ひでみさんの映画レビュー・感想・評価

ひでみ

ひでみ

映画(358)
ドラマ(0)

テイク8(2015年製作の映画)

3.9

自主映画監督と主演女優とその父親のコメディ。面白かった。「ハートにコブラツイスト」のマスターとミュージシャン出てました。

恋する小説家(2011年製作の映画)

3.8

ファンタジーだ。執筆中の小説の主人公が突然家に現れるという話。

お米とおっぱい。(2011年製作の映画)

3.7

どちらかが無くなるならどっちを残すという議論を続ける密室劇。なかなかスリリングな展開だった。

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

3.9

カメラを止めるなの監督が監督。強引な感じもしたけど先の読めない展開面白かった。あと、役者がいいです。

パピヨン(2017年製作の映画)

3.8

73年版のは?な点がいくつかあったけど、ストーリーが分かりやすくなってた気がする。

パピヨン(1973年製作の映画)

3.9

スティーブ・マックイーンが素晴らしい。見応えありました。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーは置いといて、素敵なショーが沢山観れたので満足です。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.8

スカンチのROLLY出てました。総理大臣が記憶喪失になる設定。草刈正雄の悪い官房長官役良かったな。

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

一作目より面白かった。格闘アクションも良かった。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.8

とあるピアノコンクールを描いた作品。原作読んでみたい。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.9

例のシリーズみたいなアクションは無いけどトムクルーズいい味出してた。アメリカに利用されまくったパイロットの実話に基づく話は面白かった。

ジャッキー・ブラウン(1997年製作の映画)

4.3

誰が最後に笑うのか的な話。タランティーノ監督作品いいわー。

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

3.9

深津絵里のステージシーンよかった。気楽に見れるコメディ。

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.8

ちょっと物足りなかったかな。バットマンと対決するジョーカー誕生の話だと思ってたがどうやら思い込みだったようだ。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

改めて三部作を通しで観た。なんだか切ない気持ちになりました。

星を追う子ども(2011年製作の映画)

3.8

新海誠監督のファンタジー。よく分からないところもあったけど世界観は良かったかな。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

仲間集めから実行まで。アン・ハサウェイよかった。

マーラ(2018年製作の映画)

3.8

金縛りの原因は悪霊という話のホラー。ミステリー的な展開もあったが中途半端。睡眠は大事。

ギャラクシー街道(2015年製作の映画)

3.7

大竹しのぶのやる気ない店員、ミラクルひかるのコールガール役面白かった。映画自体はつまらないですが。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.8

好きな役者が多く出演してた。マーチンスコセッシ監督。内容はまあまあ。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

ポップで下品、格闘やカーチェイスのアクション見応えあって良かった。カントリーロード歌うところも面白かった。

>|