もときどんさんの映画レビュー・感想・評価

もときどん

もときどん

映画の中で生きる、現実からの逃避。自称一般人。

映画(298)
ドラマ(0)

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.4

ちっちゃくなっても人は人…
愚かさは変わらない。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

映像のスピード感が半端じゃないので酔いに注意。酔うくらいにはすげぇってこと。

スパイだったり殺し屋だったりの特有の悩みだったりはあるんだけど殺し屋としても強いし女としても強い。

ただ最強って言うよ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

女が痛いし、男はもっと痛いし、行動も発言も何もかも痛い、何より観てて心が痛い。

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.9

メカゴジラが題材でめちゃくちゃテンション上がってたのに物足りない。
まだGODZILLA死なないの分かりきってたことだけどオチがクソ。

映画じゃなくてアニメを地上波で8話目くらいでこのオチなら納得出
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

ジュラシックシリーズの1作ごとにパワーアップしていくのが楽しかったが、今回は特にパワーアップしてない…?
何とも…うーん…って期待外れではあったがここから次に繋がっていくのかなぁと思うとワクワクする始
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ5(2015年製作の映画)

3.3

パラノーマル・アクティビティのシリーズにしてはCGクソほど多くて金かかってるなって感じでした。
このシリーズはやっぱり「夏の心霊特番感」嘘だとわかっていても何が来るか、恐怖を楽しむ。
ストーリーもちゃ
>>続きを読む

あさがおと加瀬さん。(2017年製作の映画)

3.3

色々ツッコミたくなります!!なりますけど!この若者2人を見守っていきたい!!!可愛い、ならそれで良し!!!

高校生特有の恋愛って感じですがもう可愛いし、背景の水彩画マジで青春なのでもう神になってこの
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

リアルすぎる、みすぼらしくてわかりやすくて、「ザ・ノンフィクション」でも観てるのかと思った。
とにかく日常に潜む「嘘」や「犯罪」の罪の意識を忠実に再現しすぎて観てるこっちも悪いことしてる気持ちになる…
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

4.1

池田エライザちゃんが可愛いし、根暗な自分に刺さる映画でした。
過激なシーンが多いわけじゃないのですが、過激な部分はしっかり描かれてて、リアルな生活感、社会の汚さがありました。

1人が寂しくなる1本で
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.1

スターウォーズだけどファンタジー感が強すぎない泥臭いSFであり、ハン・ソロとチューイのくだらない掛け合いのバランスが良い作品だと思います。

スターウォーズファン向けでもあるけどどちらかと言うとSF好
>>続きを読む

TAU/タウ(2018年製作の映画)

3.9

定期的に映画で供給される近未来SFスリラー
在り来りだが、起こりそう、有り得そうなわかりやすい恐怖で良い。

AIと共存すればいいのに、なんで人は上に立ちたがるんだか…

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

5.0

「はじまりのうた」が好きで少し期待しすぎていましたがその期待を超えてくれました…とにかく好きだ…
青春がとにかく詰まっていて、音楽は最高だし、ファッションはもっと最高、登校重ねる度にバンドメンバーがク
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.4

ドラマだと長くて企業の名前だの何だのややこしくなっちゃうけどこれなら楽しめる…
逆転するってわかっててもどう逆転するのか、めちゃくちゃ頭巡らせて楽しかったです…

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.9

大人ってズルいですね。
子供も真っ直ぐだけど真っ直ぐすぎるのもどうかと思うし。
大人も子供も愛に頭抱えて何かしら答えを見つけて。
愛したい人を自分なりに愛したらいいんだと思わせてくれる作品です。
いつ
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.6

王道ファンタジーかな、子供が好きそうな世界観。
ローランドの銃撃戦がかっこいいし、銃自体のデザインだったり、立ち居振る舞いがかっこいい。

正直なところもっとストーリーに重厚感が欲しい。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

5.0

ザンが可愛すぎてもう忘れられません。
恋をしています。
話はわけわからないし、サイコじみてるけどただひたすらザンが可愛くて可愛くてひたすら片想いをしています。

この不思議な感じが若者特有の感受性豊か
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

これは私たちの日常なんだと思う。
オギーの成長だけじゃない、むしろオギーはただのきっかけであって成長しないといけないのは周りの私たちだったりする。

優しさや、家族愛に溢れていて観終わったあと人に優し
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.4

熱くなりたいならコレ!って感じの映画で男(ガキ)のロマンが詰まった映画。
とにかく和とバットマンの融合したデザインが良し。

時代劇というよりは現代のクール・ジャパンそのもの
ストーリーの難しさが皆無
>>続きを読む

こどもつかい(2017年製作の映画)

3.0

ホラーとしては微妙、展開はありきたりだがストーリーは個人的に好き、タッキーも面白いし。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.2

とにかく汚ねぇ(色んな意味で)
安定の2発目w

デッドプール好きが楽しめるのはもちろんだけどX-MENネタが結構多くてX-MEN知ってると数倍楽しいw

てか小ネタ理解するのに映画勉強しないとね、ま
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.8

兄弟愛に泣いたし、レース自体も熱けどチームの絆だったり、みんなで作り上げていく情熱が男泣きを誘います。
真剣佑の筋肉、筋肉、筋肉だし、ライバルの北村くんも良いライバルだし
男も観て熱くなるイケメン邦画
>>続きを読む

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

3.9

家族はつらいよ毎年楽しみにしてます。
いつも通りおばあちゃんと行きました。

男の人はもっと素直になったらいいと思いますねw
そろそろ亭主関白な家庭が当たり前って流れが無くなるといいですね。
全国のお
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.9

小松菜奈ちゃんの走ってるところ綺麗で惚れた。
小松菜奈ちゃんの最初の方の演技は正直変で笑っちゃうけど原作自体笑っちゃう感じだからあれが正解なんだと思うし、小松菜奈ちゃんが適役なんだと思う。
オチの付け
>>続きを読む

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

3.8

いつも通り面白かった…ただいつも通りなので最後だから特別面白い訳では無いです、なので映画から観ても仮面ライダー好きなら楽しめるんじゃないかなと。

ストーリーの流れとかオチとしては不完全燃焼って言うか
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.9

とにかくいい女性ばかり出てきて、娼夫として成長していくんですが…

とにかく人間の欲深さ、それぞれの人生があって、正直な話普通ではない自分はこの映画を観て救われました。

色んな人がいていいし、それを
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

スリラー?サイコ?説明のつかない気持ち悪さがなんともいえない、終始緊張を生むというか、映画の世界に沈んで行くというか…
面白かったんですが個人的にもっと内容の重いものが好きです、少しあっさりしてる気が
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.7

物語自体、とても惹き込まれるものがありました。
面白いなぁとは思いつつなんとも難しい…
まだまだ自分が子供なんだなぁと思い知らされネットのレビューを見ると納得。
色んな想いが交錯しているので汲み取れる
>>続きを読む

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.8

「こまけぇこたァいいんだ、百合が見てぇ」って方にはずっしりとしっとりとオススメです。
純粋にサスペンスを観たい方や韓流のヘビーなものを求めてる方にも喜んでいただける作品だと思います。
もちろん映画好き
>>続きを読む

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

1.8

CGだけがすごい。
アルの重厚感、アクションといったら半端じゃねぇ。ただ音が軽すぎる。

原作の鋼の錬金術師は名前だけは知っていてあらすじくらいしか知らないんですがとにかく役者の三文芝居と言ったらまぁ
>>続きを読む

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.3

まぁ街がおかしいって言うより街を築いている大人達が汚い。
キャラクターそれぞれの立場があるんだけどそれを利用してひたすら罪を重ねる。
欲にまみれた大人達は汚い。

物足りない点としては
最初からサバー
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

世界観が良くて好きだし観てて楽しい。
だけど楽しいだけじゃなくて差別問題だとか、尊重しあう事が大切だとか、教育として良い映画なので子供に観せたい。

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

3.6

内容としてはやっぱり男として考えさせられるものだった。
あの世界では男は役たたずだなw
オチは弱い。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.4

オタクは観とけよ、この細すぎて伝わらない映画
ストーリーは全体を通してツッコミどころあるんだけどまぁ綺麗事言えることが大事だよねって感じ。
色んなネタがワンシーンで一気にドバドバ出すのでDVDで家で、
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.0

前情報「問題作」だけで観ました。
最初から最後まで気持ち悪い。
この映画の内容が良いものか悪いものか、まだ人生経験が未熟な20代の自分には判断出来かねます。
聖書を元に作成したんですね…なんとなく分か
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5

終わりまで単調、だけど飽きさせない。
決まった1日の中でちょっとした幸せだったり、自分がいつもやってしまう癖。
友人や家族の周りの出来事の進展だったり、夕飯作る気がなくてピザ頼んだり。

映画の中で1
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.0

ロボ好きは必ず劇場で観て…じゃないと死んでも死にきれねぇ…
CGが凄いのはもちろんなんだけど、だけれどもこの映画はカメラワークやイェーガーの闘い方、パイロット達の心理状態などこれらの全てに「男のロマン
>>続きを読む

>|