mappiiさんの映画レビュー・感想・評価

mappii

mappii

映画(140)
ドラマ(7)

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

4.0

大人の世界を知って、学生の時よりも視野が広くなった状態で、もっかい高校時代戻れるほど羨ましいことないよね。
高校卒業からまだ1年ちょっとしか経って無いけど、すでに、あの時あんなことしたん、ほんま子ども
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

5.0

音楽も、ストーリーも、ファッションも最高だった!!!
アメリカの青春映画とは一味も二味も違う、イギリスの新たな青春音楽映画だった。

なにより!歌詞が、次々と心に刺さる!
音楽も初めて聴くものばかりだ
>>続きを読む

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

-

なぜアメリカでの黒人差別は無くならないのか。とても分かりやすくアメリカの黒人に関する歴史について解説してくれるドキュメンタリーで、BLMについて学ぶ中で分からなかったことを理解できた。

黒人差別をす
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.3

なんでこんなに雨降ってんのに1ミリも憂鬱にならないんだろう!
雨の降るNYがおしゃれで、雨がとっても心地の良い作品でした。

ザ・ウディアレンの映画って感じでとってもよかったです。
まあ、今回は、皮肉
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ゲームとはほぼ無縁に生きてきてんけど、そんな私でも十二分に楽しめる作品やった!

確かにこれはフォローしてる方の言う通り、「シャイニング」観たか観てへんかで面白さだいぶ変わるな!納得!
昨日観といてよ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.6

音楽による不安と恐怖の煽り方が半端なくすごかった。
結局は特に怖いことは起こらないところでも、怖い音楽流れてくるから、終始恐怖感じてた。エンドロールのホテルのBGM的なものにさえ恐怖感じてた。

セリ
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

5.0

とてもとても心温まる作品だった。

バス停でフォレストが自分の話を知らない人にして映画が進むっていう設定もありそうで、なんだか新鮮な気もしたし、ほんとに「一期一会」そのもので、奇跡的な出来事(必然なの
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

確かにこれは、どんでん返し映画に必ず名を連ねるわ!
どんでん返しすぎて全然状況が掴めず、いろんな解説を読みながら2周目を観ています。

もし、私の解釈と違う方やツッコミたい方がいらっしゃいましたら、ど
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

今日はレオ様DAYでした!
めちゃくちゃ面白かった!!!
素直に、何も考えずに楽しめました!!!

とにかくフランクは頭が良すぎるな!
法は犯しまくってるけど、家族愛に溢れてて、2週間勉強して司法試験
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.5

これが実話とは!ってくらい、かなり汚くて、衝撃的な作品だった。

自分は、営業とか取引とかほんま苦手なタイプやから一生こんな世界見ることないと思っとったから、映画で観れて、この世界の一部を知れてよかっ
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

黒人文化にどっぷり浸かれる2時間!
普段はR&Bとかあんまり聴かへんから、こんなに素晴らしい音楽をじっくり聴けたのはすごくよかったな。
そして、人種差別に対するムーブメントの中で、どれだけ私たちの身の
>>続きを読む

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.5

同じ音楽に始まり同じ音楽で終わる、
アレックスが「音楽が唯一の楽しみだった」って言うように、音楽がとにかく素晴らしい!!!
ダンスミュージックの数々が80年代の象徴となるようなクラブミュージックばかり
>>続きを読む

ブラザー・ベア(2003年製作の映画)

3.7

ファンタジーであり、神話であるけど、すごく心に刺さる一本だった。

愛なんて目には見えないし、すぐに役に立つようなもんじゃない。どこで愛に気づいたとかも簡単に気づけるもんじゃないけど、いざという時にと
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

家族愛の強さにすごく心温まり、友情と恋の狭間で揺れる心が切なく、夢を叶えるために信念を貫く姿に勇気をもらえる映画だった。

はっきりとした境目のないまま過去と現在が描かれる分、現在に至るまでに何があっ
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.3

モノで溢れる世の中で、どうモノと付き合うかのヒントをくれるような一本。

始まった時、「え、ほんまにモノというモノ全部無くしてんな!!!」って軽く衝撃やった(笑)
こんなユニークな方法で、考える時間を
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

黒人への差別について、どれほどおぞましく、残酷で、冷酷なものか、全然知らなかったことを痛感した。想像以上に酷かった。酷いでは片付けられないほどの仕打ちを受けたのに、誰も救われない。それでもこれが、紛れ>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

小学校からの親友で、結婚してからも家族ぐるみで仲良くで、一緒にバカやって、本音の不満爆発しあえる仲ってほんまに素敵すぎる!

それでも、親友が悲しみの中にいるときに自分の幸せな報告なんてできない、1番
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.8

男性同士の恋愛を描いたものは何度か観たことあったけど、女性同士の恋愛を描いた映画を観たのは初めて。
直接的に恋愛対象が同性であることを言葉にはしてないけど、表情がかなり物語っていたように思えた。

>>続きを読む

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)

3.8

初めてキング牧師が成し遂げたことの一つを知った。栄光の裏にはたくさんの対立や犠牲、苦悩があったことを改めて目の当たりにさせられた。

自分たちの勝利を掴むことと、それに伴う犠牲を生んでしまうこと。その
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.7

今、人種差別と戦うために世界中のたくさんの人が立ち上がってる。
SNSを開くたびにたくさんの人がこの差別がなくなるように訴えているのを見る。
肌の色だけで差別を受ける人がいる、そんな残酷世の中に生きて
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.3

重たくて、身近なことではない「尊厳死」について「知る」ことのでき、考えるきっかけになってくれるような作品。

久々にこんなにポロポロと涙が止まらなかったな。でも、ルーの持ち前の明るさと素直さが重たいテ
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

2ヶ月ぶりに映画館での鑑賞!!
やっぱり映画館のおっきな画面で観る映画は最高だなぁ!!
はやく、神経質にならないで映画館に気軽に足を運べる日が戻ってきてほしいものです。

この作品を映画館のおっきな画
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.8

タランティーノの作品を観るのは2作目。
独特のカメラワークやったり、長ゼリフやったり、人柄や状況をじわじわと、でも丁寧に描いていく感じがタランティーノの作る映画の特徴やったりするんかな。2本観ての印象
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.5

あのポスターしか知らんかったから、まずSFやったことに驚き!
スパイ系とかSPモノやと思ってた、、

まず設定が面白かった!キングスマンとSWのキャラクター足して2で割った感じと思ったけど、90年代の
>>続きを読む

Splitscreen: A Love Story(2011年製作の映画)

3.3

これも大学の課題をするにあたっての参考に鑑賞。

恋人が待ち合わせするまでの行動を2人の視点から同時に描いた作品。
同じような景色なのに、場所が違って、それを同時に観れたのがなかなかおしゃれだった。
>>続きを読む

隣人(1952年製作の映画)

3.7

大学の講義にて視聴。この後、自分でコマ撮り動画作って、結構楽しかったな。

人間のコマ撮りなんて、なんと斬新な!
セリフも一切ないのに、どういう話か伝わるし、セリフがない分誰でも楽しめる。
コマ撮りや
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.2

初めてウディアレンの作品を観た。
とにかく、選曲がすごくおしゃれで、シリアスなシーンも、ピリピリしたシーンも、音楽ですごく軽い気持ちにしてくれるのが素敵やった。それから、誰かが話す時のBGMが基本無く
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.0

「母親」って本当に偉大やなって改めて感じさせてくれる一本。

子育てするママを中心に話が進んでいくのがすごく新鮮やった。
「着替えるのが精一杯」っていうマーロの本音がなんかリアルな感じがして、ほんまに
>>続きを読む

ティーン・ウルフ(1985年製作の映画)

3.2

ザ・B級の青春コメディって感じ。

最後はうまくいきすぎやし、結構急展開が多いけど、ゆるーく楽しめた。
「ティーンウルフ」って青春のなんかの比喩かと思ってたら、言葉通りそのままで笑っちゃったw

やっ
>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.8

名作中の名作!!

初めて観たのは、多分高1の時やった。そのときは、ストーリーについていくのに必死で、ざっくりとしか観れなかった。もちろん特に最後のシーンとかはずっと印象に残ってたし、泣いたけど。
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

5.0

元気をくれる大好きなミュージカル映画!!!

世界観も大好きやし、歌も踊りも大好きやし、ストーリーも大好きやし、ほんまに好き。語彙力が足りん、、

言及してるテーマは本来、すごく重たいはずなのに、音楽
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

4.0

1年でこんなに人生って変わるんやね。

お互いに支え合って、大学時代からずっと過ごしてきた。お互いに惹かれあっていたが、友達でいることを選んだエマとデックス。
それから、7/15だけの2人の様子を追っ
>>続きを読む

ニキータ(1990年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

きっとリアルなスパイの人生。

人を殺そうと、仲間が殺されようと無感情だったニキータが、喜怒哀楽を示すようになるとは。
旦那さんと出会ったのがやっぱ大きかったんかな。ニキータが出会う人の中で、唯一まと
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

2.9

前作の続編やと思って観ると大損する⚠️

「ゴーストバスターズ」っていう愛称も、あのおなじみの「ゴーストバスターズ」の曲も、ロゴも、食いしん坊ゴーストも、4人組っていうのも、ユニフォームのつなぎも、オ
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

リアルver. ラプンツェルって感じ。

とってもロマンチックな恋で、1歩踏み出そうって勇気をくれるとっても素敵な映画でした。

一目惚れして初恋を隠しきれないマディーもかわいいし、ガラス越しに見つめ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ2(1989年製作の映画)

3.7

今作も変わらず面白かった!!
なんか前見た気するな。

前作あれだけNYの街ぐちゃぐちゃにしたのに罪悪感全然ないやんって思っとったら、案の定制裁食らってるとこから始まっとって笑ってしまった(笑)

>>続きを読む

>|