賢太郎さんの映画レビュー・感想・評価

賢太郎

賢太郎

洋画の虜。東京の大学4年生。フォロワー100人突破に感謝!無言フォロー/コメント大歓迎です。
関連フォロー失礼します◎

映画(143)
ドラマ(2)

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.2

2019年劇場鑑賞作品4作目。
今年は3月からも豊作溢れる年になっていますね。去年の『ブラックパンサー』を思い出し、そのすぐ1ヶ月後に『アベンジャーズIW』が公開される手法と全く同じような展開で、今年
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

ジェシカ・チャステインを知ったのは『女神の見えざる手』という傑作でした。あの赤いリップが特徴の冷徹なロビイストとしての役はなかなかに強烈だったので、今作でも若干その陰が見えなくもない、というよりジェシ>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.5

マーゴット・ロビーって美の象徴というか、美の権化というか、もう言葉で表現するのも烏滸がましい程の女優さんだと思うんですよね!『フォーカス』で出逢ってから最もお気に入りの女優さんです。もうはっきり言って>>続きを読む

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.3

ホラー作品はあまり好んでは鑑賞しないんですけど、たまたま機会があったのでこの「死霊館」シリーズの原点とも呼べる作品を鑑賞しました。『アナベル』も『死霊館』の本家もまだ未鑑賞なのですが、悪魔的なものが取>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

考えさせられる作品って幾つかあると思うのですが、これもそのタイプの作品。父が前からずっとレンタルして欲しいと言っていた作品だったので、なんとなく名前だけは知っていましたが漸く鑑賞出来ました。

『ey
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

★2019年劇場鑑賞作品3作品目。

そりゃこのコンビ。観に行かない訳が無い!と思いつつ、海外旅行をしていたのでようやく鑑賞することが出来ました☺️チャゼル監督はクリストファー・ノーラン監督と同じよう
>>続きを読む

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.5

飛行機鑑賞作品6作目。
トランスポーターシリーズは大好きです。ジェイソン・ステイサム様!!の映画がリブートされているのは知っていましたが、正直主役が変わると駄目なタイプの作品だと思っていましたが、(ジ
>>続きを読む

Slaughterhouse Rulez(原題)(2018年製作の映画)

3.3

飛行機鑑賞作品5作目。
これもレビューほぼ無いですね。日本で公開されないような予感しかしないので、備忘録として記入しておきます。

物語は"典型的なコメディ風味のちょいグロホラーテイストを齧った青春劇
>>続きを読む

Peppermint(原題)(2018年製作の映画)

3.6

飛行機鑑賞作品4作目。
余りのレビューの少なさに笑ってしまいましたw(せめて表紙画だけでも泣)
作品群としては恋人を殺されてオブライエン君が復讐の鬼と化す『アメリカン・アサシン』の女性版みたいな感じで
>>続きを読む

シンプル・フェイバー(2018年製作の映画)

4.1

飛行機内鑑賞3本目。さすがに3本連続だったので、めちゃくちゃ疲れてた記憶が笑。でも飛行機内の映画ってこういう【観たいんだけど多分国内で公開されてからはなかなか観に行かないだろう】という映画をゆっくり鑑>>続きを読む

ホテル・エルロワイヤル(2018年製作の映画)

3.8

飛行機内鑑賞2本目。
タイトルと予告編から面白そうだな〜と思い140分余りの長尺を勇気を振り絞って鑑賞することに。結論から言うならば"良作"の部類の作品だったと思います。

"7人のワケありのお客が〜
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.1

飛行機内で鑑賞1本目。
近年のディズニーは積極的で2019年は既にメアリー・ポピンズが公開されており、更にはダンボ、アラジンが控えています。個人的にはこの『くるみ割り人形』はそれらの中では最も話題性に
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.7

★2019年劇場鑑賞作品2作目

ガガ様の真髄。楽曲の良さ。演出の良さ。
正直自分がグレイテスト・ショーマンやララランド等のミュージカル系統作品に弱い(作品に没入してしまう)ことは分かっていたので、今
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

4.0

★2019年劇場鑑賞作品1本目!!
1月は遂に足を運ぶ時間が無く毎月の映画記録が途絶えてしまった…orz.
まあ気持ちを切り替えてまた時間を上手く作った鑑賞していけるように頑張ります!

プーさんを家
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

実はプーさんのストーリーは全然知らなかったし、キャラクターの名前も結構うろ覚えだったけれど全然問題無し。導入が丁寧に描かれていて、純真無垢な少年だったクリストファー・ロビンがあんなタイプの大人へと成長>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.2

昨年度のアカデミー戦々で活躍していた時期から鑑賞したかった1作を漸く借りてきました。90分近くの短尺の映画ながら非常に細かく作り込まれている印象を受けました。

物語は2002年のサクラメントに住む1
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

2018年に鑑賞したかった作品の中で、最も評価の高かった作品の1つなだけにレンタルが開始されてからすぐに観ようと思っていました。

アメリカ・ワイオミング州にある閉ざされた雪原の広がる無法地帯"ウイン
>>続きを読む

メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮(2015年製作の映画)

3.2

一応こっちもレビューだけ簡単に。

※砂漠の迷宮では無いです
※ゾンビ映画と化します

バイオハザード3の世界観をとにかく彷彿とさせる舞台。前作で生き残った彼等の旅路。個人的には砂漠から移動していき、
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.3

2019年はwonder、avangersIWの2作品を再鑑賞し、いよいよ初モノ(新作)として最初に鑑賞することになったのが本作。2を観てから久しく時間が過ぎていたので、冒頭少し配役と関係性がボンヤリ>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

2018年劇場鑑賞作品23作品目。
12月残すもあと半分。2018年最後の月はこの作品とアリーだけは絶対に観に行かなくちゃ、と考えていたので期待値MAXの状態のまま劇場に足を運びました。

結論から言
>>続きを読む

VR ミッション:25(2015年製作の映画)

2.7

これまた偶々ムービープラスにチャンネルを切り替えたら放送していたので鑑賞。90分という短尺だったのでサクっと観れました。

VR技術の発展は近年目覚ましいものがありますよね。今作もそのVR技術のゲーム
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

3.7

実はタイトルからしてB級のSF映画か何かだと思っていて、たまたま昼御飯時にテレビでやっていたので鑑賞。10分くらいでチャンネル変えるつもりが普通に面白くて最後まで観ちゃいました。

まさにディストピア
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.2

★MCU13★
当時映画館で鑑賞。マーベルシリーズでは[ハルク、マイティソー]以外は全て劇場で鑑賞しているのですが、記録が間に合っていないので順序がバラバラなままの記録になっています笑!

ケーブルテ
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.7

『クワイエット・プレイス』が今年に公開されて話題を呼びましたが、この作品もかなり巷で話題になりましたよね。ようやく鑑賞することが出来ました👏

一種のシチュエーション・スリラーの作品に仕上がっている本
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.5

2018年劇場鑑賞作品22作品目。
ハリポタワールドにまた舞い戻る日がやって来ました。

今回は前作をきちんと復習しておかないと冒頭から完全に置いていかれてしまいます。特に最初のシーンは劇場でもう1度
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.6

2018年劇場鑑賞作品21作品目。
ついにvenomきました!!アメコミのキャラクターの中で群を抜いて好きなのがvenomだったんですよね。見た目のグロテスクさと裏腹に意外とユーモアのセンスも溢れるv
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

2018年劇場鑑賞作品20作品目。10月全然観れなかったから年末にかけては時間見つけて鑑賞していきたい次第。。。

さて口コミでも大注目の『search(原題:searching)』をついに鑑賞してき
>>続きを読む

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

4.2

★MCU11★
久々に投稿。忙しい時期でも映画を見る時間は作りたいものですね…。たまたま再放送していたので改めて鑑賞。

アベンジャーズシリーズにおける2作目となる本作。チームメンバーも増え、その分1
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.2

今このレビューを書いている僕は船の上にいます。無事船酔いで吐きそうです!

最近借りてきた映画はどれも劇場に足を運ぶ機会が無くて観そびれていた作品ばかり。ケイシー・アフレックがアカデミー賞主演男優賞に
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.3

エル・ファニングの魅力純度100%の作品です。僕はこれでファンになりました。異星人ザンの何処となく儚げで美しく、不思議なキャラクターを上手く演じていたと思います。

正直作品自体は理解し難いものでした
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.6

かなり前から気になっていた作品。特にやることも無い夕方の時間に鑑賞しましたが、時間帯的にもピッタリの1作でした。

『1日として同じ日は無い』

これ確かに当たり前なんですけど、日常生活がルーティン化
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

「スポットライト 世紀のスクープ」という作品があったのを思い出しました。あの話は教会のとんでもない裏事情を暴露するというストーリーで、どちらかというと"メディアの意義"と"それによる計り知れない影響">>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.4

リュック・ベッソン監督の作品は単純に好きなのは間違いないんです。でも何故か、劇場で観ようと思っていてついつい忘れてしまうパターンも多いのも事実❗️今作もまさに同じパターンでした笑。
ミスキャスト等評判
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.4

これ劇場で鑑賞する予定だったのにあっという間に終わってしまっていた作品でしたね。「フライト・ゲーム」では空での攻防戦を繰り広げ、「ラン・オールナイト」では真夜中の街を走り回ったリーアム・ニーソンの今回>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

★MCU20★
2018年劇場鑑賞作品19作品目。MCU20作品目となる本作に合わせて20作品目にしたいところだったがニアミス(>_<)来年公開のアベンジャーズIWの完結編に繋がる1作ともなっています
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.0

★MCU12★
MCUのシリーズの1つ。新作を友達と鑑賞しに行く約束をしたので、その前に1を観なくちゃ!と思っていた矢先、金曜ロードショーでのTV初放送。流石日テレは分かっていらっしゃる☺️☺️

>>続きを読む

>|