藤さんさんの映画レビュー・感想・評価

藤さん

藤さん

映画(239)
ドラマ(0)

けんかえれじい(1966年製作の映画)

3.1

 あの鬼才、鈴木清順の作品。当時のみなぎるパワーを感じることはできた。高橋英樹の若き姿は良かった。
 ただ物語の流れが少々わかりにくい...ラストも実は続編ありきで撮っていたらしいですね、残念。

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

3.0

 あまりにも評判が悪過ぎて気になっていた作品。噂ではあの悪名高い「デビルマン」を超えるとか...
 評判があまりにも頭に入っていたせいか、それほど酷く感じなかった。前評判無しで観ていたらビックリだった
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

2.0

 駄目だ...わからん...こういった作品はどう観たら良いか分からん。息子の誘拐動機もわからず、モヤモヤしたまま終わって...個人的に合わんかった...

シークレット・サンシャイン(2007年製作の映画)

2.0

 やっぱりイ・チャンドンは苦手です。この贖罪がテーマな作品も主人公の気持ちが揺れ過ぎてイライラしてしまった...
 救いだったのは純粋なソン・ガンホだった。

ポラロイド(2018年製作の映画)

2.9

 ホラーによくある設定と序盤は良いけど、終盤がコメディに...
 幽霊も姿を見せたらなんだコレ感...まぁ映画館で観たからちょっと楽しめたけどね。

COLD WAR あの歌、2つの心(2018年製作の映画)

3.3

 「オヨヨー♪」で15年の歳月を90分で見せる...上映時間は短いのに長く感じた...
 激動のワルシャワを舞台にどんどん老けていく男の悲哀がなんとも...

天気の子(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

 新海誠のプレッシャー作だと思う。前作のヒットから次はどんな作品かと期待が強かったが、最後がね...自分らが良ければ世界はどうでもいいんかいっ!って思ってしまった....

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.1

 アメリカでは評価は良いらしいが日本では壊滅的にウケが悪いらしい作品。
 確かに前作の様な感動ではなく決断、二者択一に評価は分かれそう。でもとにかく新キャラのフォーキーはウザかった。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

2.5

 前作とエンドゲームを観た人向けな映画でした。続編ありきで作っているし...もうmarvelはいいかな....

ラウンダーズ(1998年製作の映画)

3.1

 若き日のマット・デイモンとエドワード・ノートンがギャンブルで一念発起する映画...かと思いきやマット・デイモンはまともな学生、それを貶めようとするエドワード・ノートン。
 試合には勝つがエドワード・
>>続きを読む

凪待ち(2019年製作の映画)

2.8

 石巻を舞台にしたドラマ。恋人の死とギャンブルに溺れる男の悲哀のドラマ。どこまでも「クズだな〜」と思うがそれが狙いなのか。結局、よくわからないまま淡々と終わりました。

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

2.0

 湯浅監督の最新作で期待値は高かった...ルーと同じく海が舞台であることからもっと期待は高まった...
 しかしダメでした。内容もなんか既視感ありだし、なんと言っても声優が...あと曲ね。ルーの時のよ
>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

3.5

 DC原作のダークヒーロー物ですが続編は何も無い...でも完結してますからね。
 とにかくラスト、あの爆破からのストーンズの「street fighting man」!これが最高でした。

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(2019年製作の映画)

3.6

 原作からアニメシリーズも観て鑑賞。アニメの頃から劇場版あり気で作ってるやんと言われていたが、そんなの関係ないくらい良かった。


 「ありがとう」「頑張ったね」「大好きだよ」を大切に。優しい人になり
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

2.9

 インド映画かと思ってたら...ガイ・リッチー監督かい!こんなとこにおったんかい...もうギャング映画には戻らないのかな...
 まぁ映画としてはアニメより印象が薄い感じが...まぁ普通な感じですか.
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ2(2012年製作の映画)

2.8

 前作同様、POVだが今回は前作の登場人物を探すところから始まるのでダレる...
 内容もちょっと前作ほどではなかった...

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

3.1

 今ではよくあるPOV映画、でも不気味さが増していく感じは怖かった...1人ずつ消えていくのは絶望感が増していき、ラストはもう悲哀が...

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.0

 前作を観ていないので、人間パートの関係性は良くわからんかったが、まぁゴジラシリーズのファン向けな映画なのかな?
 モスラやキングギドラなど馴染みのある怪獣はいたが、他の初見の怪獣がいっぱいいたことに
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.6

東西分裂の象徴であるベルリンの壁が出来る前のドイツが舞台。ある出来事を起こした学生が自由を求めて葛藤し決断する様は、今の若者にはどう映り感じるのか。見て良かった映画でした。

RBG 最強の85才(2018年製作の映画)

2.8

 とにかく強い女性。仕事柄、強い女性は苦手なので、この映画も怖かったです...
 でも良い判事ですね、良いドキュメンタリーだと思います。

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.0

 とにかくシュール...何か起こりそうで起こらない。コーエン兄弟の作品なので、めちゃくちゃ構えていたが何もないまま終わった...
 今作、商業的には失敗したがアメリカではかなりカルト的人気を誇っている
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.1

 ポケモン実写化!しかもハリウッドで!しかし流石はハリウッドですね、日本でやってたら大惨事ですからね。
 ピカチュウも中身はオッサンともう色々わかってる内容で。まぁ内容はただの娯楽にしてもあの世界観の
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.2

 天才数学者vsナチスという作品。アラン・チューリングは新しいイギリス紙幣になるみたいですね。
 カンバーバッチの苦悩し続ける演技が良かったですね。

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~(2019年製作の映画)

3.8

 テレビシリーズ2期の続編。久美子達が2年生となり、後輩が...。何もないことはなく、波乱。2年生時代を一気に見せますが、流石は京アニ。クオリティはもちろん高い。最後はもちろん3年生に上がって締めくく>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.8

 何度観たか覚えてないくらい好きな作品。まさにSFホラーの傑作。個人的には「エイリアン」よりこっちだよ!ジョン・カーペンターが往年の名作をリメイクしたわけですが、良い調理で全く違う毛色のホラーになりま>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.5

 アベンジャーズシリーズはこれで終わりなんだよね?アベンジャーズを一気に見てもわからない小ネタがいっぱい散りばめられていた様な...まぁ個人的にはあんまり気にせず観れたが...
 最後の総まとめとして
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

 クリントテンイーストウッド監督主演作。グラントリノ以来かな、両立作品は。イーストウッドには長生きしてほしいです...

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.3

 さぁ、エンドゲームの前日談や!てかサノス無双過ぎて...個人的には直ぐにエンドゲームが観れるから良いけど、リアタイで見てた方はこれからどれだけ待っていたのだろう...そう考えるとわたしはまだツイてい>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

2.5

 エンドゲームを観る為に頑張っているが、これは観なくても良かったのかな...
 もうあんまり覚えていない...

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.0

 エンドゲームが観たくて視聴。marvelを学び始めた...
 

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

3.5

 広告などで衝撃のラスト!って目についていたので予想通りでした。てかそんなに宣伝するなや!って思ってしまう。普通に見ていたらもっと衝撃的だったんだろうな...
 色んな方が言うように恐ろしいラストです
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

1.1

 これが噂の不倫映画...もうとにかくイラつく。この女に理解できずイラついたままの119分でした。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

1.5

 こういう映画嫌いだわー、雰囲気とか良い演技とかいわれても何が言いたいの?となってしまう。
 男女3角関係の映画だが柄本何とかも染谷将太もカッコよく見えない自分にとっては苦痛でした。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.4

 セレブ街で起きた小さな失踪から、ヲタクの謎解きが始まる...
 もうとにかくカオス過ぎて何が現実で、何が幻覚なのかわからなくなる。でもそれでも最後は多幸感に満ちていた...何とも不思議な作品。
 ア
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.2

 輪廻転生がテーマの様なこの作品。冒頭の幸せな夫婦から一変、事故からの幽霊生活。てかニューヨークの幻みたいな幽霊でもなく白い布を被って...
 ルーニー・マーラーとの別れも辛かったが、途中の忘れ去られ
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.5

 スパイダーマンはサム・ライミ版しか観たことがないので、キャラが多い事に混乱した...
 正直、あんまりアメコミ風な作画は好きではないのだが、この作品の細かいアメコミ風演出は良いと思った。
 内容も良
>>続きを読む

>|