chipさんの映画レビュー・感想・評価

chip

chip

映画館の座席に座っただけで幸せな気分になります。
映画も出会いですね~

映画(352)
ドラマ(0)

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ホラーコメディ
面白かったです、血が凄まじくとんだけど。ホラー苦手な私も、笑っちゃいました。

タッカーとデイル
とってもいい人なのに…
大学生グループから誤解されて攻撃されて。ふたりは手を出してない
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

機内で鑑賞。

全く知らない作品だったので…

岩田剛典演じる記者の耶雲さん、
本当にいい人顔で…
まさかあんな企みがあったとは!
すっかりだまされました。
斎藤工は最初からバリバリ変なヤツだったから
>>続きを読む

ダメ男に復讐する方法(2014年製作の映画)

3.3

機内で鑑賞。
何も考えないで笑えるラブコメ。

キャメロンディアス、
久しぶりだったな~
変わらずキラキラしてた。

どうしようもない浮気男。
キャメロンは、既婚者と知らずに本気だったけど…
浮気を知
>>続きを読む

ボビー・フィッシャーを探して(1993年製作の映画)

4.0

「マグノリア」では、知能が高くてクイズチャンピオンの天才少年、
「僕のピアノコンチェルト」では、神童と呼ばれたピアノの天才少年、
そしてこの作品では…
チェスの天才少年の話である。

どの作品でも思っ
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

ホームセンターでのバトルが印象に残る、強すぎるデンゼルワシントンの「イコライザー」の続編。
楽しみに劇場に行きました。

前作では、クロエちゃんを救うため、街をロシアンマフィアから救うため、と、敵がは
>>続きを読む

僕のピアノコンチェルト(2006年製作の映画)

5.0

天才であるがゆえの苦悩。
12才のヴィトスは、神童と呼ばれてピアノの天才であるほかに、IQ180の頭脳明せきな少年。
彼がなりたかったのは…
別の人間、普通の人。
大好きなおじいちゃんにだけ、本心をも
>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

3.6

3時間越えの群像劇。
ちょっと手を付けるのに勇気が要った作品だったけど(笑)

全く飽きなかった。
トムクルーズはまるで教祖さま。あれほど父を拒絶していたのに、父の病床で涙を浮かべて…
上手いなぁ~こ
>>続きを読む

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.5

断捨離を超えた究極のシンプルライフ!

何もない部屋に裸で横になる彼は、始め異様に見えとても寒々と感じたが...
一日に一個だけ物を倉庫から持ってくる、たった一個だけ!
一年後に彼が言ったこと....
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

4.5

スクリーンいっぱいに広がる、樹木希林さんの穏やかな語り口と、優しい表情。
実は…彼女をスクリーンで観るのは初めてでしたが…。彼女が、日本映画界にとってどんなにかけがえのない存在だったかと、心から思いま
>>続きを読む

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

4.5

レバノンの映画を初めて観た。
移民、内戦、宗教など…
この国の知識が無いと理解できないかと不安でもあったが…

配水管の工事を巡る些細な言い合いから双方譲らず、パレスチナ難民の仕事熱心なヤーセルは逮捕
>>続きを読む

さらば青春の光(1979年製作の映画)

3.7

若いころ
夢中になることがあって、すべての時間をかけたいのに。
生活があり、家族の目があり…
ジミーはそんなモッズ青年。

仲間たちはしだいに大人の分別を身につけて行くが、ジミーはそんな仲間たちに疑問
>>続きを読む

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.7

フランスの
結婚式場のスタッフさんたちのドタバタ劇。
式当日、よくこんなにたくさんの騒動が起こったなぁ~と感心するほど(笑)
結構みんなわがまま。

花婿の長ーいスピーチ、
あれは拷問!

どこまでも
>>続きを読む

カリフォルニア・ドールズ(1981年製作の映画)

3.5

友だちからのオススメで鑑賞。

ピーターフォークは、小さい頃に見慣れた刑事コロンボのイメージが強い、私の中で。
この映画でも、あれこれ口で人をごまかすような役柄だった。
地方回りの女子プロレスラーのマ
>>続きを読む

Blockers(原題)(2018年製作の映画)

3.3

機内で鑑賞。

プロムでロストバージンを計画している3人の女子。それを阻止しようとやっきになる親たちを描いたドタバタコメディ。

ばかばかしけれど、機内でなにも考えずに見るにはもってこいだった。

>>続きを読む

カプチーノはお熱いうちに(2014年製作の映画)

3.7

雨の日、バス停で出会った二人。
考え方も性格もまるで正反対で、大声でけんかしていた二人。

でも...
彼アントニオは、初めて会った時からエレナを愛していると言い...

南イタリアの明るい太陽、深い
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

ホームセンターでのロシアンマフィアとの闘い!
それを制したのは、このホームセンターで働くロバート。
演じるデンゼルワシントンは、表情も変えずに冷静にカウントダウンしながら、敵を倒す!
強すぎでしょう!
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

妄想の中で
ずうっと想い続けたイチは…
再会したら自分の名前も覚えていなくて。

勝手に好きだって言ってきたニは、
不思議ちゃんの彼女をそのまま愛してくれて。

ラスト、それに気づいて良かった!

>>続きを読む

96時間 リベンジ(2013年製作の映画)

3.5

録画していた「サードパーソン」を観ていました。
これは難解...
そこで、途中でやめて、同じリーアム・ニーソンのこれを観ることに...笑

強すぎるお父さん!!
最後は勝つってわかっているから、スリリ
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

3.5

ずっといじめられてきて、プロムで初めて注目され、拍手を浴びたキャリー。満面の笑顔の彼女に起こった最悪の出来事。。。
これはひどい!ビルの最上階から地下に落とされたみたいな。

悲しい時、怒っている時、
>>続きを読む

キス&キル(2010年製作の映画)

3.3

ドラマ「グレイズアナトミー」で好きになったキャサリン・ハイグル。
彼女目当てで映画館に行った覚えがある。アシュトン・カッチャーも、当時よく映画にでていたような...
最近あまり見かけないな~と思うのは
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

音をたてると、恐ろしい何者かがやってきて、一瞬のうちに殺されてしまう...映画館で観たら、きっと緊張の糸が張りっぱなしで疲れただろう。

ホラーが苦手な私。機内で鑑賞できて良かったと思う。あれ、あれを
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

機内で鑑賞。

子育ての大変さ、母親には休みがないから大変!私も体験したからよくわかるけれど…

いったい何が言いたいのか、全くわからなかった、
大好きなシャリーズセロンが出ているのに…

18キロ増
>>続きを読む

奇跡のシンフォニー(2007年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

10年前に映画館で鑑賞したときから大好きな映画。
BSで録画してから、幾度となく観ている。

つい4日前に、NYのワシントン広場に私はいた。この映画には、その場所が何度も出てくる。主人公エバンが父とギ
>>続きを読む

100歳の少年と12通の手紙(2009年製作の映画)

4.0

末期白血病の少年オスカー。
自分の病気に絶望している両親がきらいで...
彼がたった一人心を開いた人、それは病院にピザを売りに来ていた、派手なピンク色のスーツの中年女性ローズ。

ことば使いも荒く、お
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト ラストステージ(2017年製作の映画)

3.6

ユナイテッド機内で鑑賞!
相変わらず楽しい、何も考えずに観れて笑えるから大好き♡

ベラーズも大人になっちゃって…
あの頃は良かった、楽しかったと、再結成。
ファットエイミーの下ネタジョークも健在。個
>>続きを読む

ウェールズの山(1995年製作の映画)

3.9

1917年
第一次世界大戦中、女子供と年寄りしか残っていないウェールズの村。
冒頭の村民の紹介から、ほっこりと笑える…
「大酒飲みのジョーンズ」「キャベツ自慢ジョーンズ」「ベーコン売りエヴァンズ」「予
>>続きを読む

ウォール街(1987年製作の映画)

3.5

ウォール街で
大物になってやろうと息巻く若者バドをチャーリーシーンが演じ、彼が憧れる大物投資家ゲッコーをマイケルダグラスが演じている。

インサイダー取引についてよく知らなかったから、Wikipedi
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

実写版くまのプーさんは、ぬいぐるみそのものだった!
でも、いい意味で期待を裏切ってくれて…表示豊かなプーとその仲間たちに会うことができた。
その昔…
VHSで見てたプーさんワールドそのままに。。。
>>続きを読む

アメリカン・ジゴロ(1980年製作の映画)

3.3

Blondyの「Call Me」が流れて
海岸線をオープンカーで走るリチャードギア。このオープニングが大好きです。

彼の部屋のワードローブ、
キチンと整頓された衣装、
スーツ、ワイシャツ、ネクタイ
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.8

オープニング
洗練されたNYの若い女性たちと対照的なアンハサウェイがうつる。
確かに…ダサい(笑)

洗練されて
ドンドン美しくなるアンハサ、たくさんのドレスにため息が出る。
エミリー・ブラントを初め
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.8

大好きな映画を
スクリーンで観ることができた幸せ!
午前10時の映画祭
ありがとう!♡

オープニング
空母でたくさんの地上クルーたちが準備している様子がうつる。もうここからドキドキしていた。クルーの
>>続きを読む

ワーキング・ガール(1988年製作の映画)

4.0

もう何回観たことか…

オープニングの自由の女神のアップ、スタテン島のフェリー、そこにタイトル曲
「Let The River Run.」
もう気分があがります!


努力しても秘書のままであるが…成
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.8

全編にニューヨークがちりばめられた映画。エイミー・アダムスのお姫様は最高にキュート♡♡

ドラマ「グレイズアナトミー」の大ファンだったから、Dr.シェパード役のP・デンプシーが出演と言うことで観に行っ
>>続きを読む

クーパー家の晩餐会(2015年製作の映画)

3.7

1年に一度、クリスマスに家族が集まる。
そんな日くらいはほころびを全部隠して、笑顔で過ごしたい...
そんなクーパー家のお話。
姉妹、夫婦、母娘の長年の確執も、なんでもないように振舞おうとそれぞれが努
>>続きを読む

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

3.7

17年前...
テレビに映った火を噴いたツインタワービルは、生涯忘れられないと思う、ショックだった、世界で今何が起きているんだろうと思った。

この作品は、確か映画館で観た。
飛行機の様子、管制塔や空
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

25年間、外と遮断されて育ったジェームス25歳。教育ビデオ「プリグズビー・ベア」をずっと見て育った彼は、このクマさんだけが友達であり先生であり、ヒーローだったのですね。。


突然外の世界に出されて戸
>>続きを読む

>|