アイアンアナルさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

アイアンアナル

アイアンアナル

好きな映画を観る

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

2.0

中二病こじらせたような映画
主人公完全に基地外だから、理解するのは不可能

任侠野郎(2016年製作の映画)

3.0

この映画で涙出そうになったのは、俺がおかしいからなのか?

テッド 2(2015年製作の映画)

3.5

前作の変態オヤジがキーパーソンなのは笑った
変態ダンスも健在

探検隊の栄光(2015年製作の映画)

3.0

藤原竜也の暑苦しい演技があってこそ成立する映画

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.5

ありがちなスパイ映画も、ガイ リッチーの手にかかるとシャレオツになるもんだ
見ている途中で「ヒロシです」って言ったのは俺だけでは無いはず

皆殺しの流儀(2014年製作の映画)

4.0

龍三と7人の子分+レザボアドッグス÷レッド
面白い

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.5

爆笑というより、クスクス笑うのが続く感じ
面白かった

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

時間と重力は同じ概念の括りなのね
道理で時間が重たいはずや

モンスター(2003年製作の映画)

4.0

「勝手にほざけよ」
胸に刺さった
ジャーニーの「ドント ストップ ビリーブイン」が染みる

グランドマスター(2013年製作の映画)

3.0

マスターを経て、マスターを経て
経続けてグランドマスターになるんだよ

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.5

母性愛は誰でも持ちうるということなのか
性別は関係なく
切ないラスト

ガタカ(1997年製作の映画)

3.5

ニューベルキュイジーヌ食ってたら、最後のシメにお茶漬けが出できたような映画
面白いけど

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

タランティーノ作品は音楽が素晴らしいが、この映画は特にいい

新しき世界(2013年製作の映画)

4.0

主要人物の三人が、宮川一朗太とアリtoキリギリスの石井正則と痩せてからの貴乃花親方に似ていた
面白かった

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

ジャーンってなってバーンってなって、
あ、最後こうくるかってやつ
面白いけど

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

4.0

尺長くて
後半ホラーで
股間の辺りがなんか痛くて


でも


面白かった‼

GONIN サーガ(2015年製作の映画)

1.0

狙ったってなかなか作れないと思うな、こんなひどい映画
ある意味すごい

デッドプール(2016年製作の映画)

3.5

アメリカの文化とか英語が深く理解できたらもっと面白いんだろうな
まぁしかしマーベル映画の中ではかなり楽しめた

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.5

最初とっちらかって、最後うまくまとめるっての
色々突っ込みどころがあるけど
面白いじゃないっすか。

ネスト/トガリネズミの巣穴(2014年製作の映画)

3.0

エスターではない
ミザリーでもない
そもそも中身が全く違う
でも面白い

スリ(2000年製作の映画)

3.0

原田芳男と石橋蓮司、二人の名優の枯れ始めた頃の演技が素晴らしい
映画の中身は、ATGっぽいね

息もできない(2008年製作の映画)

3.5

少し?の展開と描写もあるが、苦手な韓国映画の中ではダントツの出来映え
「恨」の精神が根底に流れる韓国じゃなきゃ、こんな映画作れない

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.5

ジェニファー.アニストンにセクハラ!
羨まし過ぎる