佳子さんの映画レビュー・感想・評価

佳子

佳子

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.0

ちょっと広瀬すずのキャラが合ってなかった気がするのデス‼️
歌が歌詞も歌唱力も微妙だったから、感動はできなかったのデス‼️
中指じゃなくて人差し指立てるのは、製作者の逃げに感じたのデス‼️
びっくりす
>>続きを読む

福福荘の福ちゃん(2014年製作の映画)

3.7

森三中好きだ。
コロナ以後結構YouTubeで動画出してて、ただひたすらオススメのそうめんの具紹介してたり、友達の家片付けたりしてるんだけど、ゆるさも含め、仲良しであったかい空気感が良いのです。

>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

3.9

「怒りは君を幸せにしたかね?」

この男前、どっかで見たことあるな〜…って思ってたらターミネーターの美少年エドワードフォアロングでびっくり。
ターミネーター2から、7年経ってますがまだまだ美青年。熱く
>>続きを読む

しあわせの隠れ場所(2009年製作の映画)

3.8

感動の実話という謳い文句に弱い私。
フィルマでも皆さん軒並み高評価。
更に主演は強き女ブロック姉さん💕

とりあえず序盤のマイケルがスラムダンクの河田弟に見える。
誰よりもでかいが、小心者で使えない。
>>続きを読む

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.6

挑戦的な作品。
びっくりするぐらい、一つのエピソードに時間かける。
泣きながら永遠にパイ🥧食べてるシーン。
5分40秒あった。
凄くないですか?5分40秒パイ食べてるだけって。
それを、ジーっと横に立
>>続きを読む

青いパパイヤの香り(1993年製作の映画)

3.8

夏らしい作品を。

第三夫人と首飾りを観たときこの映画と比較されており(10歳のムイ役の子が第一夫人になって出てます)気になっていた作品。
10歳のムイが可愛すぎて、「ありがとう」のにこっ💕が純朴すぎ
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

テキーラ‼️

車の運転が上手い人はカッコいいですよね。

狭い場所でもピタッと一発でまっすぐ駐車されたら、それだけで尊敬します。拝んじゃいます。
私は何年運転してもいまだに車を傾けて停めて、もう一度
>>続きを読む

真夜中のパリでヒャッハー!(2014年製作の映画)

3.8

犯人は従姉妹だ。
👆クッソ生意気な餓鬼に対する主人公の嫌がらせ。この時点で、絶対に面白いと確信。

真夜中のパリでヒャッハー‼️って邦題、元の「子守」より、全然いい😁

まさに、ヒャッハー‼️

30
>>続きを読む

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

3.4

「もう 絶対に 眠らない」

眠ると殺される夢の中の殺人鬼。

え、無敵やん、こんなん💦
そもそも殺人鬼の怨念が生んだ怪物という設定だから、対処の仕様がない。

ラ〜リホ〜‼️とばかりに嬉々としてドロ
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.9

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
353本目

文明社会からの卒業ロードムービー🚌。

「金とか物とか、そんなものばかり求める両親や社会は腐ってる。広大で美しい大自然の中の小さな存在として
>>続きを読む

トト・ザ・ヒーロー(1991年製作の映画)

3.3

同じ日に産まれたトトとアルフレッド。
あいつは僕にないものを全部持ってる…

ニューシネマパラダイスのお二人と同じ名前なのね。

もっと爽やかで切ない系の話かと思ったのに、結構ネバッとした話。

姉へ
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.6

「立派な人になんかならなくていいからね。
泣いてる人がいたら、抱きしめてあげる人になってね。」

自然体の男の子やらせたら右に出る者がいない菅田将暉。もう引っ張りだこにも程がありますよね。私の世代だと
>>続きを読む

ホースメン(2008年製作の映画)

3.4

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
351本目

フィルマークで評価が3を切っている映画って、物凄くつまらないものが多いけど、この作品はそこそこ面白いと思うけどな。

期待値下げ下げで観たか
>>続きを読む

朝が来る(2020年製作の映画)

3.6

原作既読。

代理出産によって母となる永作と、中学生で妊娠してしまう蒔田彩珠と。
2人のヒロイン。それに加えて原作者も監督も女性。女性による重いテーマ。

子供を産むこと、産まないこと、産めないこと。
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.0

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本
350本目

プス〜 こちら地球🌏こちら地球応答せよ

サブスクでも近所のレンタルショップでも置いてなかった作品。何年も探してました。
やっと観れました。
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

4.0

TSUTAYAみんなが愛してやまない365本349本目

そして、遂に1000本目のレビューとなりました。どの作品を選ぶか迷いましたが個人的に大切に観たかった作品なので、1000本目レビューはこの映画
>>続きを読む

霊幻道士2/キョンシーの息子たち!(1986年製作の映画)

3.2

昔多分1番みたキョンシー作品がこれ。
子供キョンシー(推定年齢5歳)が、子供達と友情を育むというまさかのET設定。

涙を流す妹と子キョンシーの別れのシーンからの、あのオチは酷くないですか💦

子キョ
>>続きを読む

市民ケーン(1941年製作の映画)

3.6

「民衆は君の所有物か?君は人に愛を押しつけ見返りを要求する。ひとりよがりだ。」
「結局自分なのね。私の気持ちなど考えない。」

市民ケーン。
映画好きなら観ていないとモグリかと言われるような作品なので
>>続きを読む

霊幻道士(1985年製作の映画)

2.9

キョンシーごっこを子供の頃やったのは、今の40代。流行りましたよね〜?

腕を前に突き出し、お札を貼られて鈴の音でぴょんぴょん飛ぶ彼ら。
はずれたら人殺しにくるんだからお札アロンアルファで貼っとけよ!
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

3.7

みんなが好きな海賊ランキング堂々の第1位😆
ジャック・スパロー‼️ですよね?
(ちなみに実写部門で。アニメ部門ではモチロンDの血統のあの人)

ジョニーデップって、この作品で一気にファンが倍増した気が
>>続きを読む

プラトーン(1986年製作の映画)

3.7

「敵は北ベトナムではなく、自分自身だった。」

小学生の頃観たときには、幼なすぎて分からなかった。
麻薬でハイになる男たちや、ベトナム人の青年の足元に機関銃乱射するシーンや、赤いバンダナだけが印象に残
>>続きを読む

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.4

タクシーの運転手さんと会話するタイプですか?

私がタクシーに乗るのは終バスを逃した酔っ払ってる日限定。
そうでなければ、自分の車か公共交通機関を利用します。

だからタクシーに乗るのは年に数回。
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

2.7

あざとい…

私は自他共に認めるモフモフ好き。
うちのニャンコーズに顔を埋めて毎日モッフモフしてるので、いつも顔は毛まみれ。
でも、それが至福🐈🐈‍⬛
ウサギも大好きです🐇学校の飼育小屋にいる子らのつ
>>続きを読む

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.0

このアニメ、一見そんなに面白そうじゃなかったんですよね。ディズニーアニメと比べてなんか華がなく地味な感じに思えたのですが…。小学生低学年の息子の為にレンタルしたのに、横で見てて引き込まれましたね。>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.8

「先生だって、漫画の中で楽しんで人殺してるじゃん。」

2021年劇場観賞6本目。

コロナでずっと土日閉まってたから、買ってた映画館での鑑賞券の有効期限が6月いっぱいで切れてしまう危機に💦
で、何十
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.1

「正しい戦いなど、本当にあるのでしょうか。」

2021年劇場鑑賞5本目。
ビギニングが先でファイナルが最後だと思ってbeginningを予約。
が!
映画館でこちらが後だと気がつき「やっちゃったあ…
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.5

前作ラストに出てきてお前かあ!ってなった福山雅治😁
師匠福山鬼強い…剣心が子供扱い。
飛天御剣流は、たぶん顔が死ぬほどカッコ良くないと継承できない流派とみた🤣🤣
明らかに顔面偏差値が高すぎでござる。
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

シチュエーションだけで完全に勝ち確定。
「音を立てたら即死」とかキャッチコピーだけで絶対見たくなるよね。

「見たら即死」のバードボックスと似てて、母は強しって映画なんだけども、ちょっと突っ込みどころ
>>続きを読む

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日(2012年製作の映画)

4.4

「生きることは、手放すこと」

もっと評価されていい作品だと思う。

とにかく美しい。
虎と少年が🐅漂流する物語。

そして、めちゃくちゃに深い。
哲学、宗教、色々なことを内包している世界版「山月記」
>>続きを読む

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

3.3

辿り着きました!Xです。
走り始めた時は、まさか自分が完走出来るとは思わなかったです😂
自分で自分を褒めようと思います🙌

…フルマラソン走りきった人みたいな謎の充足感🤣👍

9では、これもはや13日
>>続きを読む

13日の金曜日/ジェイソンの命日(1993年製作の映画)

2.6

ええ。
ゴールまで、あと、2本になりましたことよ。
ええ。
いや〜…。
なんか、SF展開になっちゃいましたねえ。
宇宙からきた謎の物体ジェックスみたいな。
乗り移り寄生虫ジェイくんって何なん😭?

>>続きを読む

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.0

炭鉱夫しか将来のない町。そこから抜け出す唯一のルートはアメフト🏈の選手として活躍して大学の奨学金を貰うこと。
が、希望虚しくアメフトのチーム選考に主人公が落ちるところから物語は始まる。

僕には何がで
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.0

主人公はおじさん。
仕事人としても、夫としても父としても行き詰まってる。

42歳。私と同い年。もう人生のよい部分は過ぎ去った人的な扱いを受け色々諦めてしまっている序盤の主人公を見ていると切ない💦
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.4

映画館で最終章がやってるので、そういえば観てなかった京都大火編に手を出してみる。

志々雄真実は、ドラゴンボールで言うとフリーザ様というか。シリーズ最高の悪役なんですよね。
悪のカリスマであり、るろう
>>続きを読む

13日の金曜日PART8/ジェイソンN.Y.へ(1989年製作の映画)

3.0

もうあの手この手やね。
ジェイくんinニューヨーク🗽

クリスタルレイクから客船に乗り込み、さらに救命ボートで脱出した面々をまさかの泳いで追ってくる。
(あれ?少年期死んだ原因は?)

ニューヨークの
>>続きを読む

13日の金曜日PART7/新しい恐怖(1988年製作の映画)

3.4

ここまで来たらもう最後まで見届けなくてはという謎の使命感に突き動かされ鑑賞😅

シリーズ7作目は、超能力少女vsジェイソン⁉️

感情が昂ぶると能力が暴走する主人公。
幼い頃に母を殴った父親に激昂し、
>>続きを読む

>|