sumireさんの映画レビュー・感想・評価

sumire

sumire

ファンタジー、ドラマが好き。お洒落な映画も好き。
邦画多め、洋画開拓中。
気に入った映画を繰り返し観るのでなかなか数が増えません☺︎フォロー歓迎です

映画(582)
ドラマ(15)

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.5

おおー。拍手。
本作を観てやっぱり前作(〜サンライズ)はキラキラ輝く奇跡みたいな時間だったなぁと感じます。

再会までの9年間。
もし約束の場所で再会していたら…セリーヌは本当に行けなかったのか、行か
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.8

ジュリーデルピー好き。可愛い。

(あ、この人とはなんだか波長が合いそうだな)っていうのはなぜかすぐにわかって、だいたいハズレることはないものです。あれなんでしょうねー。
レコード店で、しばしの沈黙、
>>続きを読む

映画 ちびまる子ちゃん(2015年製作の映画)

3.7

さくらももこさんのエッセイで特に好きなのは、旅のエッセイです。人との出会いや、物との出会いがとても丁寧に書かれていて、旅行にあまり積極的でない私が、旅に出たいと思わせてくれた。
本作もイタリアから来た
>>続きを読む

ゼロの未来(2013年製作の映画)

4.1

良かった!
今まで観たテリー・ギリアム作品で1番内側にキた。
情報で溢れた世界で、本当に大切なものは…っていうとてもシンプルなメッセージ。それを監督の照れ隠しなのか、いつも通り訳わかんなくしちゃいまし
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.5

ジョーカーの顔がこわい。
本当に震えるくらい怖い。でも見たくなる顔。


…あージョーカーこわかった。

大誘拐 RAINBOW KIDS(1991年製作の映画)

4.5

最高なお婆ちゃん(誘拐される)のおはなし。
可愛くて、頭がキレて。メルヘンと現実を自由に行き来できる人、みたいな。
で、声がすっごく落ち着く〜と思ってたら、なんとトトロの婆ちゃんの声の方だった!なわけ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.9

話題作ということで。何がどう良くてこの高得点なのか、確かめたくなった。踊る!さんま御殿に、監督(役)とヒロインの娘でてましたね〜。

あっという間だった。ゾンビとか血とか死ぬほど嫌いだけど、面白かった
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.5

善良な市民が手錠をかけられている。
青、グレー、赤茶みたいな凄いそそられる色味で、どこもかも絵になるし、なんとも言えない笑いとか凄く好きなんだけど、脳裏に焼き付いたのは主人公が手錠をかちゃりとかけられ
>>続きを読む

ぼくを探しに(2013年製作の映画)

4.7

また愛する映画が増えた!

幸せ。

回想のシーンがどれも本当に良い。可愛くて楽しそうで、切なくて涙。
気持ちの良い休日の始まり。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

何でも使うて暮らし続けるのがうちらの戦いです

それぞれの戦いなんだ、生きるってことは。
優しい映像で、本当に本当に可愛らしいすず。たくさん出てくる目を細めて猫背になるシーンが愛しくて!「ありゃ〜。」
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.1

インドの専業主婦イン初N.Y.
もう早くインドに帰りたいのって泣きながら電話してたのに、人って本当に少しの自信とか希望で変われるんだな。彼女にとって居場所が出来たのも大きい。
見知らぬ土地で、意地悪な
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.6

神木君はいいなぁ。40歳でも高校生役が出来そう。
予想を上回る馬鹿馬鹿しさで、笑ったり、引いたり、でもふと、死んだんだよなぁ、と悲しくなる。
カマキリやらアザラシやらに輪廻転生を繰り返し、それでも必死
>>続きを読む

スクラップ・ヘブン(2005年製作の映画)

3.5

ぁあタイダイ染めのピタピタパンツのオダギリジョー、計算された無造作ヘアの加瀬亮…
私が映画を好きになっていった時代の空気が流れている。
物語はそんな好きじゃないけど、この時代の2人が観れて良かったです
>>続きを読む

流されて2(1987年製作の映画)

2.8

たまたま昼食の時に鑑賞。
このタイトルは、観る側の観終わった時の状態だったんですね。

流されて…

私は何を観たんだろう。しかも2て笑

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

またこの監督はいやなところを炙り出してきたよ苦笑。

万引きして生計を立てる家族。
血の繋がりもない、万引きしながら生きるこの寄せ集めの家族をどうこう言う事はない。なんだか幸せそうに暮らしているこの家
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.6

この映画のポイントの"パンク"をいっさい通ってきてないので、存分には楽しめてない感。
エル・ファニングが本当に可愛いから観て良かった。へんな踊りがめちゃ可愛。誰かのセリフにあったミルクみたいな肌、って
>>続きを読む

ポルト(2016年製作の映画)

4.5

雰囲気が大好きです。
夢をみているような。
なんとも言えないピアノが耳に残る。
1ジェイク
2マティ
3マティとジェイク
と3章になっていて、2人が共に過ごした一夜なのに、切り取られ方が違うことで、ジ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.6

ウェス・アンダーソン監督の待望の新作観てきましたー。
あくまで作品内の"いま"から20年後の日本が舞台。日本だけど日本じゃない。丁度良い違和感がクスっと笑える。レトロ未来って感じ?
メガ崎市とかウニ県
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.3

エル・ファニングの、人の話を聞くときに集中しすぎて目付きが悪くなった顔好き。ジェイミーだけに見せるいたずらっ子みたいな笑顔が天使!笑顔を巻き戻して何回も観たのは初めてかも。

母親の苦悩。息子を誰より
>>続きを読む

羅生門(1950年製作の映画)

4.4

荒廃した羅生門がすごく雰囲気。白黒だから余計に格好いい。

10代の頃、「藪の中」を初めて読んだ時の鳥肌ったら。
この3人は(4人か)嘘をついてるというよりも、本当に自分の都合が良いように記憶を塗り替
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.4

この絵で感情移入出来るかしらん、と思いながら観てたら、泣いた。むしろ嗚咽。

かぐや姫が侮辱され、もうたまらーん、と走り出したシーンは本当にすごかった。実写、CGでもない、人間の手描きの凄さ!素晴らし
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.0

1973年にこれはすごいなぁ。今の優秀なCGでもこんな面白い発想のSFはなかなかない。
巨人に虫のように扱われる人間。まだ食べないだけ進撃の巨人より良かったわ笑
テールの幼少期の衣装が前衛的で可愛い。
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.1

ずっとじっとりした感じなんですが、なんとも後味が爽やかではないですか。
東京という所で、自分を見失わずにもがきながら生きるか、上手に見失って生きるか。か、死ぬか。

主役2人がとても好き。人としての品
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

3.3

能年ちゃん×海水
といえばあの名作連ドラですが、こちらもほっこり。
本作風に言うならば、池脇千鶴のムダ遣いではありませぬか!池脇氏が楽しんでおられるのならいいでありますが。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.2

十和子がモテるのって凄く分かる(相手の質はともかく。)
人が入り込むスキ、隙間がある人。掃除しても汚い家に招き入れる、初対面で泣いたり負の感情を簡単に出せる人。
深夜のドキュメンタリーで見たアル中の6
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.5

思ったより楽しめた。
もちろん漫画の世界観を再現出来るとは思ってないですが、俳優陣がんばってた。特にマッケンユーが健闘賞!山崎賢人君も苦労してたっぽい漫画独特なセリフ回しがマッケン君は自然◎億泰に見え
>>続きを読む

パリ、ジュテーム(2006年製作の映画)

4.1

1つ1つのお話が5分で終わって始まって、余韻に浸っている暇が無かったけれど、終わってみたら、その先を想像させてくれるような余地のある作品ばかりで、ジワジワと良い余韻が。

少し不思議な話もあったけど、
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

まずは、なぜこれを観るのを誰も止めてくれなかったの…
しんどい!人生でBest3に入る不快映画。
これでもかと美しいジェニファー・ローレンスをいじめ抜く映画かと思った。鑑賞中に円形脱毛になってないかっ
>>続きを読む

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

4.0

カラフルで美男美女がくるくると踊って恋をして。いいよ。ザッツ、フランス映画。
双子は綺麗系(超)だけど、可愛い系のカフェの女の子がタイプだった。水色のワンピースに水色のギンガムチェックのエプロン可愛い
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.7

グレイト・グレイター・グレイテストなショーでした!
始めから最後まで素晴らしい音楽とパフォーマンスで心奪われた。
何だかつまらない悩みもふっとんだし、前向きに生きようと思えた。
1番好きなのはアンと若
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9

千鳥のノブじゃないけど「すな!」って突っ込み続けた。
シンプルにメニーがかわいそうになってしまって。だって私達はキラキラ魔法の国の彼を知っているから。
結構終盤で「最初から俺をこき使いやがって!」って
>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.8

あ私ってやっぱりサブカル女だったんだ。
ドンピシャ。どんぴしゃりで大好き。
イーニドちゃんのムチムチを隠す気ゼーローなファッションが可愛い〜。場面が変わる度に2人のファッションが楽しみで楽しみで。
>>続きを読む

ハローグッバイ(2016年製作の映画)

4.5

この監督の映画好みです。ディアーディアーも好きだったし。
女子高生の繊細な心が凄くリアル。
クラスメイトでも全然"出会わず"お別れした人っていっぱいいた。特に"階級"の違う女子と話すのは、男子と話すよ
>>続きを読む

珍遊記(2016年製作の映画)

2.0

観る前からこうなることはわかってたけど、原作ファンとして見過ごせず。
何もかも小綺麗過ぎるー。コバエがいない!笑 たけしだけはちょっと笑えた。
あの世界観、ぜひ漫画で体験して頂きたい。

>|