ばるんこさんの映画レビュー・感想・評価

ばるんこ

ばるんこ

記録用。

音楽のいい映画が好き。
あったかい映画が好き。
わかりやすい映画が好き。
感情が揺さぶられる作品が好き。

映画(200)
ドラマ(9)

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.5

ワガママな登場人物たちにイライラする。
主人公の手腕と情熱はすごい。ワーカーホリックだ。

偏屈じいさんがプロデューサーのために暴走しちゃうのかわいい。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

シュガーラッシュらしいポップな映画。
ゲームやインターネットなど、当たり前に身近に存在するものたちの世界を描く視点が素晴らしい。

ディズニーがディズニー自らオマージュしてるようなシーンが多い。
ディ
>>続きを読む

恋するブロンド・キャスター(2014年製作の映画)

3.0

主人公がただひたすらに理不尽な目に遭うのを面白おかしく眺める映画。

良く言えば軽く見られる。悪く言えば中身がない。

ゴードンがとてもいい人。
警察が究極の無能。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.0

アクションコメディ最高!かっこいい!

テンポが良くて、シーンの切り替わりがおしゃれ。
途中まではただのコメディなんだけど、後半は少しサスペンスっぽい感じもあり、アクションもあり、盛りだくさん。

>>続きを読む

フォー・クリスマス(2008年製作の映画)

3.0

4家族(2家族?)のクリスマスのお話。

各家庭がほんとにどうしようもない人ばかり。
でもこういう映画のどうしようもない人って、なんでみんな異性にだらしないというか、性に貪欲というか、そんななんだろう
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.0

結構頭使うので、疲れてる時に見ちゃだめ。
あとは復習必須ですね!

ハリポタからの知識ががっつり必要。
なければないでそれなりに楽しいのでしょうが、わかった上で見ないと勿体ない。

ズーウーがかわいす
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.0

英語コンプレックスがあるのは日本だけじゃないんだなー。

私も英語できないので、シャシに感情移入して見てしまった。でも、シャシは最初から結構英語できてると思う。

インドの女性ってとてもキレイ。
サリ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

3.5

おかまにはじまりおかまに終わる。そんな映画。

下品なギャグが多いけど、全部「なるほど!」って思ってしまうネタで、つい感心してしまいました。

健康ランドのシーンの「こんにちは~♪」の曲が頭から離れな
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

3.5

初めてのクレヨンしんちゃん。
クレヨンしんちゃんのアニメ見たことないけど、なんとなくキャラクターは知ってたのでそれなりに楽しめました。

さきちゃんのお母さんがメチャクチャ怖い。

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.5

ハラハラドキドキ系。ハリウッド版の山田悠介って感じ。
わりと好き。

ゲーム性があって面白い。
けど、途中でルール変更するのは、ゲームとして破綻してると思う。そこは不満。

最後もなんとなくすっきりし
>>続きを読む

スイッチング・プリンセス(2018年製作の映画)

4.0

よくある庶民と貴族の入れ替わり王道ラブストーリー。
なんとなくディズニーっぽいのは、主演がヴァネッサハジェンズだからかな。

ステイシーもマーガレットも女優は同じなのに、雰囲気がガラッと変わるから面白
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

軽く見られるコメディ。
王子が身分を隠して庶民に紛れ込むというありがちな設定。
身分の違いだけでなく、国も違うので、文化の違いもあって面白い。

最後は展開が急で「ん?」って感じ。リサはなぜ心変わりし
>>続きを読む

シスターズ(2015年製作の映画)

2.0

とにかく下品。すべてが下品。
娘だけまともで、他全員頭おかしいとしか思えない言動。
分別のついてない大人は嫌い。

最後にいい話風に持っていこうとしてるけど、無理やり感が強く、しかも別に大していい話に
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ブリジットのアホっぽい感じは、少し遠くから見てたいかわいい感じがある。たまにいらつくけど。

ヒューグラントはどうしてこうもダメ男が似合うのだろうか。好きな俳優さんだけど、毎回役柄にイライラする。その
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.5

2より好き。
相変わらず愚かな登場人物が多い中、グラント博士とエリックという利口な人間が二人いたというのもポイント高い。

やっぱり主人公はグラント博士がいいですね。安定感があります。

恐竜たちは自
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

3.0

全体的に登場人物が皆さん非常に愚か。
自業自得感が強い。

ジョークを言う感じの人たちじゃないのに、いきなりピンチの時にチーズバーガー云々とか言い始めるのは、控えめに言って寒い。
アメリカのアクション
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

とにかくずーーーっとドキドキする映画。
音楽もよい!さすがの名作。

メッセージ性とかはあまりないけど、恐竜かっこいいし、一難去ってまた一難な感じで次々と問題が起こるし、見てて飽きない。
先がわかるの
>>続きを読む

ボクの妻と結婚してください。(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

余命宣告系って、最初からお涙頂戴なのが見えてるからすごく穿った見方をしてしまうんだけど、これは入りがコメディっぽい感じだから、スッとお話に入り込めました。

余命宣告をされて、自分のことではなく家族の
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

一応フランス映画なのかな?ロシア語多いけど。

ツッコミどころは多いものの、コメディとしてとても楽しめる映画。
音楽の話だけど、音楽のことをよく知らない人でもそれなりに楽しめると思う。少し説明不足な部
>>続きを読む

キャスパー(1995年製作の映画)

4.0

小さい頃にビデオでたくさん見た映画!

ただただドタバタ楽しい映画という印象だったけど、大人になって見るとちゃんとストーリーが把握できるから、印象変わった!
親子と友愛とちょっぴり恋愛もあって、単純だ
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.5

家族ものなんだけど、ちょっと変わった家族ものな感じ。家族をテーマにしたラブコメ。

ストーリーはある程度先が読める感じで、いい意味で安心して見られる。
最初はホリーもメッサーもソフィーも他人だけど、育
>>続きを読む

わすれた恋のはじめかた(2009年製作の映画)

3.0

主人公が女々しい!ヒロインはわりと強か。
バーク役の人見たことあると思ったら、幸せのレシピの人なんですねー。

タイトルは「恋」と入ってて、恋愛要素もあるけど、それより過去についての葛藤の印象が強かっ
>>続きを読む

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

3.5

幼少期に見たけど、思い出補正かかっていたのか、改めて見たらちょっと印象変わった。

セッション(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

話が面白いか面白くないかと言えば別に面白くもないのですが、音楽やってた人ならきっとわかる「こういうやついるよねー」みたいなあるあるがたくさんあって、そういう意味で楽しかった。

バンドで指揮者は絶対的
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

これはとても良い作品ですねー。ということでつい長文なレビュー(笑)

陳腐な言い方だけど、とにかく音楽がいい。
どの曲も緩急のある音楽なので、ここぞというときに休符が入る音楽とか、最初は静かでサビで急
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

そんなことあるか!ってツッコミたくなるコメディ。
年寄りもの好きはたぶん気に入ると思う。

強盗は良くないことだけど、ちょっといい話。

すっきりきれいに終わりすぎてた感じはする。

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

4.5

悔しさとか未練をバネにして、努力で勝ち取っていくエルの姿がとてもかっこいい。元々地頭がいいんだろうけど。
爽快で好き。

まったく関係ないと思われる分野でも、意外なところで役立ったりすることってあるよ
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.0

ただただ美しい!って感じの映画。芸術的。
音楽がとても良い。三連符が本当に素敵。冒頭のテーマでもう鳥肌立ちました。

キャロルももちろん美しいんだけど、個人的にはテレーズ派。
キャロルとテレーズが友人
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.5

恋愛映画として見るとうーんという感じだけど、ヒューマンドラマとして見ると良作。
ときめき的なのはない。ドロドロ。しいていうなら神木くんが天使。あと吉田羊さんのお姉様感。

脳内の人たちの演技がとても好
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.0

ゴジラだけど、SF色が強い。
ゴジラだと思って見ると、ちょっとガッカリするかも。SFとして見たら、それなり。

3部作の1作目ですが、これだけでもちゃんと終わってる感じはあるので、「中途半端な終わり方
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

2.5

どの登場人物もクズ人間のように見えてしまって、あんまり好きじゃない。それは詐欺師だからとかいう意味じゃなくて、人物設定があんまり好きじゃない。
詐欺師が主人公のものってらすごく派手で爽快痛快なイメージ
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

2.5

推理要素皆無。名探偵とは言うけど、アクションに振り切れてます。
終盤のアクションはテンポも良くてカッコイイ。

最近のキャラクターをきちんと把握してないと途中で結構飽きちゃうかも。

>|