渡さんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

渡

美しい映画が好き

映画(345)
ドラマ(0)

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

-

説明不足か理解力不足のどちらかが原因
天才しか観てはいけない映画

キャロル(2015年製作の映画)

4.5

全体的に冷たい雰囲気が漂った映画。
ただ、本当に美しい作品。
映画としての色はもちろん、音楽も人間も。
ベッドシーンは最近みた映画の中で一番綺麗だと思った。(まあ、ネタバレ注意)
話の進行には特に起伏
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.9

旧ドイツの最強の暗号、エニグマを解読した天才数学者チューリングの話。

結構引き込まれた。
面白いけどcgがNHKの恐竜とかの番組のレベル 笑


エニグマの二つ名が死神の歪んだ手とかカッコ良すぎ 笑
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

4.2

寒い。そして美しい。南北戦争から数年後のアメリカを舞台に、吹雪で足止めをくらった8人の話。

タランティーノの映画は相変わらずテキストが良い。フォント。
あと、明暗の差がカッコイイ。
そしてグロい。
>>続きを読む

さらば青春の光(1979年製作の映画)

3.6

内容はあんま無い。
イギリスの不良はスーツを着ている。

モッズ対ロック
スクーターよりバイクの方がかっこいいとは思ったけど 笑

若いなぁ、ダサいなぁ
たまにはフレッドペリーとかモッズコート着たいな
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.3

史実に反する歴史映画。
ナチス殺しのユダヤ系アメリカ秘密部隊。
音楽のチョイスとかが上手いなぁ本当に。
銃の撃ち合いのシーンのカットが飛ぶように切り替わる所には鳥肌が立った。
全然ストーリーの進行とは
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.6

バカ映画ついに完結

疲れた時の休憩にはちょうどいいシリーズだった。
コメディは吹き替えで観る方が面白さが増す。

惑星ソラリス(1972年製作の映画)

3.6

難解だった。かなり。いやホント。
ここまでくると芸術の域なのでなかなかしんどい…。
ロシアーーと思いきやトーキョーには驚いた。首都高速。
ただ、どうしたらこんなに美しく撮れるの?ってぐらいの映像。
>>続きを読む

スティング(1973年製作の映画)

4.3

賭博の詐欺師の超気持ちのいい話。

内容が巧妙に仕組まれている。
すごい。
音楽が良いね。
登場人物もおしゃれ。
紙幣価値が当時と結構違うので後で調べたらかなり大金が動いていて驚いた。

ブルーレイや
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.2

12人の男が一つの部屋の中でひたすら議論するだけ。

テンポの良い推理ものみたいに進んでいく。
相手の発言の隙に突っ込む爽快感。
おもしろい!

エスター(2009年製作の映画)

3.9

怖すぎ。
ホラー的なじゃなくてサスペンス的な方で。
建築家の住む家はやっぱりかっこいいな。
ネタバレ厳禁です。

パッケージデザインどうにかなりませんか
映像綺麗なんだから

大脱走(1963年製作の映画)

4.0

トンネル掘る。
飽きずに楽しめた。
バレないようにする術が多彩。
全員脱出すると思いきやしない。実話が元になっているのでしょうがない。

バリー・リンドン(1975年製作の映画)

3.8

聞いていた通り確かに綺麗だった。まさに絵画。
キューブリックの助手イチオシのキューブリック作品。
主人公が好きになれなかったなあ。
3時間ほどの長い作品であるが飽きないのはさすが。

余談ではあるが銃
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.7

岩井俊二のムービーラボにて戦争映画の回で紹介されていたのでベトナム戦争の影響が色濃く出た映画なんだろうなと、思っていたけど全く戦争のシーンが無いので戦争感がなかった。
けど、戦争のせいで不眠症になった
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.8

今更名作シリーズ

最高のハッピーエンド映画。
ひたすら刑務所だけど面白かった。
文章に書くと安っぽくなるので書かない。

ムーンライズ・キングダム(2012年製作の映画)

3.7


ウェスアンダーソンの映画のレビューに毎回書き込んでいるがどこで止めても絵になる映像美、小気味良いテンポと安定した構図とカメラワーク。

若々しさが羨ましい。

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.6

前作と同じ流れ。
まあ、バカ。楽しいけどな。
オープニングがちょっとオシャレだった 笑

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.9

ファイナルウォーズぶりの国産ゴジラ!!震える!!
やばい映画を観てしまったなという印象。
最後のゴジラから途中に米版も挟んだけど結論からいうとそれよりおもしろいし迫力があった。
今回はゴジラ対他の怪獣
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.6

マジシャンが大活躍する映画。
序盤からネタバレ禁止の臭いがしていたけど、やっぱりそういう映画です。
面白かったけど徐々に失速していった気もする。

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.7

ちゃんと観てなかったので復習。
メカがいいよね。動きが滑らかで。ロマン……。

パトリオット(2000年製作の映画)

3.7

アメリカ独立戦争の話。
メルギブソンはやっぱりこういう役似合うわ!!。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

5.0

神映画。キレイ。雰囲気、音楽(ショパン)、カットとか全部キレイ……。
事故で奥さんを亡くした夫の話だけど今まで観たことないような映画。DVD欲しいレベルで好き。オススメ。満点!!
ギレンホールとクリス
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.8

面白かった。
短い時間の話だけどその分ポンポンことが運んで緊張感が伝わってきた。さらっと観れる。経済的な事実が分かった時イマイチ、ピンとこなかったので経済の予備知識があったほうが面白いのかなと思った。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.6

キャプテンアメリカ意外と強いなぁという印象。普通に面白かった。楽しい。

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.8

ベタすぎるけどそれがいい。うるっときてしまった。
cgの綺麗さに驚いた。

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.7

今回は逆に音声フランス語の字幕英語で観た。ほとんど理解できて面白かった。ただ、字幕の英語読みっぱなしなので疲れる……。
美味しい料理食べたい。

モール・コップ ラスベガスも俺が守る!(2015年製作の映画)

-

世界映画祭の予行演習のために音声英語の字幕フランス語で観た。話が単純だったからなんとなく分かった。内容は普通のコメディ。主人公のキャラが結構好き。
フランス語は全く分かりません 笑。

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

3.6

無知なだけかもしれないけどこういう地域ってなんで戦ってるのかあまり良くわからないんだよね。登場人物が覚えにくかった……。理解する前に進む映画。マイケルベイなのでアクションには迫力あるよ。

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

普通に面白い。
ところどころ笑える部分もあって良かった。
ジェット推進研究所が出てきたときは興奮した。衛星とか作る場所がめっちゃ似てた。
ひと昔前の映画だったら日本が出てくるところに今では中国が出てく
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.5

ノルマンディ上陸作戦のシーンは圧巻の映像……。とにかく戦闘の迫力がすごいし、カメラの手ぶれ感もリアルな感じが出ててよかった。
戦争の生臭い描写が比較的多めなのでほんとに痛そうだなーと思える。血とか体の
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.0

ミステリー楽しい。
緊張感とか気味の悪さが絶妙。
映像は綺麗だし色味もいい感じ。
結末、読めたと思ったがやられた。普通の映画よりさらにもう一捻りされている、くそう。
んひーー

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

3.9

ウェスアンダーソン感があってすごくいいなぁ。
内容も雰囲気も暖かい。
bgmがちょっと昔のロックでかっこいい。

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

4.1

続編が公開されるので久しぶりに観たくなってみた。なんだかんだ3、4回は観てる珍しい映画。
出てくる人たち、大統領から軍人、農家、エンジニア…がすごくかっこいい。無駄なことを考えずにただただうわーっと思
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.9

特に何が、という映画ではない。
が、若いってイイね!って思う。もっと自由に生きなきゃいけないなと思わせてくれる。
音楽が良かったな!。面白いカメラワークがいくつか目立っていたなー。
たしかunder
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

2.4

YUKIのための鑑賞。(その2)
もう少し主人公の存在感が欲しかった。黒幕が簡単に死んだり、途中、殺し屋対殺し屋になったり、cgのクオリティとか残念なところがあったなぁ…。話自体は面白そうなのに。最後
>>続きを読む

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.6

なんかもう色々独特な映画
BGMにしろ謎のテキストにしろ…。
ものすごいB級設定でツッコミどころ満載だけど嫌いじゃない〜。
泣き叫ぶ藤原竜也。出血多め。不覚にも見入った。