もときどんさんの映画レビュー・感想・評価

もときどん

もときどん

映画の中で生きる、現実からの逃避。自称一般人。

映画(331)
ドラマ(0)

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.4

めっちゃハッピーな映画。

笑いどころ多いw

人それぞれ悩み事があるから絶対的に何がいいとかって無いんだな。

悩みだって長所だって短所だって十人十色で仕事でも生き方でも色んな働き方、生き方があって
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

4.2

ホラーだけどホラー好きだと少し物足りないかも?

映画本来の「映像を楽しむ」意味ではとても良い映画。

バンバン色んなことが起きて、人間の汚い部分沢山観させられた。

ちゃんと愛することって難しい。

仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER(2018年製作の映画)

4.1

電王に偏りすぎだなぁ~www
オーズ好きだからまぁあのセリフは良かったけど。

平成ライダー知ってる人なら観れば楽しめると思う。
ヒーロー好きなら観て。

日日是好日(2018年製作の映画)

4.0

一日一日の大切さ、日々焦らず1歩ずつ、日常を噛み締めて生きることが大事。

過ぎた時間はどうしようもないから今を大切に

何事も始めるのは遅くない今始めるのが1番

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.7

くだらねw

現実の汚い部分を知ってるはずなんだけどそれに抗う純粋な心っていうか、ただの子供っていうか。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.7

おばあちゃんで泣きすぎた。

信じる気持ちとか愛する気持ちとか純粋な気持ちがいつの間にか自分の中でもよく分からなくなっていく。
自分だけじゃ不安になって誰かに確かたくなったり…

行き過ぎた行動なのか
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

4.3

征服の時とは全然違うんだけどストーリーちゃんと濃密だし、王道SFで楽しめる。

ワクワクやハラハラのさせ方が上手。

アクションの所は「すげぇけどこんなん有り得ねぇ!!!」って笑いながら楽しめるw

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

Queenのこと何も知らなかった世代でも楽しめる。

てかほんとに実話なのこれ?って暗いドラマ性があってこんな人生送ってみたいな、スターだな、生きてる世界全然違うわ。

「凄い」ってこのことなんだな。

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

3.6

いつもの夏目友人帳だw

日常が帰ってきた感じ、落ち着くなぁ、俺今映画見てるんだっけ?

ちゃんと感動あるよ、切ねぇほんと。

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

4.1

共感したら鬱か鬱予備軍。

コミュニケーションの取りにくさとか一緒に住んでるんだけどすれ違いがあったり

生きてることだけで精一杯なのに社会で生きていかなくちゃ行けなくて…

人間関係の面倒くささ強調
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.8

「スマホ落としただけじゃねぇじゃん」

「最初はスマホ落としたら怖いこと起こるよ!」って感じの教材のビデオでも観てんのかよ!って思ったけど
後半のサスペンスが強くて良かったです。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

ど根性ガエルだった。

ホラーって感じはそこまでなくてただ暗いだけ黒いだけw
アクションは正直人の目では追えない部分もあったけど動きの「未知の生物」感が良かった!

自分の中での葛藤だったりのメッセー
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.1

ホラー映画だけど芸術性が高い。

ミニチュアのシーンだったり、夜から昼の移り変わりの様子だったり、色んな映像が綺麗だった。

間のとり方も独特で「次はどうなるの?」と考えさせるのが上手い。

そのくせ
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

シンガポールの旅行PRの映像観てるのかと思った。
映画の映像としての美しさも、物語の面白さもバランスが取れていてまとまりがあるのがとてもよし。

1人の男を「母」と「元カノ」と「今カノ」が取り合う話で
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.6

アクションめちゃくちゃすごくて楽しいんだけどストーリーが結構単純で物足りなかったかな~

主人公2人の妙な絆とか間違って伝わった日本の感じとか笑える。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

イタリアの生活はとにかく憧れた。
前半はめちゃくちゃにハテナで「なんで急に距離近づいた?」

日本じゃ想像つかないくらいお互いを愛し合っていて、明確な言葉なんかいらないくらいには愛が伝わってくる。
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

3.7

鈴木京香の敦子のことを話すシーンで「好き」がめちゃくちゃ伝わってきて、その時の微笑みが可愛すぎて惚れました。

特別じゃないけど特別な、平凡だけど平凡じゃない料理が沢山出てきて家族と食事したくなるし、
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

4.2

プレデターの狩りだけじゃなくてプレデター達の解説もあって、より理解が深まって良作でした…

女に優しいプレデターは健在だし、軍のイカレち〇ぽ達は好きだわw
どんな作品でもイカれた外人のやり取りは楽しい
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

ただ盗むだけじゃなくて1歩2歩先を行くというか、そこまでやってたのか!?ってオーシャンズのいい所をしっかり引き継げていて観てて楽しかったw

あとはキャラの粒が立ってるしそれぞれのやり取りが好きw

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.3

頑張りすぎて目的を見失う大人に見てほしい。
なんのために仕事をしてるのか、大人になって忘れてしまったこと、これを観てまた思い出してほしい。

自分と自分の大切なものを大事にしてください。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

予めアントマンがなんでインフィニティウォーに出ないのかが分かると聞いていましたが…
終わりが…ほんとに…苦しい。
アントマンの情けなさって言うか、登場人物のファミリー感?
とにかくそこまで規模がでかく
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.7

観てて明るくなれる。
とにかく90年代の音楽が楽しくて、JKのノリっていうか、若いノリって言うか、再現出来ててあかるくなれる。

DOOM ドゥーム(2005年製作の映画)

3.5

カオスの量は少なく、暗いシーンも続きやる事も薄いのでチョット物足りない気がする。
ただ、エンターテインメントとして観た時にはクソ面白いというかギャグがすぎるw
肉弾戦が見ものですねw

セル(2015年製作の映画)

3.1

ふぅん…w
まぁ「ああね」って感じ…
わかりやすい恐怖、わかりやすい展開、でもこれって結局どうなるの?
観てるうちに期待が高まり、それを越えられないオチ。
観なきゃわからない、話したらネタバレ。
あな
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.1

前作よりくだらないw
なにより沖田さんカッチョイイ…
エ○ァのシーンがクソほど好きw

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.6

今までのキャラが一通り出てくるし、みんな楽しそうにしてるから俺は好きw

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.3

2なのに1より面白くない…
新鮮さがないのと頭の処理が追いつかないのでもう一回観たい。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.8

王道の男の子が好きそうな話。
仲間集めるところもお互いの得意なことで難を乗り切るのも全部ひっくるめて楽しかったしストーリーのまとまりが良し…

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.3

後半が重すぎる。
とてもじゃないが気分が良い時に観ないと暗い気分になる。
愛が深すぎる。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.9

ドウェイン・ジョンソンがマジお茶目
正直あんまり期待はしてなかったんだけどちゃんと現代風にリメイクされてるしホントに子供ウケのいい作品に仕上がってるので小学生の時に観たかった。
今も楽しめるけど、子供
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

4.3

わりと本編で絡んでいい
映画だけのオリジナルで綺麗に収まってはいるけど面白すぎて漫画欲しい…

銀魂(2017年製作の映画)

3.8

全編遊びすぎw
ちゃんと銀魂のストーリー?もやってるみたいだし誰でも楽しめるのがとても良し。
ただ後半の真剣な感じで終わっちゃうのがもったいないって言うか、もっとギャグ欲しかった。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.0

内容濃すぎてw
最後のとあるヒーローに繋がるシーンはホントに好き、次への期待がすごい。

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

3.4

ちっちゃくなっても人は人…
愚かさは変わらない。

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

映像のスピード感が半端じゃないので酔いに注意。酔うくらいにはすげぇってこと。

スパイだったり殺し屋だったりの特有の悩みだったりはあるんだけど殺し屋としても強いし女としても強い。

ただ最強って言うよ
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

女が痛いし、男はもっと痛いし、行動も発言も何もかも痛い、何より観てて心が痛い。

>|