からあげデブさんの映画レビュー・感想・評価

からあげデブ

からあげデブ

映画(112)
ドラマ(1)

来る(2018年製作の映画)

4.1

Twitterで「除霊アベンジャーズ」という単語を見て視聴。
なるほど。たしかに。

ホラー映画なのにスカッとする感じが良かった

ヒロシマ・ナガサキ:75年前の真実(2020年製作の映画)

3.0

放射線の被害は無いって考えられてたんやなあ…。
現地調査に来た人のその後調べたけど、反核運動してると知った。

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

2.5

前半のお化け屋敷の感じと、ここおかしいぞ!って感じ出すところまで面白かった。
殺人鬼の動機とかよくわからんかったのがなんとも。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.5

おじいちゃんが面白かった。
最後もおじいちゃんに持ってかれたな

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

3.0

予告を見て見たくなったんだけど
マヤ文明のトラップ的なので死者が出るのかと思いきや、サメモノだったのね…。

エンドロールでの訴えが一番衝撃。
サメ映画を作る者としての責務ですね

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.0

ちゃんと見たのは初めて。
ナウシカが可愛い。
話はファフナーを見ているような感覚だった。
原作読んでみたくなった。

ストーカー(2002年製作の映画)

3.0

邦題がミスリードを起こす。
エヴァとキティちゃんとザクが出てきます

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

強烈でした。
阿部サダヲがハマり役すぎた
定点カメラになった時の不安感すごい…。
周平にとっての普通の家庭はこの家庭。
他人の価値観を押し付けるのは良くないのかな。って思ったり、やはり秋子クズだろ。と
>>続きを読む

ワールドエンド(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ロシアだからクマが出てくるのか…?
非常に長いし内容的にも中だるみが。
主人公格?のやつが突然性的衝動を抑えられなくなったりよく分からん。
Filmarksのあらすじが本編ラスト10分前くらいまで書い
>>続きを読む

劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-(2010年製作の映画)

4.2

4DXにめ視聴。
煙の演出、空気シュパシュパが多め。
UC系の重厚感ある振動とは打って変わって高速感のある振動がグラングランくる。

内容わかってんのにコーラサワーやグラハムの言葉で泣いてしまう

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

4.0

ソニックのデザイン変わってよかった。
相棒の警官もいいやつで見ていて楽しい。
ジムキャリー×山寺宏一は無敵。
キャラ立ちすぎて面白かった。

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

3.5

実話ベースのお話。
実際に白人至上主義者の更生とかあるのね…。

機動戦士ガンダムNT(2018年製作の映画)

4.0

4DXで鑑賞。
デカブツと戦うというアクションの派手さが4DXに反映されてグラグラ動いて楽しかった。
話はあんまり入ってこなかったけど…。

ディジェの勇姿が拝めて良かった

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(1988年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

自分が生まれる前の作品を映画館で見れる喜び。
そして4DX。
νガンダムに連続パンチくらったり、アクシズをアムロと一緒に押し返したりしました。

アムロの凶悪な戦闘能力をリアルに感じれる。

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

4.0

期待通りの下ネタコメディ。
ストーリーも分かりやすく、あんまり考えずに笑って見れた

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.0

ゾンビでパニックだ!わーっ!って感じでは無い。
ゾンビが出ずに結構話が進む。
警官のメタ発言を途中までは面白いと感じていたけど、徐々に鬱陶しく感じてしまった。

ゾンビ映画をたくさんみてる人には変化球
>>続きを読む

ファミリー・ウィークエンド(2013年製作の映画)

3.0

ママがクソすぎて受け入れられなかった。
そういった部分も「親も人間なんだから」ってことなんだろうか

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

通常版と合わせると2回目の鑑賞。
クリスチャンとダニーの壊れた関係が浮き彫りになるシーンが追加。

前回見たときは「なんやこの村は!最悪やんけ!!」と思っていたけど、ダニー視点で見るとホルガには全てが
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

4DXで鑑賞。
うっすら聞こえる不穏なBGMで居心地の悪さを感じながら、風や血飛沫で不快度倍増。
先にミッドサマーを見ていたせいか、伏線探しと想像が膨らむ膨らむ。
ラストシーンは「よし、ゴール到達!」
>>続きを読む

囚われた国家(2019年製作の映画)

2.5

思ったより静かにラストまで進む映画。
他の人のレビューでラストの意味に気付くくらい頭に入ってこなかった…。

パパ、遺伝子組み換えってなぁに?(2013年製作の映画)

3.5

ポテチの裏面に書いてある「遺伝子組み換えジャガイモを使用していません」という表示がいかに大切かが分かった

アジア犬肉紀行(2018年製作の映画)

3.0

韓国も食べてたのね。と思ったら日本もか…。
街頭抗議はいいけど、首吊った犬の写真のパネル持ちながらはダメでしょ。

A Lego Brickumentary(原題)(2015年製作の映画)

3.0

レゴ好きな人には堪らない映画なのかも
随所でストップモーションを使った映像が出てきて面白い

フード・インク(2008年製作の映画)

3.5

そのご飯はどうやってここまで来ているのか。
日本も近い状態になってるのかもしれない

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.8

胸糞映画
ゴールデンアーチを見るたびに今後思い出すだろう

でも彼の存在が無ければ今のマクドナルドは無いだろう

スーパーサイズ・ミー: ホーリーチキン !(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

お、今度はチキン食いまくるのか!!と思ったら起業の話。
自分の店は良いぞ!っていう宣伝映画かと思ったら社会派ドキュメンタリー映画でした。

前作もそういえばマックディスる映画だったような記憶が蘇ってき
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.5

爽快なラスト
主人公が陽キャギャルで見ていて楽しかった

>|