SPECサーガ完結編 SICK’S 厩乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~に投稿された感想・評価 - 3ページ目

「SPECサーガ完結編 SICK’S 厩乃抄 ~内閣情報調査室特務事項専従係事件簿~」に投稿された感想・評価

kou

kouの感想・評価

3.8
0
結局ケイゾクから出てくる朝倉って者が何なのかは分からないままだけど、終わり方が継続って事はまだ続くのかな。
もし次回作があるならそこで朝倉の謎が解き明かされるとめちゃくちゃ嬉しいけど。
イシガ

イシガの感想・評価

-
0
本当にこれを観て感じた事は、SPECってもう完璧と言えるくらい面白かったんだなってこと。

高校生の自分がオンタイムでSPEC観てたころ、ぶっ飛ぶほど面白れぇと思ったあの気持ちは蘇らなかった…
fkr

fkrの感想・評価

2.0
0
@Amazonプライム 全5話。厩乃抄はSICK'Sの第3弾目。アホみたいに名前が長くて読みにくいので分かりやすく明記した。 ニノマエイトとの決着の仕方は、SPECを踏襲した良アレンジではあるが、それだけで終わったしまった印象。 全体的に、SPECとケイゾクへの目配せが目立っていて二番煎じ感は否めない。柴田や近藤が半ばジョークのように軽いノリで殺されるんだけど、もはや怒る気にもならないレベル。最後のシーンもケイゾク最終話のオマージュのように見えるし、何回繰り返すのだろうかと。もう終わりにしたほうがよい。 主題歌とOPは良かったし主演二人は頑張っていた。
こたつむり

こたつむりの感想・評価

3.0
0
★ 絡繰り人形よ 消えぬ業を背負って踊れ
  卑屈な烏は言う 
  「国民は皆豚なのであります」
 
やっぱり『SPEC』は偉大だったのですね。
映画は色々と叩かれましたけど…その叩く気持ちは分かりますけど…何だかんだ言っても、不器用な二人(当麻と瀬文)にとっては最高の着地点でした。

でも、本作は…うーん。
完結編と謳いながら、シリーズの蛇足の蛇足に貶めたことは…これは脚本家が悪いのか。それとも、予算が足りなかったのか。

…なんて気持ちでスタッフクレジットを確かめると、え。脚本家のクレジットがない。確かに「テレビドラマは現場で脚本が変わる」と耳にしますけど(堤幸彦監督ならば尚更)。

でもねえ。クレジットすらないのはねえ。
これは行き当たり場当たり過ぎるのか、それとも責任を取りたくないのか。どちらにしろ、万死に値する着地だったと思いますよ、植田プロデューサー。

仮に、これが最初からの作戦だったとしても。
あまりにも雑すぎる登場人物たちの扱い。予算が無いから友情出演すらお願いできない…それは仕方ないと思いますが、中途半端に過去の人たちを出して期待させないでください。

そもそも、本シーズンは敵の方向性も微妙。
波岡一喜さんは頑張っていましたし、ホリックもなかなか面白い設定ですし、一一十(にのまえいと)の正体についても面白かったのですが…“右寄り”の設定を出すならば、そこに喰らわすカウンターパンチも重くないとダメです。ただ単純に「自由で優しい国」なんて口にしても説得力がありません。

しかも、主人公の二人までも微妙。
親子の葛藤に意味はあったのか。思想が変わることに意味があったのか。秘書官の長谷部ではありませんが、思わず「大義!大義!」と言いたくなる扱いでした。

まあ、そんなわけで。
タイヤキの寝袋以外は記憶を抹消したくなる作品。テレビドラマはジャンクフード。鑑賞中が楽しければ良い…という前提ならば、最後の最後を除いて楽しめたのは事実ですが…でもなあ。最終バトルの決着方法も納得が…ぶつぶつ…なぜ、ピンポイントで…ぶつぶつ…。
ゆめ

ゆめの感想・評価

4.0
0
やっと観れた〜🙌🏻!
いや、終わるんかな思ってたけどやっぱりwwこれじゃ終わらんだろww謎山程残したままやん(笑)
中国のお偉いさん達はどうなったんや、、あそこで朝倉出すなんて絶対終わらん😂
賛否両論ありますが、これが劣ったというよりSPECが最高過ぎるだけなんです多分(笑)
瀬文と当麻の絆には叶わん。←
でも所々SPECメンツ出てきたの泣きそうになったなぁ、中でも雑魚キャラの皆さん😭
たまらん、最高すぎる、そして、柴田のシーンがあっさりし過ぎてて衝撃だったんだが。
脳が追いつかんかったわ、もっと掘り下げてくれ、全てのことの起源のシリーズの主役なんよ、それはないだろいくらなんでも、、そこだけが不服だった、、。
とりあえず、堤監督の行き着くところまで追いかけます見届けます(笑)
続編観ないとなんとも。
これで本当に終わるなら、最悪。

御厨のスペックも弱い。
カメオ出演も気持ち程度。
HOLICの由来も…

ただ、一一十役の黒島結菜は可愛かった。
逆に続編への期待が高まった。
manaymsht

manaymshtの感想・評価

3.3
0
最後まで観た満足。だけど気になることいっぱい残ってる。ラストっぽくない最後、どうにでもなりそうだ。
圧倒的後出し感とはこれか。
HOLICってそういうことかーい!

当麻と瀬文より最初から御厨と高座が2人で立ち向かっていた。バディって感じ。
恕覇厩じゅうじゅういちに期待。
アイロニーが詰まりまくってて、私は好き。テレビじゃないをちゃんとやってて好きだった。
橘

橘の感想・評価

3.7
0

このレビューはネタバレを含みます

ラスト2回くらいのスコア…最終回でケイゾク・SPECのキャラ総力戦になるのはアツい。
当麻とナンシー出てくるとは思わんやん、野々村兄係長と近藤係長の優しい笑みとさ…皆さん冥界から来たんだろうな。
馬鹿猪が野々村弟係長見たときの表情、グッときました。

あれだけひっぱっていたホリックが堀くんだったときはどうして…ってなったけど、不老不死のスペックならそりゃどの国も欲しがるだろうな。
敗戦国だからスペックホルダー持てない国だったとは…日本。
リバースで充分強いニノマエイトがホリックも得たら無敵やろと思いましたが、黒ダルマに足をつけてただけというのが弱点だったのかな。
ニノマエイト、結構好きだったけど。

高座さんが長谷部国重側だったのびっくりでしたがバディの信頼はあつかったですSICK'Sも。
御厨は死んだ?継続?っていうのがあやしい。。

スペックサーガ完結より、柴田純が死んだのが一番の悲しみです。
「人類は進化を求め続けるという病」=SICK'Sだったんですね。最終シーズンなのにアマプラの番組紹介でようやく知りました。
飴子

飴子の感想・評価

3.0
0
玄野の浅はかさは、権力を手にした人間のタイムラプスだと感じる。盛者必衰。すぐにリバースされることさえ含めて。HOLICをHOLICと化したやつらこそが頭おかしいんじゃん。と思うけど、生まれ落ちてしまった劇物は良くも悪くも自国の物にしたいというのは、今も昔もフィクションもノンフィクションも同じかな。ナンシーたちは無間地獄からフッと現れて助けてくれたんだろうなと思うのと、御厨を始め当麻とのことをきちんと知覚しようとしてる人たちにとっては、瀬文が当麻を撃ったということは事実であり、真実ではないと思えている。SPECの未来はそうやって進んでいる、と考えると少し救われる。たとえそれが、無限にある並行世界のひとつでも
マム

マムの感想・評価

3.7
0

このレビューはネタバレを含みます

馬鹿猪とかナンシーとか最後に出てきてテンアゲ⤴︎最後はSPEC感少しあった

あなたにおすすめの記事