SATOMIさんの映画レビュー・感想・評価

SATOMI

SATOMI

洋画を中心に。だけど邦画も詳しくなりたい。
とりあえず最近観た映画をゆるりと記録中。
有名どころを鑑賞しがち。
映画館で観たものは高めの評価をつける傾向◎
点数は完全に私の好みによるもの。

★4.0以上:お気に入り
★3.5:好き
★3.0:普通
★2.0:微妙
★1.0:好みじゃない

映画(145)
ドラマ(3)

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

うーん。

なんとも言えない物足りなさが残ったような。

他の方が書いてるように、ちょっと中途半端に感じたかな。ストーリーの構成にも、キャラの設定にも🤔💭

「最悪」とか「残虐」とかいうのを期待してた
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.5

ポスターを見る限り初めはブリグズリーベアの見た目あんまり可愛くないやーんって思ってたんだけど、映画終盤には愛着が湧いてきちゃってた不思議( ᵔᴥᵔ )

主人公ジェームスはちょっと変わり者。ただ、自分
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

飛行機(吹替)&映画館(字幕)で鑑賞。

日本語&英語が飛び交ってて結構頭使ってたのか、映画館で鑑賞した時は途中うたた寝してしまった( °_° )

ストップモーションアニメで映画を作るって相当大変な
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.0

阿部サダヲ×クドカンは面白いハズだよね〜。

依頼人たちのぶっ飛び具合が爽快なくらい!

特に岡田将生は気持ちが良いくらい超クズキャラ😂😂彼が絶対に言いそうにない言葉がどんどん台詞として出てくるから、
>>続きを読む

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

4.0

夏・秋に続いて鑑賞。

小森の雪景色にため息。ひたすらに銀世界が続いてて美しいな〜って思うとともに、あの中を一人歩くと孤独が押し寄せてきそう。やっぱり春が一番好きだ。

前作よりも人にフォーカスしてた
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

友達の中には「プーさんのビジュアルが微妙」という子もチラホラいたけど、こだわりのない私は映画館へ。

結論、このビジュアル100万点🐻🍯

抱きかかえられてる姿なんてぬいぐるみ感満載で、懐かしさとか安
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.5

すっごくゾワゾワする🤭💥

もしも今自分が住むこの世界もトゥルーマン・ショーみたいに全てが作り物だったら……?私の人生が誰かの娯楽になっていたら……?

わー、怖いー(T_T)

周りのキャストたちは
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.0

無職になったおじさん2人がグーグルのインターンに挑戦するお話。

かなり良き◎

気分が落ち込んでる時に観たい映画。何も考えずにラフに観れる。

超アナログおじさんに対して、超インテリな若者たちの振舞
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー四世 PART2(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

はああ。戴冠式の美しさがさ、もうさ、この世のものとは思えないくらい美しくてさ、尊いすぎる。ため息しか出ない。高貴すぎるトムヒ王。ありがとうございます😇🌿

フォルスタッフには終始イライラさせられたんだ
>>続きを読む

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/ヘンリー四世 PART1(2012年製作の映画)

3.5

あゝトムヒ。

トムヒ見たさに鑑賞したところある。やんちゃで悪い子っぽいトムヒ最高。目の保養。尊い。

以上。笑

シェイクスピア作品に詳しくないから感想うっすい🙃🙃

劇場版 嘆きの王冠~ホロウ・クラウン~/リチャード二世(2015年製作の映画)

4.0

初シェイクスピアの作品鑑賞。

私が勉強不足っていうのもあるだろうけど、やっぱりイメージ通り台詞の言い回しが複雑で難しい。。

ベン・ウィショーさん演じる主人公のリチャードII世。尊い!!!

自業自
>>続きを読む

大いなる休暇(2003年製作の映画)

4.0

日曜日の昼間に観るのにちょうど良いほのぼの映画◎

生活保護を受けて暮らす島民たちが、工場の誘致の為にお医者さんを島に住まわせよう!と、奮闘する話。

どうやってお医者さんを島に住まわせるか。そこで思
>>続きを読む

みんなのアムステルダム国立美術館へ(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

秋のフェルメール展に向けて。part2

3年程前にアムステルダム国立美術館に行ったことがあるけど、まさか再オープンするまでにこんな紆余曲折の物語があったとは……。携わった皆さんのご尽力に感謝です。
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.0

今までシリーズをちゃんと観てこなかったくせに、ドーナル・グリーソン扮するハックス将軍目当てに鑑賞。

そして正直なところ、あまりハマらなかった……

なんでだろう。ストーリーが壮大すぎるからなのかな。
>>続きを読む

オランダの光(2003年製作の映画)

3.5

今秋、フェルメール展が開催されることもあって、かなり気になるオランダ🇳🇱

「オランダの光」

それは特別な光らしい。低地とか水蒸気とか湖とかが関係してるらしい。

……そう、結構眠くなりながら観た為
>>続きを読む

フランシス・ハ(2012年製作の映画)

3.5

スマホが普及してる現代の物語なのに、あえてモノクロ映画なのが新鮮◎

もしカラーの映像だったとしたら、インパクトもなくてイマイチなんだかな〜っていう感想で終わってたかも。。

主人公フランシスは27歳
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

4.0

田舎の景色に癒され、いち子(橋本愛)の作るごはんに小腹が空く。

ゆったり流れる時間と緑に囲まれて澄んだ田舎の空気感が伝わってきて、たぶんセラピー効果のある映画だと思う😇🌷

都会の時間はまるで目まぐ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.0

初めから最後までテンションぶち上がり👊💗

前回以上にBGMのセンスに感嘆した。戦闘シーンにノリノリの音楽流されたら、それはもう心グッと掴まれてしまうわ〜。

始まっていきなりのシーンも良いけど、1番
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.5

兄弟愛が素敵◎

お兄ちゃん優しすぎん?!
イケメンすぎん?!

私はどちらかというとシモン側(変化が苦手だし、自分の世界にこもりがちで、自分なりのこだわりが強い部分もある)なので、こんなお兄ちゃん欲
>>続きを読む

かもめ食堂(2005年製作の映画)

4.0

休日の午後、ごろごろしながらゆるーり観てみた。至福の時間だった。

特に何か大きな事件が起こるわけでもないただの日常を描いているだけなのに、こんなにも愛おしいと感じるのはなんでだろうね。

やりたくな
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

やっぱり広大な地で駆け回る恐竜を見たいな〜っていう気持ちはある。

それでも後半のお屋敷での展開はむしろホラー的な雰囲気で、緊張感に包まれてて面白かった。光と陰のバランスが絶妙で怖さ増大。

「…っ🤭
>>続きを読む

イーグル・ジャンプ(2016年製作の映画)

3.5

機内で鑑賞。

これがまさか実話だとは、、
主人公の真っ直ぐさと努力にあっぱれとしか言いようがない。

周りからすればちょっと変わり者って見られるかもしれないけど、自分の好きなことや目指すことにはとこ
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.0

機内で鑑賞。

ちょっとトーマス・サングスター目当てにっていう意味で観てみたものの、いきなり3部作のファイナルを観てしまったので最初は何がなんだかちんぷんかんぷん。

メイズ・ランナーってタイトルなの
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮(2018年製作の映画)

3.5

シーズン2は初見。

ストーリーが進むにつれて
ひとつひとつ謎が明かされると
思いきや、謎が謎を呼ぶ展開。

今回は結構泣きそうになった( ; ; )

エルヴィン団長の男気かっけえ!
上に立つべき
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 後編 自由の翼(2015年製作の映画)

3.0

ここまではアニメで観てきた部分。

やっぱりアニ美しいわ〜。
切れ長の目がたまらん。

そして、待ってましたリヴァイ兵長。
や ば い か っ こ い い 😍😍😍

劇場版 進撃の巨人 前編 紅蓮の弓矢(2014年製作の映画)

3.0

アニメのシーズン3が始まるので
復習の為に鑑賞。

1回観てるのに
どんどん引き込まれてしまう面白さ◎

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.5

ピーターラビットを侮るなかれ。

原作のようなほのぼの感は一切なし。まったく別物だと思って観るのが正解。

美しい湖水地方で繰り広げられる、ウサギと人間の命がけ(笑)のバトル。

ウサギに癒されたいの
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

タイトル的にちょっとお洒落な雰囲気だし、もっとバーでしっとり推理するのかと勝手に思ってた。

想定していなかった事態。

たくさん人が撃たれてたくさん血が流れた。流血にあまり耐性がないから、ちょびっと
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.5

ああ〜。うまく言えないけど、本当良い作品。

初めはこれ寝るかも〜って思ったけど、おじいちゃんの旅が進めば進むほど魅入ってしまった。

セリフ少なめな分、心地良い間がある。静寂がまた良い。

じんわり
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.5

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーで初めてガーディアンズの面々を見て衝撃を受けたのです。

" なんだこの面白すぎる奴らは…!"

ということで、彼らが主役の本作を鑑賞。

期待通りのギャグで笑か
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.5

なんて美しい映画なんだろう。

俳優も、イタリアの景色も、水も緑も、それぞれの愛の形も。

まずやっぱりエリオ演じるティモシー・シャラメが美しいすぎる。ため息が出るほど美しい。

繊細且つ脆くて、触れ
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.0

アイアンマン2の記憶全くなくて、もしかしたらこれが初めての鑑賞だったのかもしれない。。

ブラック・ウィドウやウォーマシンが出てきてキャストも前作より豪華になってる……はずなのに。なんとなく面白みに欠
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.5

アイアンマンの誕生のきっかけこんなだったな〜、って遠い記憶を連れ戻してきながら鑑賞。

今から10年前に作られた映画ということに驚き。自分まだ中学高校くらいだったんだ🤔💭

ここからMCUも始まってい
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.5

Filmarksさんにご招待頂き、ジャパンプレミアにて鑑賞。

迫力のある映像に終始圧倒され、場内から笑いが漏れるコミカルさもあり(主にガーディアンズの場面)、そしてMCUのキャラが集結した上にそれぞ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

4.0

当時観たいな〜と思ってたら公開が終わっちゃって見逃してた作品。

ぶっ飛んでるんだろうなって容易く想像できるけど、その想像を斜め上行くぶっ飛び具合で面白かった!

とにかくキャラが濃ゆい。

こんなに
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

ゲームがやりたい〜!!!

昔からわりとゲームが好きだった私は簡単に影響を受けてしまった😂😂

日本人としては、アレvsアレの展開がかなり胸熱だった!

他にもいろんなキャラが出ているらしいので、あと
>>続きを読む