佳子さんの映画レビュー・感想・評価

佳子

佳子

映画(690)
ドラマ(8)

学校(1993年製作の映画)

4.0

学校。

教師がいて、生徒がいて。

今日は、7年間働いた学校の離任式のはずだった。が、政府の非常事態宣言を受け、昨日の夕方に中止になると決まった。
それでも、お別れがしたいと思ってくれた子や親が、学
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.7

うん、普通に面白かった。
ディズニーは、裏切らない。
必ず平均点は超えてくる。

赤ちゃんのモアナと遊ぶ海のシーンから、溜め息が出るくらい水の描かれかたが美しい。
意思をもった海水がアビスみたい。
>>続きを読む

マメシバ一郎 フーテンの芝二郎(2013年製作の映画)

3.5

家の前の河のほとりに並ぶ桜が今日満開に🌸🌸
遠出できない人たちの散歩コースとなりで、1日ずっと賑わってました。
で、それをのんびりベランダから眺めながらチューハイとお菓子で一人花見。
早くコロナ収束し
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

4.5

新年度が始まりました。
今年は学校が変わり、新しい人達、新しい子供たちとのスタートです。
寂しい気持ちでいっぱいですが、新たな出会いを大切に、置かれた場所でまた頑張ろうと思います。

新たなスタートと
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.6

職場の人達と山登り部結成。
春休みに入った今日が第1回で、朝から最寄駅に集まり、六甲縦走経路の一部を登ってきました。
桜もちらほら咲いており、女5人でワイワイお喋りしながらの楽しい登山だったのですが、
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.7

小学校の時のクラスメイトのO君。
勉強あんまりできなくて、背が低くてぽっちゃりした彼は、普段周りの男子にいいように扱われていた。
そんな彼の自由帳は、びっしりプロレスの下手くそな絵で埋まっていた。技の
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.7

お喋りな蜘蛛男子パート2

今度の敵は、電気鰻男。
1の敵はドラゴンボールのピッコロっぽかったが、2は、ジョジョ4部音石明のレッドホットチリペッパーという敵っぽかった。(殆どの方にはピンとこないであろ
>>続きを読む

ラブ&ピース(2015年製作の映画)

3.0

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
301本目

園子監督作品にしては、私の評価高い方。

主人公。嫌い。
あんなにオドオドして、自分も散々やられてただろうに、成功したら他の人を踏みつけにし
>>続きを読む

アレキサンダー(2004年製作の映画)

3.4

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
300本目

「アレキサンダーの黒い馬」

子供の頃から大切に育て心の通じ合った黒馬が、沢山の矢が刺さりながらも、戦い彼を守ろうとしながら死んでいくとか…
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.6

バックトゥザフューチャー2みたいに、1と同じ時間を違うところから観せる手法は、楽しい。

まさかの「メス犬とやれたか」のルームメート視点でループが始まる。
で、途中からまたツリーが主役に。
解決したは
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

ホラーに4つけるとかまずない。

まずないんだけど、つけちゃう。
めっちゃくちゃ面白かったです🤣🤣

そもそもタイムリープものが大好きなんですが、ホラー✖️タイムリープ✖️コメディ✖️成長物語という、
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.4

原作未読。

エリカ様メッチャ綺麗。
全身整形の完璧美女役が完璧🤣

実際は、整形してないんだろうなーと思うと、ほんと羨ましい。美容整形しようと思ったことはないけど、3日でいいから、あんな美人になって
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

3.5

昨日息子が中学を卒業しました。
今年は異例の保護者は入れない、歌も歌えない、30分程度の小さな式でした。

私も、昨日が教えている子達と過ごす最後の1日となりました。与えられた時間はわずか2時間。あゆ
>>続きを読む

SAINT LAURENT/サンローラン(2014年製作の映画)

3.3

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
299本目

世の中にUNIQLOさえあれば、生きていけると思ってしまう。
仕事の時は基本ジャージだし、行事の時はスーツだし。
ヒールとか、薄着とか、ネイ
>>続きを読む

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.1

フーアー‼️

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
298本目

盲目の退役軍人にアルパチーノ。
気難しく、プライドが高く、頭の回転が速く、直感力に優れた彼は、アルバイトで世話人として雇われ
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.9

ハリウッドハンサムじゃないはずなんだけどカッコいい俳優ランキングがあったら、絶対上位に入ってくるであろうニコラス ケイジ(´∀`*)

ウォール街の億ションに住む仕事の鬼で独身貴族の彼は、「持っていな
>>続きを読む

ノスタルジア(1983年製作の映画)

1.0

す…すみません。この映画が好きな人には不愉快なレビューになるかと思うので、スルーして下さい。

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
296本目
観ることが修行(むしろ苦行)だと感じる映画でし
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.9

赤い映画。

忘れられない作品だし、かなり踏み込んだ作品だと思います。

母の無条件な深い愛を描く作品はとても多いが、母なのに愛せないというテーマで描かれている作品は少ない。

だからこそ、忘れ難い印
>>続きを読む

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.7

「お前がつまんねえのは、お前のせいだ。」
…カッコいい!

「水曜どうでしょう」は、熱狂的なファンが多いですよね。車の後ろににステッカー貼ってる人結構多い。大泉洋さんは、変な髪型。
ハンサムじゃないは
>>続きを読む

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.7

タイタニック前のレオ様&若き日のクレアデインズ。
なんかもう、若さが輝き過ぎてて、目が開けられないよ(^-^;っていう映画。

ロミオがアロハシャツ着てる町のチンピラで、ジュリエットは羽が生えちゃう。
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.0

ずっと、いつか観よういつか観ようと思って観てませんでした。

さっさと観ればよかった。
大好きです。心からの笑顔になれた。

やっぱり、人間に一番必要なのって愛ですね。
間違いない。

愛にはいろいろ
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

映画好きにはマストの映画だと思う。

映画音楽が、どれだけ真摯に、どれほどの思いをのせて作られているかが分かる作品でした。
往年の名作と、それに使われた楽曲が沢山の映画音楽家たちの語りも入れながら紹介
>>続きを読む

ルパン三世 盗まれたルパン ~コピーキャットは真夏の蝶~(2004年製作の映画)

3.0

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
294本目

ルパンで出てくる三人のだれがタイプ?って話になることが人生で3回くらいはある気がする。

小学生の頃だったら、五右衛門と答えた。
大学生の頃
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.6

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
293本目

「守るべき価値のない人間などいない。」

原作読んでました。
当時の彼氏が神格化するほど大好きでしたね。
カリスマ的な人気を誇った作品ですが
>>続きを読む

オーメン(1976年製作の映画)

3.8

666本目のレビューは、絶対この映画。

前を走る車のナンバー。
7777とか、5555、の人を見ると「あー、パチンコ好きな人?」と思う。
3や、1を並べてくる人も、その数字が好きなのねと素直に思う。
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

3.6

ポンジュノ、アカデミー受賞記念。
私も、担ぐぞワッショイワッショイ‼️

ということで、彼の作品の中で未見だった本作を。
怪物の造詣が面白い。
ぬろぬろデロデロなのに、速く強い。
河に毒薬を流したこと
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

3.5

ドラ映画39本目
40歳。
大台に乗った今年。
不惑の歳となりましたが、まだまだ色々迷って生きてる気がします(^◇^;)、

辻村深月✖️ドラえもん。
大好きの二乗なので、期待値上がって見ました。
>>続きを読む

あげまん(1990年製作の映画)

3.8

バブル絶頂の日本だから生まれた作品。

中学生の頃伊丹十三にかなりハマって、この作品も何度も観ました。
タイトル、男(マン)をあげるからあげまんだと素直に思ってました💦

10代でおっさん(むしろお爺
>>続きを読む

ドラえもん のび太と銀河超特急(1996年製作の映画)

3.2

ドラえもん映画17作目
17歳。高校2年生。

夏休みにカリフォルニアへホームスティさせて貰った年。まだ日本になかったユニバーサルスタジオに行って、初めて乗ったバックトゥザ・フューチャー。
本物の映画
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
292本目

これも大学1年くらいで流し見て、マッドデイモンとベンアフレックがもてはやされてるのを、そこまでか??と思ってしまって私の中で評価が低かった作
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

-

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
291本目

ファンタジー映画の金字塔。
もう、撮られたのは20年近く前になるんだなあ。

原作キングが絶賛してたから、大学生の頃読んでみようかとチャレン
>>続きを読む

母と暮せば(2015年製作の映画)

3.6

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
290本目。
夫、長男を亡くし、最後に残った息子を長崎の原爆で失った母に吉永小百合。

黒木華(この子は本当にどうしてこんなに着物が似合うのか)の演技も良
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

3.7

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
289本目

高校生のロボコンが好きで、つい見てしまいます。
理系のメガネで色白、外見とかには一切気を使っていなさそうな男の子達(偏見)が、膨大な時間をロ
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

-

「私には人を恨んでいる暇などない。」

日本が誇る黒澤明監督の最高傑作との声もある本作。

父親と2人で鑑賞。
最後に父と2人で映画を観たのはいつだったか。10年以上前なのは確かです。

私は初見。
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.7

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
288本目

さすが、スターウォーズ。
365本の中に、3作も入っているのです。
SWシリーズは、子供の頃からあまり興味がなく、ちゃんと見たことがなかった
>>続きを読む

アポロ13(1995年製作の映画)

3.9

漫画「宇宙兄弟」大好きです。
ムッタが、月基地でのトラブルを卓越した発想力で、解決するシーンは、最高にクールでワクワクするのですが、読みながらこの映画を思い出しました。

あとちょっとで月に着くところ
>>続きを読む

>|