二才さんの映画レビュー・感想・評価

二才

二才

邦画は殆ど観ない映画ビギナー。
英語分からないけど吹替より字幕派。
PS4とプロジェクターを繋げてAmazonプライム鑑賞が主。

映画(149)
ドラマ(0)
  • 149Marks
  • 0Clips
  • 3Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

プレステージ(2006年製作の映画)

3.6

クリスチャンベイルを見たくて鑑賞。

マジックのために人生を犠牲にする若者。
狂気の沙汰ほど面白いということにしておこう。

複製機欲しい。

エンディングがトムヨークいいね。

ゾンビ・リミット(2013年製作の映画)

1.8

駐車場のシーンが、ただただ嫌な気分ですよ。
何つーかこう、、、いらんかったわー。

軽く観れるゾンビ映画かと思ったら、鬱エンドでやっちまった感すごい。

きっと彼らも間に合ったわよ、ってセリフが最も汚
>>続きを読む

ザ・インシデント(2011年製作の映画)

1.9

謎が謎のままのグロ系。
序盤、意味深シーンがちょいちょいありながらも割とだらーっとした運び方。
問題のインシデント後も何となくぬるーっと展開されていくから、盛り上がり切らない。

意味深シーンが停電前
>>続きを読む

フェイク・クライム(2010年製作の映画)

3.7

パッケージの雰囲気どこ行った?w
もはやキアヌ出てるとB級なんだろうな...という恐怖すら覚え始めているので観てなかったけど、しつこくprimeのトップに出てくるので鑑賞。

普通に面白かったから良か
>>続きを読む

パーフェクト・リベンジ(2015年製作の映画)

3.3

結構面白かったけどダメな人にはてんでダメらしい。

日本語パッケージと秀逸な頭脳戦とかいう謳い文句はちょっとアカン気はするけど。
カマかけてボリスと交渉するところは中々ハラハラできた。

冒頭はえっち
>>続きを読む

タロットカード殺人事件(2006年製作の映画)

3.2

再生するまでウディアレンと気付かず。
タイトル的に普通にミステリーかと思ったけどほぼコメディ。

しかしヒュージャックマンのイケメン具合にスカヨハの可愛さも霞んで見えたよワイには。

普通に考えればス
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

4.1

どんでん返し系とは知らずに観たから全力推理しながらではないけど、それでもとても楽しめた。
推理しながら観たとしても全く想像できないだろうタネ明かしでしたなー。
そこは盲点になるね!という感じ。

ラス
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.3

テーマは凄く好き。
そんで無双系のやつはオースゲーって言ってれば良いから楽に楽しめて好き。

ちょっとぶっ飛び過ぎてて、良くわかりませんが、好きな系統&スカヨハのおかげで最後まで大丈夫だったという感じ
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.3

サイコな哲学を持つ主人公を演じきるジェイクギレンホールに拍手な映画。

狡猾そのもの。
学歴無し仕事無しコネ無しで一から何かを始めて成功を掴むという点で関心はできるけど、ね!

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.8

用語に理解が無いと意味不明な映画。

疑う目を持つことは難しい。

やっぱりクリスチャンベイル好きだなーと思いました。

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.1

辿っていく過程の文献やら記録やら凝ってんなあと思いましたネ。
厚みを感じるというか。

ヤケコロセ君のボヤボヤーっとした黒い影のCGだけは何か浮いちゃってて冷めるけど。

夏だねー。

潜入者(2015年製作の映画)

3.8

切ねえ。
人間だものねー。

逮捕されてない友達もいるぜっ。

KEY(キー)/死体の中の遺留品(2012年製作の映画)

1.0

レビューに答えを求めたけど無理かw
雰囲気はそれなりだったんだけど、何もなかった。
1時間半という時間がやけに長く感じる映画。

これを観てしまった人は認めてしまおう。
ハズレを引いたのだと。

途中
>>続きを読む

マージン・コール(2011年製作の映画)

3.0

淡々とした映画だったな。
不穏な雰囲気は良かったと思う。

マージンコール。嫌な響きだなしかしw

逆に莫大な利益を掴んだ人達がいるわけだけど、どこまでを見据えていたんだろうね。

ヤバそうと思いなが
>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

4.3

面白かった。
そう言えば子供の頃、ウディアレンは危険なんだなと思ったのを思い出した。お茶の間が凍りつく的な意味で。

クロエ気になった。何も気づかないだけなのか、不信感を抱いてはいるのか何なのか。
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

4.0

前2作と比べれば宗教宗教しておらず、謎解き要素も少ないため、分かりやすさはダンチ。

実際にウイルスは無くとも、過激な思想は伝染していくのかしら。

天使と悪魔(2009年製作の映画)

3.4

面白い、けど、やっぱり難しいわ!
3作目も続けて観るつもり。

CERN、大型ハドロン、というワードが冒頭に出てきた時は、ちょっとテンション上がった。
シュタゲ好きなんです。

宗教には欠点がある、だ
>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.3

過去にぼやっと観ただけだったので改めて鑑賞。
内容は面白いんだけど、やっぱり難しいな。

宗教に興味が無いわけではないけど、キリストは馴染みが無さすぎてなあ。

20歳の時、フランスに3週間滞在してル
>>続きを読む

パーフェクト・プラン 完全なる犯罪計画(2011年製作の映画)

4.0

概要見た時に確かにファーゴを想起したけど、顛末は全然違うよね。
見終えた後の気分はこっちの方が全然良いのは間違いない。

どこがパーフェクトなんだよってずっと思ってたけど、そゆことかーとまんまと騙され
>>続きを読む

トモダチゲーム 劇場版(2017年製作の映画)

1.4

原作知らない。
何か第2ゲームから始まるけど前作はドラマなのか。これも観てない。

神罰という謎ルールがあって何だかなあという感じだったけど、主人公見てたら最後嘘付いてトップ通過するオチのためのモノな
>>続きを読む

The Domestics(2018年製作の映画)

2.6

飽きはしなかったけど、飽きなかっただけという感じ。

謎の女が謎すぎて謎い。

あと、やっぱりツンよりデレの方が人は普通に可愛い。

ロスト・アイズ(2010年製作の映画)

2.4

視聴から数日経ってレビューしてしまう、という感じでした。

カメラワークは少し面白かった。

更衣室の女性達の姿、まるっきりモンスターでワロタ。

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT(2010年製作の映画)

3.0

姉ちゃん色っぽすぎましたね。
悪魔モノは海外だし、どうするのかなと思ってたんだけど、旅行ねなるほどね。

怖さはそれほど。
ドーン!みたいなのも控えめかな?

立つシーンはちょっと応援したくなる。
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

4.0

3作目あったの知らんかった。
歌に聴き惚れて、笑って、楽しく観れる映画はいいですなー。

エイミーのキャラが強すぎるのは相変わらずで、今回も輝いておりました。

サイバー・リベンジャー(2016年製作の映画)

3.5

自分の仕事の大部分を占めるIT。

20代後半になってからは、もう着いていけなくなるだろなーという思いしか無い。

故にコーヒーを沸かせないパパの姿は、まだ若者と言われる自分が、容易く想像できる未来の
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

ホラーを探してずっと気になってたやつを鑑賞。ホラーっぽいけどそれ以上に子供っぽかったので消化不良ではある。

が、ベバリーは可愛い。

冒頭の微笑ましい兄弟のシーンで、ああ、この兄弟が最後まで生きてた
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

CDはオペラ座の夜しか持ってないし、全曲知ってるようなファンではないんだけど、ずっと観たかったからやっと観れて良かった。

ガリレオフィガロ〜。

ラストは圧巻なんだけど、やっぱりどうしてもどこか寂し
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.0

ありゃ、これ3Dだったんだねって。
ホフマン悪い子だけど、今回も無双っぷり凄まじく楽しませてくれました。
狡猾で血も涙もなく手際の良い殺人鬼はやっぱりキャラとして強くて正解だなーなんて思わされるのです
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.8

おや、思ってたより楽しかった!
保険会社の人もいい感じに黒いしね。
刺してからの注入はえげつないっすなあ。

音声再現中のホフマンの心境、ドッキドキだね!
で、やっぱりそうなるんだね。

しかしホフマ
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.0

かなりドラマっぽい。
後継者ホフマンとそれを追う生存者ストラム。そこはかとなく下手こき感を醸すエリクソン。一応ゲームもやってるよ!的な5人。

唯一ホフマンの正体にたどり着いたストラムが退場、もはやホ
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

2.5

ん...あれ?
なんかなあ...

続けて見たから食傷気味なんかな。

でも胸糞な展開はやめてほしいね。
マシューズはまあ良いとしても、リッグは素直に可哀想ですぅ。

ソウ3(2006年製作の映画)

3.3

乗っけから痛いなー嫌だなー痛いなー痛いなー。

痛いけど序盤はジグソウ風のただの虐殺。
そこに気がつく女刑事こそワンチャン転生してくれそうなのに勿体ない。アマンダはダメだ。彼女何がしたいのかもよくわか
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

4.2

プライムで1以外観れそう。
シリーズ多すぎて全部観たかどうかも不明なので、腰据えて通しで観ようと思い立って鑑賞。
唯一有料の1は流石に覚えてるのでまあいいかなと。

2も観た記憶あるけどオチは完全に忘
>>続きを読む

行きずりの街(2010年製作の映画)

3.5

浅学非才の私が唯一好んで自ら読んだ小説家が志水辰夫作品。
映画になってるの見つけたので早速鑑賞。

部長はすごいなあ...。
あんなやつ居たんだっけ。
読んだけど詳細覚えてない。

仲村トオルさんなの
>>続きを読む

人狼ゲーム プリズン・ブレイク(2016年製作の映画)

2.5

為替見ながらの超ながら見。
人狼シリーズ観るの3個目。

残ってもしゃーないし的に処刑される弟くんカワイソスw
別に弟くんは後半戦に使ってやりゃええのにな。

あと眼鏡くん何喋ってんのかわからないよ!