Nさんの映画レビュー・感想・評価

N

N

フェイフェイと月の冒険(2020年製作の映画)

-

最初に見た時、突然始まったボーカロイドっぽいコンサートと太鼓の達人月餅にびっくりし過ぎて思ってたんと違う感が凄くて見るの辞めてしまってた。息子が見たいっていうから最後まで一緒に見てみたら、愛するものを>>続きを読む

ビフォア・アイ・フォール(2017年製作の映画)

-

ループ映画は数あれど、自分が目的を果たして死ななきゃいけない場合と、目的を果たせば死を回避出来る場合と、別に死は関係なくループしてる場合とでは全然違う映画になるんだなと感じた。

よく比べられてるHa
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

-

自分が今年見た映画の中で今のところベスト3に入る傑作。1はただパディントン可愛いな〜ロンドンやっぱいいな〜美術最高だな〜くらいにしか思わなかったのに、なにこの2の面白さ!

自分の若い頃のイケてる写真
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

-

なぜ今まで見てなかったのか分からんくらい好きだった。見てなかった訳は完全に軽すぎる邦題にあるんだけども!好きすぎて1日で3回見た。3回見れる短さなのもよいです。

いつものビル・マーレイなんだけどそれ
>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

-

カミラ・カベロは可愛い。みんな当然歌も上手い。王族家族のキャラもファビュラスなゴッドマザーもよかった。特に妹。
けど実写アラジンをさらに上回る、価値観を!!アップ!デート!しましたあああああああ!!っ
>>続きを読む

マンハッタン殺人ミステリー(1993年製作の映画)

-

あ〜早くこんな夫婦になりたい。
なんと言われようとやっぱりウディ・アレンの作品は好き。

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

-

フリーガイからしばらく続いてるライアン・レイノルズ祭りの一環で見直し。
はー面白かった!Netflixすごいな!
続編が決まったようなので楽しみ。

サミュエルはいつも根底に聖書か愛か潔癖か、とにかく
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

-

若いとき特有のしんどさ、特にトラウマからの辛さを和らげてくれる友達の大切さと安心感が伝わる良い映画。定期的に見返したいので秒でDVD買った思い出。

エズラ・ミラーが死ぬほど魅力的!
エマ・ワトソンは
>>続きを読む

ハッピーボイス・キラー(2014年製作の映画)

-

隠れた名作だと思う。
タイトルとポスターからして、快楽殺人犯か何かをポップに描く軽い映画だと思ってたけど、全然全然全然!違ってすごく重い内容だった。ポップに描かないと悲しすぎるやつ。この映画にハッピー
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

-

面白かったけど、予告が1番面白かった。
"1日で一生が終わる早さで時間が進むビーチがあったら映画としてやっときたいこと"全部盛り!

予告にもある妊婦のお腹がどんどん大きくなるシーン、やりたいことはわ
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

-

ほっこりオシャレ映画オタク映画。
最後ちょっと信じられないようなギャグ出てきて、エッって声が出た。ニコリとも笑わないしパニックにもならないアダム・ドライバーとビル・マーレイはかっこいいな〜

ベティ・サイズモア(2000年製作の映画)

-

レネーがとにかくピュアで可愛い。
悪意を持たず、自分の幸せを求め続けることで事態が良くなることもあるよなあ。

思い込みだったことに気付くシーンの演技がとても良かった。ラストが、一回会っただけだけど非
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

-

誰かのモブキャラのまま人生を終わらせるな!っていうメッセージがガンガン伝わってくる、ものすごいちゃんとした最高のストーリーだった。日本ではなぜかB級風に宣伝されてるけどすごい映画よこれ。だって小説とか>>続きを読む

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

-

これは元のミュージカルを劇場で見たかったな...!とにかくリン=マヌエル・ミランダの才能が爆発してる。これが処女作だなんて恐ろしや...

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

-

何度も言ってるけど、監督とか製作者の趣味とセンスがガンガンに押し出されてる映画が好きなので、そういう意味でも最高の映画!

しかも今回は自分の制作会社だったりオリジナルキャラとかではないのに、DC側か
>>続きを読む

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

-

ドウェイン・ジョンソンとエミリー・ブラントは言わずもがな最高の最高だったんだけど、トレイラーにもほとんど出てこない弟やブリブリの悪党ルックの悪役が素晴らしくて!

弟、劇中でもずっと弟って呼ばれるのが
>>続きを読む

ライトハウス(2019年製作の映画)

-

最初から最後までほとんど理解出来なかったのに、なぜか飽きずに中盤くらいからパンフレット買って帰ろうと決めてた。普段滅多なことじゃ買わないのに...!

2人の演技と音と画面構成全部のバランスが良くて、
>>続きを読む

おじさんに気をつけろ!(1989年製作の映画)

-

は〜ほっこり。キッチンから出せないデカさのパンケーキ私も焼きたい。

ベビーシッター・アドベンチャー(1987年製作の映画)

-

大好きクリス・コロンバスのデビュー作!

ホームアローンほどドタバタはしてないしまだ痛いの控えめだけど、オープニングとフォントが最高だった。キャストが魅力的で、子役の扱いがうまいんだな〜と改めて実感。

クワイエット・プレイス 破られた沈黙(2021年製作の映画)

-

エンドロール始まってからまず思ったのは、脚本書いて監督して出演して妻を主演させて大ヒットさせてるジョン・クラシンスキーはちゃめちゃに格好いいなということ。そこにキリアン・マーフィー入れてくるとか、それ>>続きを読む

リトル・プリン(セ)ス(2021年製作の映画)

4.6

子供は純粋に好きなことややりたいと思ったことをやる。本当に本当に大人だけの価値観を押し付けたくない。

子供の前でのその子に対しての発言、自分の子供に対しては尚更気をつけたいと思った。自分の親がやって
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

-

期待してたのの5倍くらいよかった。。
アニメはうっすらとキャラの名前は覚えてるかな...くらいだったけど、出てくる名前聞いて蘇ってくる記憶に鳥肌だった。

このクルエラの歴史があったら絶対に毛皮でコー
>>続きを読む

>|