あっかんべーさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • あっかんべーさんの鑑賞したドラマ
あっかんべー

あっかんべー

エリート シーズン6(2022年製作のドラマ)

-

LGBTQに配慮しすぎた結果、倫理観が破滅した良い例。
鑑賞きついので最後まで観れるかどうか。

0

仮面ライダー ビルド(2017年製作のドラマ)

4.0

面白かった記憶ある
特に最終回が神回だった

0

ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え(2022年製作のドラマ)

2.9

「だって悪いことするんでしょ?」

リメイク作品には肯定的だけど、これは残念だった。
オリジナルが強すぎた。スペイン版の方がテンポ良く、シャレオツで、ユーモアセンスがあって、挿入歌も雰囲気があって、キ
>>続きを読む

0

イントゥ・ザ・ナイト シーズン2(2021年製作のドラマ)

4.0

「太陽に殺された方がマシ」

シーズン1もシーズン2も同じくらい面白かった。
シチュエーションガラッと変わるのにここまで印象が変わらないドラマは珍しいかもしれない。
ただ、イラつく要因はシーズン2の方
>>続きを読む

0

イントゥ・ザ・ナイト シーズン1(2020年製作のドラマ)

4.0

「イントゥザナイト(夜の闇へ)」

「ザ・レイン」に似ているとのことなので鑑賞。
1話の冒頭からハラハラワクワク。
日の出を迎えれば終わり!太陽より早く西側に逃げろ!という設定だけでも面白い。
更に舞
>>続きを読む

0

ザ・レイン シーズン3(2020年製作のドラマ)

3.9

「僕は怪物?」

終わり方が雑とも言われてるがこれで良かったと思う。
確かにチープな演出やツッコミどころの多さ、回収しきれてない伏線は気になるところだったが絵面の美しさと姉弟愛というテーマが上手くマッ
>>続きを読む

0

ザ・レイン シーズン2(2019年製作のドラマ)

3.4

「ラスムスは危険だ」

ラスムスの無双モードはかっこいいが急に世界観MARVELかよ。
言語と映像は綺麗で見易い。ただ、今シーズンでとある登場人物の身勝手な言動は増しに増した印象。

ラブロマンスのシ
>>続きを読む

0

ザ・レイン シーズン1(2018年製作のドラマ)

3.8

「人間に会うのは久しぶりだ」

ツッコミどころの多さ、理解不能な登場人物の言動の多さには目を瞑って、設定はかなり斬新。
でも、それをあまり活かせてないのが勿体ないところ。
これなら単なるゾンビ映画にし
>>続きを読む

0

レベルデ 〜青春の反逆者たち〜 シーズン2(2022年製作のドラマ)

3.5

評価はシーズン1の方が高いだけあって、ガスの登場によって話の本筋が逸れてきた。ELITEのようにサスペンス要素を織り交ぜたかったのか。少し無理矢理感拭えない。
毎回舞台パフォーマンスという展開は少々見
>>続きを読む

0

レベルデ 〜青春の反逆者たち〜 シーズン1(2022年製作のドラマ)

3.7

どこかELITEに似てるティーンドラマ。
MV感覚でラフに観れる。内容はいかにもティーンドラマという感じで可もなく不可もなく。
ポリコレ的配慮が散見されたが、どれもナチュラルな描写。
エステバンとルカ
>>続きを読む

0

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン7(2019年製作のドラマ)

4.7

〚どんな罪にもワケがある〛
確かこれがシーズン1のキャッチフレーズだった気がするが、シーズン通してこれが一貫したテーマとなっていて良質な社会派ドラマだった。
ファイナルシーズンは社会の無慈悲さがより際
>>続きを読む

0

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン6(2018年製作のドラマ)

3.6

「色を指定されてグループに分かれるの」

このシーズンから重警備の刑務所へ。前半は正直だらだらと面白くない展開が続くが中盤からの巻き返しでこれぞオレンジイズニューブラックだと思わされた。

ただ今作に
>>続きを読む

0

トモダチゲーム(2017年製作のドラマ)

3.2

まあまあ良しの出来。
吉沢亮の顔面偏差値高すぎないか。
映画に繋げるためとはいえ、この尺で第1ゲームの内容を引っ張るのは大変だったろうね。

0

ペーパー・ハウス シーズン5(2021年製作のドラマ)

5.0

「あんたの人生これから」

このセリフ原語の意味は、
『何度も別れを繰り返すだろうけど、その度に新たな人生が始まるんだよ』らしいが、まさに本作の真髄だと思う。

作戦決行の中で仲間の犠牲を乗り越えた人
>>続きを読む

0

エリート短編集:フィリップとカエタナとフェリペ(2021年製作のドラマ)

3.8

三角関係というやつ。恋愛なのにこの尺なら見れる。カエタナ結構良いんだよな。

0

エリート短編集:カーラとサムエル(2021年製作のドラマ)

3.7

シーズン2の最終話を見た後にこのスピンオフをみると良いのでは。

0

エリート短編集:パトリック(2021年製作のドラマ)

3.5

この家族複雑だな。このくらいの尺でちょうどよい。

0

エリート シーズン5(2022年製作のドラマ)

3.2

「僕が殺した」

シーズン4よりはまだ内容があったがそれでもホモエロシーンが多くて残念。予算使ってパーティーしたいだけ感。
3シリーズ構成だとしたら、あと1シーズンでどう面白くさせるのか見ものだ。
>>続きを読む

0

マイネーム: 偽りと復讐(2021年製作のドラマ)

5.0

「喜んでなる、怪物に」

これは配役と脚本が秀逸。視聴者をどこまでも翻弄させるクライムサスペンス。
復讐もの×ヤクザもの、この手の作品は相関図がややこしくなりがちで、且つストーリーも複雑になる。でも本
>>続きを読む

0

今、私たちの学校は...(2022年製作のドラマ)

4.7

「今日は僕がこの学校で1番幸せな男だ!」

久々に面白かった。少なくともウォーキング・デッドよりはこっち派。
こういう作品はKドラマといわれていて韓流ドラマとは区別されているらしい。これで確実にKドラ
>>続きを読む

0

シェイムレス 俺たちに恥はない シーズン1(2011年製作のドラマ)

3.6

ギャラガー家汚な過ぎるね。
食事中オープニングはどうしても飛ばしてしまう。でも無性に下品なコメディものが見たくなるときがある。そういうときに最適なドラマ。
更にブラックユーモアが散りばめられているから
>>続きを読む

0

メイドの手帖(2021年製作のドラマ)

3.9

「物がたくさんあって狭い家。
愛があれば理想の家」

これがコメディ?
ストーリーが暗いからコメディではないと思うけど。

マーガレット・クアリーはワンハリでヒッピー役を演じていたのがきっかけで知り、
>>続きを読む

0

エリート シーズン4(2021年製作のドラマ)

3.1

「全て壊した」

もはや別作品。ホモエロがメインになってサスペンス部分が薄っぺらくなった。
正直イッキ見はきつい。

理解不能な行動をとる人が増えてカエタナがますますまともになったのを感じる。
マリナ
>>続きを読む

0

デッドリー・クラス(2018年製作のドラマ)

3.6

「人生は楽しむためにあるのよ」

アメコミ。
シーズン1の内容はドラマサイズにすると盛り上がりに欠けた印象。
Netflixでシーズン2やれば間違いなくヒットすると思う。

シーズン2は打ち切り?
>>続きを読む

0

イカゲーム(2021年製作のドラマ)

4.5

「君はまだ人を信じるのか?」

主人公の偽善っぷりと、行動の一貫性の無さに応援できず。
韓国のドラマはあまり好き好んで見なかったけど、これをみて韓国のキャラクターは中毒性が高いってことに気がついた。
>>続きを読む

0

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン5(2017年製作のドラマ)

3.8

「好きになる相手は自分が見られたいと思う姿をしてる。本質はナルシシズムよ」
一理あるかもしれない。

今シーズンは丸ごと暴動!
しかもたったの3日間でこれだけのことが起きてるんだからやっぱムショはク
>>続きを読む

0

オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン4(2016年製作のドラマ)

4.8

「違法をとって。人生にはかけがえのない瞬間がある」

何気ないシーンで放ったレッドのセリフがこれまた良い。

実はシーズン4の途中で飽きてきてだいぶ時期をあけての再鑑賞。しかも映画もドラマもかなり久々
>>続きを読む

0

サムライ・ハイスクール(2009年製作のドラマ)

4.0

毎回覚醒するシーンが好きだった。想像以上に面白かった記憶がある。
やっぱり惜しい俳優を亡くしたな。

0

俺の家の話(2021年製作のドラマ)

-

老いた父親の介護ものか〜想像してたんと違うなー…ということで1話目にして早くも観るか迷う。

こういうシリアスな展開からコロッとギャグに転換されるのは良いんだけど、コメディ調ならもうちょいコメディ要素
>>続きを読む

0

深夜食堂(2009年製作のドラマ)

-

これからぼちぼちと深夜に見ていくつもり。
普段こういう落ち着いた作品は観ないがホッコリする良作とのことなので。
既に2話まで見て滅茶苦茶腹減った。日本の定食がやっぱ一番美味そう。

0
>|