うめさんの映画レビュー・感想・評価

うめ

うめ

映画好きな2人の息子の父です。
夜な夜なDVD鑑賞で息抜き中^_^
でも、やっぱり映画は劇場がいいですね。
以前、観たものもちょいちょいレビューしてます。
最近フォロバしてませんが、皆さんごめんなさい(◞‸◟)
2015.12〜

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.8

トキメキを取り戻せ2017 31

冬がやって来て、2017年もあとわずか。
私の今年のテーマである「トキメキを取り戻せ」
最後に、トキメキをチャージです!
初の邦画となった、こちらはfilmar
>>続きを読む

ゲットバック(2012年製作の映画)

3.5

あれ?
これって、前に観てたっけ?
本当に観てたか…そんな気がするだけか…
そんなデジャヴ感が溢れる作品でした(^_^)
ニコラスとステイサムあるあるですね。

銀行強盗の罪で八年服役していたニコラス
>>続きを読む

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界(2012年製作の映画)

3.4

幼馴染で親友のジンジャーとローズ。
周りの大人の小言もどこ吹く風。
自分達の世界を築いていく2人。
しかし、キューバ危機が始まり揺らぎ始める現実。
興味本位で始めた活動。
それが、まさか…

エル・フ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.4

分かってる。
私がしたい事はこんなんじゃない。

違うの。
みんな…
お願い。
私を置いていかないで。

もう嫌だ。
分かってくれないみんなも、こんな自分も。


17才のネイディーン。
母、兄、親友
>>続きを読む

ある殺し屋(1967年製作の映画)

3.8

駅から現れる一人の男。
七三分けにした、ごくありふれた見た目だが…
普段は小料理屋の主。
しかし、実は一流の殺し屋だった。


昔の作品だし、割とチープなのかと思ったら…
とんでもない!
アメリカンニ
>>続きを読む

ワイルド・ギース(1978年製作の映画)

3.9

二年前、クーデターにより失脚した指導者リンバニを救出する依頼を受けたフォークナー。
ショーン、レイファー…馴染みの傭兵達を集め、50人の部隊でアフリカへ。
彼等を待ち受けるもの。


メンツが濃い!
>>続きを読む

ラスト・アサシン(2011年製作の映画)

2.8

何故、これを見たかといえば…
そう!メラニー・ロランが出てるからです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

娘の為に引退を決意した凄腕の女暗殺者。
最後のミッションに挑む。
ストーリーはこんな感じなんですが…
とにか
>>続きを読む

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

4.0

サム・ペキンパー。
彼が描き出す狂気に打ちのめされる。

ジェームズ・コバーン演じるシュタイナー軍曹。
部下思いであり一流の軍人である彼だが、上官であっても遠慮がないという一面も持つ。
それが、南フラ
>>続きを読む

ダーティ・セブン(1972年製作の映画)

3.8

mark少な!
おしい!私で八人目。
七人目だったら、ちょっと嬉しかったなぁ。

北軍の将校ペンブロークは要衝ホルマン砦の指揮官だったが、南軍のワードに何故か明け渡してしまう。
地に落ちる名声。
しか
>>続きを読む

友よ、さらばと言おう(2014年製作の映画)

3.7

独りで起きるベッドの上はいつも闇に包まれている。
何度、繰り返してもいつも同じだ。
背中にのしかかってくる十字架。
それを背負うのは自分だけでいい。
愛する妻と息子には光の中で生きて欲しいんだ。
その
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.5

ジーン・ケリーとドナルド・オコナーの驚くほどに息のあったタップ。
デビー・レイノルズのキュートな輝き。
めくるめくダンスと歌。

熱い胸の高鳴り。
流れる涙。
もれるため息。
こぼれる笑い。

これぞ
>>続きを読む

ブリッツ(2011年製作の映画)

3.5

少し風邪気味なので、せっかくの休みも家で映画観てのんびりモード。
ダルいし頭もぼんやりしていたので、ボ〜っとしていても大丈夫なアクションにしようという訳で…これです。
90分台で、ステイサム作品。
>>続きを読む

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.8

clipしてた作品でしたが、TSUTAYAで108円にて発見!
お買い得〜


サミュエル・L・ジャクソン演じる鬼教官ウェストの無謀な訓練に連れ出された6人のレンジャー。
場所は嵐のアマゾン。
しかし
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.0

私にとって、スペシャルな作品となった「ラ・ラ・ランド」
そのネタ元の一つというので、観たのですが…
あれ?
これ…オレ全然ダメだ!

カトリーヌ・ドヌーブは確かに美しいし…
沢山の色彩が鮮やかなのに、
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.1

ソーニャがいなきゃ、俺には生きてる意味なんかありゃしない。
どいつもこいつも…
バカめ。
ルールを守れ。
俺にかまうな。

変人だと言われようがかまわない。
妻の為、自分の為に分厚い殻をまとっていたの
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

涙は、心に溜まった汚れを洗い流してくれる。

わかっていた。
涙が止まらなくなるってことは。
やっぱり泣いた。
気持ちがいいくらいに。
一緒に観てる人がいたら、ひいてしまったんじゃないだろうか。
もう
>>続きを読む

アシュラ(2016年製作の映画)

4.0

恐れ、躊躇、迷いなど許されない。
血と欲にまみれた修羅の道。
まるで、綱渡りするような危険でギリギリなその道。
選択の余地がなかった者、仕方なく道に入った者も次第に欲望の糸に絡めとられていく。
戻ろう
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

劇場で観れずに残念な思いをしましたが…
やっとです。

見えてこない真実。
全ての人が迷い、疑い、恐れる。
観客の視点となるジョング。
気弱な彼だが、護る為には分かっていても狂気に染まっていかざるを得
>>続きを読む

炎のランナー(1981年製作の映画)

3.7

あなたにとって譲れないものとは何ですか?

ユダヤ人というレッテルに苦しむ、ケンブリッジ大学生のエーブラムス。
頂点を目指すという強い意志で走る。

宣教師でありながら、ラグビー選手としても名声を得て
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.1

残念。
この言葉しか出ない。

ガイ・リッチーらしい軽いタッチ、軽快なテンポ、リズミカルなアクション。
それの全部が悪い方に行っている。
もう軽いというよりは薄いという印象。

まず、アーサーをテーマ
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃな人生にケリをつけて、掴んだと思った希望。
仲間を蹴落としてまで。

なのに…
選んだと思った希望は、本当に選んだものだったのか?
選ばされていただけなんじゃないか?
だって、ほら。
俺た
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.6

当時、東京に出てきたばかりの田舎者だった私に衝撃を与えた作品。
このポスターを部屋に貼っていればオシャレさんの仲間入りできた気になれた。
そんな時代でした。
T2を観る前に、復習で鑑賞。

ドラックに
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

3.9

ドムvs.ファミリー

なるほど…そういう事か…
これだけシリーズが続く中で、それほどの無理矢理感なく話が繋がっていくのには感心する。
今回は、若干コメディ色が強めでしたね。
思わぬ奴らが笑わせてくれ
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.2

以前にレンタルで借りてきたものの、キズだったのかな?
途中でどうしても再生出来ず、交換してもらおうと思っても残りが全部貸し出し中…
なので、後回しになっていたのですが"ice break"の前に見ない
>>続きを読む

天国の門(1981年製作の映画)

4.0

公開当時、酷評の嵐を巻き起こしたと言われる作品。
表示されている149分は、その時のものですね。
今回、私は完全版?なのかな?
219分のロングバージョンでの鑑賞。


確かに、この長さなのに話は飛ぶ
>>続きを読む

ミッドナイトクロス(1981年製作の映画)

3.9

音声を仕事にしているジャック。
音録りに行った場所で、車の事故を目撃する。
川に沈む車から救けだした一人の女性と録音されていた一発の銃声。
真相を追いかけるのだが…


これぞデ・パルマ!
ヒッチコッ
>>続きを読む

落下の王国(2006年製作の映画)

3.8

落ちたから堕ちるのか…
堕ちたから落ちるのか…

生きる意味を見失ったロイ。
病床にいる彼を慕う少女アレクサンドリア。
せがまれ語る物語。
それは夢なのか?現なのか?
混ざり合う王国。
それだけが、彼
>>続きを読む

デッドゾーン(1983年製作の映画)

3.8

事故に遭って、目覚めてみれば五年の月日が流れていた。
仕事も
恋人も
健康な身体さえ失ったジョニーだったが、引き換えに触れた瞬間に他人の記憶をかいまみれるという能力が身についていた。
しかし、素晴らし
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

3.3

「美」という絶対的な、価値基準のないもの。
しかし、見たものの目を釘付けにし視線を放さない圧倒的な存在はあると思う。
そんな「美」に純粋に憧れるあまり囚われる女性達。
追い求めるがゆえに気づいてしまう
>>続きを読む

エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に(2015年製作の映画)

4.1

ベースボールプレーヤーとして、推薦で大学に入ったジェイクは部の寮に入る。
そこで、繰り広げられる入学までの三日間。
待ち受ける先輩達。
酒を飲みまくり、女の子をナンパして、踊りまくって、少しだけ野球し
>>続きを読む

シークレット・オブ・モンスター(2015年製作の映画)

3.9

軋む心。

言葉も通じない。
ご飯も口にした事もないものばっかり。
打ち解けられる友達なんかいるわけない。

そんな僕が叫んだところで誰に届くだろう。
だから、声にならない叫びをあげるんだ。
石を投げ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.1

IMAXで観たかったのに苦手な3Dしかなかったので、ドルビーアトモスでの鑑賞となりましたが…
充分な音響ですし、スクリーンも大きめのTCXでしたので満足でした。

仕事帰りのレイトショーなのに、やは
>>続きを読む

フェンス(2016年製作の映画)

4.0

Fences

ローズが作って欲しいと頼む。
何の為に?
まだ、人種差別がまかり通っていた1950年代。
トロイは、偏見や外から守る目的だと思う。
しかし、それは彼女の決意の表れなのだ。
ここが、自分
>>続きを読む

千年医師物語 ペルシアの彼方へ(2013年製作の映画)

4.2

母を亡くし、兄弟とも別れ…
理容師として生きていく道を選んだロブ。
当時の理容師とは、医師の役割もしていた。
とはいえ、呪いと民間療法を合わせたような程度の治療に限界を感じ始める。
そんな時、遠く離れ
>>続きを読む

君がいた夏(1988年製作の映画)

4.1

君がいてくれた頃は、夏が来るのが楽しかった。
二人きりになると少し照れ臭いような嬉しいような気持ちになったけど。
だって、僕には夏の太陽よりも眩しかったから。

君が教えてくれたたくさんの事。
悪い事
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

4.3

街の灯。
街には、ひっそりと温めてくれる小さな灯もあれば、たくさんの人を引き寄せるような眩しく輝く灯もある。
辛く苦しい人生の中で、触れ合いを求めて灯に引き寄せられる人々。

そんな事とは無縁に、邪険
>>続きを読む

>|