misamatsuokaさんの映画レビュー・感想・評価

misamatsuoka

misamatsuoka

2014/10〜
いろんな映画を観ます。

4点以上は好きな作品_(:3 」∠)_
・雰囲気のいい映画
・暗い映画
・色彩のきれいな映画
・アジア映画
・ドキュメンタリー

(未登録作品)
jump~上海ドリーム
佐藤家の朝食、鈴木家の夕食
話があるんだ。

映画(602)
ドラマ(29)

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

3.0

病気とイケメンと地味女子。あんな家族の元にあんな子は育たないとおもう。笑
ザ・少女漫画で、突っ込みどころ満載。

女の子が可愛かった。

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.9

オタク男子が2D女子からも3D女子からも好かれる話。つまりオタク得な映画。
一度も笑えなかった私は冷酷なのか、、、
中条あやみちゃんの美しさが神がかってます。ありがとうございます。

#filmark
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.4

原作知らないけどCMで見かけたりして、ギャグすぎて絶対見るつもりなかったけど、なんとなく見てみたら案外面白かった。カブト狩りの巨大カブトとか好き。
長澤まさみのテヘペロ、あと堂本剛の発声がさすがだなあ
>>続きを読む

二重生活(2016年製作の映画)

3.4

論文の結論が好きだなあ「人は苦しみから逃れることができない。きっとその苦しみをほんの少し軽くしてくれるのが“秘密”である。」
世の中から秘密がなくなったら誰一人まともに生きていけないと思う。

リリー
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.8

広告作ってた監督の作品というだけあってなるほどセンスを感じるシーンがたくさんあります。音楽と構成と映し方、表情。

タイ映画って特にイメージが何もなかったからこの作品が私にとってのタイ映画になりました
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険(2017年製作の映画)

3.0

機内鑑賞。
丸い象のキャラクターの声が可愛かった。映像が昔より綺麗だけど昔ほどの感動は得られない。

めぐり逢いの予感/北京ロマンinシアトル(2013年製作の映画)

3.8

最近タンウェイの映画ばっかり観てるなあ。演技がさっぱりしていて好き。

違法助産院とか、中国の出産事情とか、最近の女性像とかとかよく分かって面白い。

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

3.5

てっきりうつになるのは夫のほうだと思ってた。「ツレ」って女性に対して使う言葉だと思ってたから、、、
宮崎あおいちゃんの書く字みたいな映画だったら無理だけど、キャラクターもしゃべり口もストーリーも案外サ
>>続きを読む

黄金時代(2014年製作の映画)

3.7

なかなかの長丁場でした、3時間。
とはいえ中国近代4大才女の1人と言われている女流作家、蕭紅の一生(結核で亡くなるまでの31年間)を語るには丁度良い長さなのかな。

映像が綺麗、登場人物が突然語り口調
>>続きを読む

本がつなげる恋物語(2016年製作の映画)

3.5

おおー観てるひと少ない。
CGの使い方が雑なのが気になるけど、良い詩がたくさん出てきてよかった。
本ってやっぱり良いなあと思う。

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

2.9

全体的に微妙すぎる。
なんというかイライラ?するし何が言いたいんだか。という感じ。
個人的に木村文乃さんが苦手なのと、岡田将生の重力ピエロとかホノカアボーイの感じが好きなので、、、何で見たんだろう自分
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD(2015年製作の映画)

3.1

うーん、、、原作知らないから理解できないんだろうか??うーん、えっそれで?という感じ。

あと俳優陣の滑舌の悪さが気になる。それっぽい語り口なのに。

レディー・ガガ:Five Foot Two(2017年製作の映画)

3.8

イメージよりもずっと繊細で真っ当な人。
こりゃキャラクターを作り込むのは疲れちゃうだろうなあと思う。

スターは孤独だ。

平成狸合戦ぽんぽこ(1994年製作の映画)

3.8

舞台が多摩ニュータウン。
ここらへんも高齢化が進んで孤独死とか問題になってるみたい。あんな急勾配の不便な土地で大変だよなあ。

たぬき。

僕らの先にある道(2018年製作の映画)

5.0

Netflix入ってる方は是非観てほしい!
これだからもう中華圏映画大好きなんだ、この感じ!ただ単にいい映画。それがいい。

混沌とした北京と素朴な男女、田舎の家族、お父ちゃんの優しさ、生き様。モノク
>>続きを読む

DJにフォーリンラブ(2018年製作の映画)

3.0

パッとしないNYで働く女性が出張でスペインに行ってDJに恋する話。

日本人からするとニューヨーカーもクレイジーなのに彼女たちからするとスパニッシュはもっとクレイジーらしい。その辺の感覚の違いが面白か
>>続きを読む

ベスト・フレンズ・ウェディング/親友の結婚式(2016年製作の映画)

3.9

3歳からずっと一緒だった異性の親友から突然結婚の報告....からのドタバタ劇。
舞台がヨーロッパの綺麗な街並みにヒロインが雑誌の編集長で服装がとにかくおしゃれ。顔は山口百恵に似ている。
ニックがカッコ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.2

会社の先輩方と4人で観に行きました。日比谷ミッドタウンのTOHOシネマ、綺麗で広くて快適!結構席が埋まっていて驚きです、、、女性が断然多い。

内容が頭に入って来ない、いろいろ衝撃ではあったものの、老
>>続きを読む

メモリーズ 追憶の剣(2015年製作の映画)

3.4

チョンドヨン様の演技が流石です。悲壮感!やはり流石。
ワイヤーアクションが確かに微妙で、あんなに水平に飛べたら世界一周しちゃうとか余計なことを考えてしまう。
でも、映像が綺麗。お湯の沸く音の表現が綺麗
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.8

日本の少女漫画のようなストーリー。
ヒロインが完璧じゃないところがいい。ノアがかっこいい。

サクッと見て気分が良くなる良作。

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

4.0

爽快感!
夏にぴったりの映画です。うぉー!!!ひょえー!!って叫びたくなるような。笑
一回生でラリーを観に行きたくなるし、ちょっと勉強してみたいかもと思ってしまうほどのめり込む事ができました。出演陣も
>>続きを読む

ピアノの森(2007年製作の映画)

3.5

ピアノの音が心地よい。
何も前情報なく見始めてホラーなのかなあ、とか思ってた。
ストーリーがずいぶん中途半端なので続きがれば見たい。

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

5.0

大好き。
原作も読んでるしアニメの四畳半神話大系も観てどれも好きだけど本作がベスト。全ての色彩と誇張表現がツボです。設定なんて、キャラクターなんて、表現なんて、アニメーションにおいては自由でなんぼ。終
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.7

最低なんだけど彼女たち何も悪くない。
カラフルでパステルでパワフル!
フロリダ!晴れも雨もいい!虹も!

終わり方がファンタジー過ぎるけど、低予算でお金が尽きたと考えれば悪くない!

イクスピアリで贅
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.5

ちょっと笑えて、いろいろ考え(想像?)させてくれる作品。

こんな人生もいいかも、と思う一方でやっぱり脚色された物語だからな〜と思う。彼らの台詞にも何度か出てきた「Fairy tale」。全体通してお
>>続きを読む

スマーフ(2011年製作の映画)

3.5

スマーフィーな1日がスマーフィーに始まる。そんなスマーフィーなことがスマーフィーに続いてくれれば、とってもスマーフィー!!

ベンジー(2018年製作の映画)

4.0

ベンジーかわゆい。
わんこと子供がただただ可愛いほっこりストーリー。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.5

去年の夏、初めて広島呉に行った。海上保安学校も見に行ったのでリアルな情景が目に浮かび感動した。
ほんとは観てから行ったほうが倍よかったんだろうなとも思う。また行きたいな〜

淡々と流れるストーリー、ほ
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.4

なかなか面白かったです。
ある町のある教習所を舞台にしたすごーく狭い世界で起きる出来事。
しょうもないといえばしょうもないけど、変に現実味があって、面白い。
友達と呼べるような、呼べないような、でも絶
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.8

ある日突然、日本中の電気もガスも水道も止まってしまったら...のお話。
平和ボケしている今の世の中を冷静に考えることができた。深津絵里のお母さん役も小日向さんのお父さん役もハマってて、典型的な日本の家
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

3.2

原作知りません。ふつうに面白かったです。お金かかってるなあ。ワイヤーアクションがほんとにワイヤー使ってるという。笑
ツッコミどころ満載、巨人がとにかく気持ち悪い、だけどアルミンの声がいい声!でそれだけ
>>続きを読む

一週間フレンズ。(2017年製作の映画)

3.0

あまり魅力を感じられない映画...主演の2人の若さと可愛さ以外。
川口春奈ちゃんはmissAのスジにそっくり、特にすっぴんメイクのとき。

ブリングリング(2013年製作の映画)

2.8

汚い言葉をあえて使うと、胸糞悪い頭空っぽのガキの窃盗団の話。

ルブタンが今まで以上に悪趣味に見える。

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.2

良くも悪くも安心して見ていられる映画。京都観光に行きたくなる。俳優陣の安定感。

それにしてもスタイリストは女性だろうか?何も意図なくあの格好?わざと?
綾瀬はるかに白い細身のトップスはNGだよな。最
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.3

起こってる事象は「僕は明日、昨日の君とデートする。」と同じなんだけど、世界規模でもっと深刻。
グロテスクなシーンもあり、笑えるシーンもあり。しかし結局何が言いたいのかよく分からない中途半端感は否めない
>>続きを読む

ラーメン食いてぇ!(2018年製作の映画)

3.3

仕事帰りに急ぎ足で会場へ。上映前に監督、原作者、主演女優の舞台挨拶あり(中村さん可愛かった...!)そこで壇上の3名様のみ!!まさかのラーメン実食。゚(゚´Д`゚)゚。
空腹マックス、なかなかシンドイ
>>続きを読む

>|