yさんの映画レビュー・感想・評価 - 8ページ目

y

y

イングマール・ベルイマンやデビッドリンチの作品が好きです。
(ハネケ監督やコーエン兄弟の作品も)
それら日本で見れるものは見てしまったので、それ以外で、人生や社会を深く見つめた深い映画などあったら教えて下さい。
ベルイマンの作品でGEOにも無く、購入もできないような作品はどうやって観るんでしょう?

星3.7以上はおすすめです

よろしくお願いします。

映画(287)
ドラマ(0)

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.2

ジョニー・デップ作品で1,2番目に好きかも。
明るい色使いの映画だけど結末がああなるとは。
切ない、人間て嫌だなと思える映画。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

2.1

ケイトブランシェットが好きで、期待していましたが、イマイチ。

スノーデン(2016年製作の映画)

3.7

知るべき事実なので、そのために見て欲しい映画ですが、
映画そのものとしては、ほぉ~と言うものでは無く、
ノンフィクションとして、命をかけ、まわりを危険にさらしてでも
告発しようとした内容を知れるので、
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

2.5

共感できない何かが。
カトリーブドヌーブもこういう役回りか
昼顔のカトリーヌドウーブが・・・

タイタニック(1997年製作の映画)

1.1

映画館で見たけど、大きく期待はずれ。
主人公に感情移入が全くできない。
PRと歌のPRが決めてでヒットした感。

サウルの息子(2015年製作の映画)

4.5

面白いカメラワークで、主役がメジャーな人ではないから尚更映画に入れる感じ。
結局、なかなか死ななかった男の子は実際の息子ではないのよね?
神聖なるものを感じたのか?
その子を川で失って、まもなく殺され
>>続きを読む

ノスタルジア(1983年製作の映画)

4.3

クラッシックのチャイコフスキーにロシアの叙情感を感じるように、映画で叙情感、広大な静寂さ美しいロシア感というか、いい映画だった。
映画好きな人は楽しめると思う。

タルコフスキーさん、長回しすぎ感とか
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

脱出するまでを描く凡作ではなく、その後の苦悩を描いてるのも良かった。
いい映画だった。

ジュリエッタ(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

娘が出て行く部分が展開的に描きにくかったんでしょうが、いい映画だった。
主人公が抱え込む罪悪感とてもよくわかる。

BIUTIFUL ビューティフル(2010年製作の映画)

3.8

主人公の不運さを伝えたかったのでもなう、不遇の中子供に対する姿勢を写したかったのでもない。
社会の底辺の人の苦しみを描きたかったのか?
暗く、重い映画が好きない人はその点では見たほうがいいと思う。
>>続きを読む

砂と霧の家(2003年製作の映画)

4.6

家族もの、人情系、重っ苦しくて不幸な映画が好きな人には是非。
ハッピーエンドやアクションやラブロマンス、SFが好きな人には向かないかも。

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

面白い映画、何度かみたくなる映画。
良く出来ていて素晴らしい。
リンチ監督のような世界観もあり、最後のどんでん返しが有り、死について考えれる映画でもあり、社会的(軍部の作った脳に作用する薬を人体実験に
>>続きを読む

ジュリア(1977年製作の映画)

4.4

昔見た。
活動家の女性がかっこいい映画。
若いときに見たので、影響された。

ヴァネッサ・レッドグレーヴがいい。
「アンコール!!」で老妻役ででていた。
歌った「true colors」も素敵だった。

シルクウッド(1983年製作の映画)

4.8

社会派映画。社会の裏側を描いた、見て欲しい映画。

未来を花束にして(2015年製作の映画)

2.0

期待して見たからかな、イマイチ。
主役の女優さんのキャスティングミスかな?
活動家に最後まで見えない風貌、ドライブの守られるかわいい女役でないとダメな人なのかも。
メリル・ストリープはちょっとしか出て
>>続きを読む

ジャスティス(1979年製作の映画)

4.6

アル・パチーノがいい。社会派映画。
アル・パチーノの映画で、セルピコ、狼たちの午後、ゴットファーザーそしてこれがいいと思う。

狼たちの午後(1975年製作の映画)

4.6

アル・パチーノのファンになたきっかけの映画。ジョンカザール(ゴットファーザーの抜けていてラスベガスに飛ばされた兄役)も出ています。
犯人役に感情移入ができるのは、アル・パチーノの演技と顔か。
主役が別
>>続きを読む

昼顔(1967年製作の映画)

4.4

映画の内容やメッセージ性の評価ではなく、ただただカトリーヌ・ドヌーブが美しい故の評価です。
彼女の美しさに酔いしれれる映画、彼女より美しい女優さんはまだ見たことがない。この作品は彼女の作品の中でも1番
>>続きを読む

隠された記憶(2005年製作の映画)

3.7

衝撃のラスト。
衝撃のラストがために評価が高くなってしまったかもしれない。
この監督の作品、ピアニストも良かったけど、ラストが衝撃的なのが同じ。

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.8

リンチ監督の作品でイレイザーヘッドについで2番目に好き。面白かったし怖くもあった。
イレイザーヘッドほど難解ではなかったけど2回見ないと分からない程、やや難解。
映画ならではの作品で監督に感動した。
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

5.0

王道の有名な映画だけど、3編通して社会的なメッセージもしっかり盛り込まれて、Ⅲのキャストはかなり惜しい感じだけど、本当によく考えられた映画で生き続ける作品。何度か見たけど、歳を重ねるとまた理解が深まる>>続きを読む

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

5.0

素晴らしい。デビッドリンチ監督凄い。
ツインピークスやマルフォランドドライブを超えて好き。25歳くらいの時点で後期の作品のワールドが既に出来ていたのも凄い。
イレーザーヘッドの恐怖、絶望感、欲求を象徴
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

2.3

題名から惹かれなかったけど、ツタヤの評価がまあまあ高かったので見た。
若い人は感動するのかなぁ?
突っ込みどころ満載。
重い気持ちになる映画好きですが、これは主人公のバカさ加減に呆れた。
ヒロインが何
>>続きを読む

|<