フクイヒロシさんの映画レビュー・感想・評価

フクイヒロシ

フクイヒロシ

映画(995)
ドラマ(8)
アニメ(0)

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

3.5

前半で違和感を感じるポイントがいくつもあって
その中のいくつかが後半で「なるほど!それでか!やられた!」と膝を打つこともあった。

冒頭の"花びら"が川に落ちる時の効果音ポチャンッに
「花びらが川に落
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

4.5


「この世界の底辺で、最も嫌われている生物だ。でも生きてる。俺たちもだ。」


**


面白い。
オフビートな笑いも質が高くて、大味じゃないし、寒くない。

とくにサメ周りのギャグはほんと最高。
>>続きを読む

ターニング・ポイント(2021年製作の映画)

4.0

Netflix イタリア映画 『ターニング・ポイント』四コマ映画
https://note.com/fukuihiroshi/n/na9331fb0f712


****


話はわかりやすいし
キャ
>>続きを読む

フェルナンド・ボテロ 豊満な人生(2018年製作の映画)

4.0

四コマ映画『フェルナンド・ボテロ 豊満な人生』
https://note.com/fukuihiroshi/n/n2b00b63f2d57

自画像さえもふっくら、
マンドリンや瓶さえふっくらの謎。
>>続きを読む

私たちの家族(2021年製作の映画)

4.0

レインボーマリッジ・フィルムフェスティバルのグランプリ受賞作。

他のコンペティション候補作がフィルマークスには登録されていないので、、、
レインボーマリッジ・フィルムフェスティバル全体のレポートをこ
>>続きを読む

ユダ&ブラック・メシア 裏切りの代償(2020年製作の映画)

4.5

観るべき映画。

**

「南北旗を見ると思い出す。木に吊るされた家族を。」


**


「黒人俳優の中でも、より肌の色が黒い俳優には役が回って来づらい」
と言ったのはオスカー受賞歴のある女優ヴィオ
>>続きを読む

私だけ聴こえる(2022年製作の映画)

4.5

『コーダ あいのうた』で広く知られるようになったきこえない・きこえにくい親をもつきこえる子ども、コーダ(CODA:Children Of Deaf Adults)。

両親ともにろう者の場合は、子ども
>>続きを読む

アンラッキー・セックス またはイカれたポルノ(2021年製作の映画)

3.5

同じくフィルマークス評価平均3.5(2022年5月現在)で、
似ている作品一覧にも出てくる映画『ザ・スクエア 思いやりの聖域』は大好きで僕は5なんです。


**


映画『ザ・スクエア 思いやりの聖
>>続きを読む

未来は私たちのもの(2020年製作の映画)

4.0

日本語タイトルが死ぬほどつまらなそうだけど、仕方ない。
確かに『未来は私たちのもの』で合っている。

未来はあなたのものだし
この映画が表しているのもそれ。


****


上映後にドイツにいるファ
>>続きを読む

海に向かうローラ(2019年製作の映画)

3.5

映像がいいとか、
映画としての語り口もよくできてるとか、

主演のミヤ・ボラルス自身のトランス女性でベルギーのアカデミー賞で有望女優賞を受賞しているレベルに演技も存在感もビジュアルも素晴らしいし、
>>続きを読む

秋刀魚の味(1962年製作の映画)

4.5

語られ尽くされたこんな名作を今頃初めて観て、褒めるなんてそんなことできやしませんさぁ。

*****


やはり画面の完璧さですよね。

全フレーム絵画。
色のバランスも綺麗。

全シーンに必ず赤が入
>>続きを読む

一寸法師ちび助物語(1935年製作の映画)

3.5

一寸法師ちび助物語 (1935年) 。上映時間 10分。

一寸は約3.03cm。
定規で見てみるとなかなかの小ささ。

名前は"ちび助"。

****


一寸法師ってそういえば、ただただ突然一寸の
>>続きを読む

のらくろ二等兵 教練の巻(1933年製作の映画)

3.5

1933年の『のらくろ二等兵』。

さすがにかなりアニメが進化して、奥行きや編集の技、ギャグがてんこもり。


1928年のディズニー映画『蒸気船ウィリー』と比べると質は雲泥の差だけど、、

ディズニ
>>続きを読む

サン・ドッグス -生きる意味を探して-(2017年製作の映画)

4.0

「主役の若い男性ネッドの純真さが彼に間違った行動に突っ走らせてしまって…」という物語。

ジェニファー・モリソン監督も下のインタビューで、ネッドを「so innocent」と書いています。

Jenn
>>続きを読む

バニシング:未解決事件(2022年製作の映画)

4.0

映像がかっこいいですし、不要に煽る劇伴もなくて
ソリッドでおしゃれだったと思います。


『譜めくりの女』のフランスの映画監督
ドゥニ・デルクールが
ほぼ韓国人キャスト韓国ロケで撮影した今作。

韓国
>>続きを読む

ブータン 山の教室(2019年製作の映画)

3.5

ううむぅぅぅぅ。。。
これアカデミー賞国際長編映画賞候補ですか。。

これが候補に入って、フランス映画『ふたつの部屋、ふたりの暮らし』が入らなかったのは無念。。

アジア映画を入れた方がいいと思ったの
>>続きを読む

東京物語(1953年製作の映画)

5.0

恥ずかしながら小津映画初めて観ました。

この歳で初めて小津を見てスコア5つけるなんて、
なんて恥ずかしいことだろうと思うけど、やっぱ5ですよ。

1953年だけどメッセージがぜんぜん死んでない。
>>続きを読む

ふたつの部屋、ふたりの暮らし(2019年製作の映画)

4.5

公開されましたので再アップ失礼します!

こう言っちゃなんですけど、シネスイッチ銀座で公開されて終わるレベルの映画じゃないんですよ。

超スリラーなんですよ。
笑っちゃうくらい怒るんですよ。
でもその
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.5

字幕が修正されたようですね!

「聾唖者」だったのが「ろう者」に。
「健聴者」が「聴者」に。

これはとても良いことだと思います。




****




2022年2月5日の感想は以下に。

>>続きを読む

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.5

面白かったぁ!
2022年のアニー賞8部門受賞作。

**


YouTubeっぽい映像加工をアニメで自然にやってる。

ていうか文字や効果線の加工はそもそもアニメや漫画の手法なので、
アニメには合う
>>続きを読む

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

5.0

おれのバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバカバ>>続きを読む

ブラック アンド ブルー(2019年製作の映画)

4.0

『ブラック&ブルー』

ブラックは黒人のこと。
ブルーは警察。(制服の色から)

ブラックとブルーは対立関係にあるけど
では黒人の警察官(ブラック&ブルー)は?

非番の時には白人警官からぞんざいに扱
>>続きを読む

地獄の花園(2021年製作の映画)

3.5

監督がMVを多く撮られてきた映像作家さんなんですね。
だからかと思いますが、撮影したがすごく良かったです。

屋上の芝生がめっちゃ緑で空がめっちゃ晴天の下でのOLヤンキーバトルのギャップ。

劇伴もい
>>続きを読む

教育お伽漫画 兎と亀(1924年製作の映画)

3.5

昭和館映像音響室にて。

〝日本アートアニメの創始者の1人、北山清太郎が製作した、完全な形で現存する最も古いアニメ。
童謡ウサギとカメの映像化。
背景の自然描写に独特のタッチがある。〟
とのこと。
>>続きを読む

西遊記 孫悟空物語(1926年製作の映画)

3.5

昭和館 映像音響室にて。

千代紙(色紙)の切り絵を少しずつ動かして写真を撮って、というストップアニメーションの技法。

大正15年のものですが、キャラクターが今見ても全然可愛いですね。
怖くも気持ち
>>続きを読む

黒部の太陽(1968年製作の映画)

4.5

はじめて石原裕次郎の映画見たかも。
写真ではかっこよさがわかんなかったけど、カッコイイ。。。

丸顔だけど整ってて、とにかく足が長いっ!
野生性もあるけど現代っぽさもあって。
(このときはまだ30代だ
>>続きを読む

I Am Here-私たちはともに生きている-(2020年製作の映画)

4.0

<無料配信期間>
3/30(水)0:00〜3/31(木)23:59

https://iamhere-trans.jp/(上映時間 60分)

明日の0時ギリギリまで無料配信で観ることができますね。
>>続きを読む

幸運なマーク(2016年製作の映画)

4.0

監督がvimeoにアップしてるので
観て良いと思いますよ。
字幕ないけど英語わかんなくてもまぁわかります。


https://vimeo.com/178037736



最後まで観てオチがわかると
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

4.0

おーもーしーろーいー。
良い映画。


**


割と初めの方で
「女性を攻略ゲームのように扱うことはクソなことである」とちゃんと示してくれていたので安心して見れました。

店内ナンパされた女性2人が
>>続きを読む

アダム&アダム(2022年製作の映画)

3.0

銃弾一発でめちゃくちゃ大変なことになってんじゃん。

**

セット感丸出しの撮影はわざとなのかな。

オーディブル: 鼓動を響かせて(2021年製作の映画)

4.0

『CODA あいのうた』でDeafを「聾唖者」と字幕つけていた問題もありましたが、
こちらも。

聞こえる人のことを「健聴者」と字幕がついてます。
聞こえることが健やかで聞こえない人は健やかじゃないと
>>続きを読む

ずっと独身でいるつもり?(2021年製作の映画)

3.5

「10代のうちにこの映画を見れて良かった」と(おそらく10代の女性)が感想を書いていらっしゃったので、
この映画はもうそれで十分だと思います。
役目を果たしているのだと思います。


****

いつ
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.5

迂闊にも

「うちの店では2種類の音楽をやってるわ。カントリー&ウェスタンよ。」

で声出して笑ってしまった。。


****

ナチをコケにしたり、白人をバカにしたり、警察をコテンパンにする様子は痛
>>続きを読む

ロスト・ドーター(2021年製作の映画)

4.5

面白い!素晴らしいじゃないですか!
5にしたいくらい(しろよ)。


****


四コマ映画『ロスト・ドーター』  
→ http://4koma-eiga.jp/fourcell2/entry_d
>>続きを読む

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

4.0

『羅生門』(1950)では同じ事件を四人が証言するんですが、語る人によって事件の内容が全然違う。

事件の捉え方が違うとか、見る人によって解釈が違うっていうレベルではなく、明らかに複数人がウソをついて
>>続きを読む

>|