踊
>>続きを読む

>|