奪い愛、冬のネタバレ・内容・結末

「奪い愛、冬」に投稿されたネタバレ・内容・結末

結構すき。


三浦翔平サイドからすると
切ないなぁ。

でも本気で愛しあった人が
結ばれるって皮肉にもみてて
気持ちいい。


よくできたドラマ。

なさそうでありそうで
ありそうでなさそう。

好きだからこそ
自分を制御できなくて
狂っていくの私は納得できるなぁ

なんとしてでも手に入れたくなるって
いうの。

きっとみんな言わないだけで
あるでしょ、、
一つや二つの狂った話。

あの時はくるしかったな。

抜け出せてよかった。
みんな狂ったように人を好きなところが好き。
好きだからこそここまで狂えるのかもしれない。
好きな人が離れていくのをどうにかしようとして主に康太がどんどんぶっ壊れていく。
少なくとも序盤は元カレ元カノにこだわっている側が悪いはずなのにそう見えないのが不思議。
「自分の愛が伝わらずに苦しんでいるのは自分だけじゃない。」って言葉が胸に刺さる。
プロポーズ。
ちょっと頼りないけど、真っ直ぐみてくれていて
辛いとき救ってくれた彼。

新しいおうち。
ひかるのお母さんも一緒に暮らさないか?
1人だと心配だろ?

え。最高ですか。。


ずっと好きなやつがいるんだ。
その人と結婚しようと思ってる。

突然大好きな人から告げられた言葉。
もう2度と笑えないくらい傷ついて、久しぶりに会社で再会したら、違う性を名乗っていた。


信は虫が入ってきたら追い払う派?
私は潰す派!
(こわいよ、ここまでくるとギャグだよ。)


女を幸せにできる男はね、
その人を幸せにするためなら本気で嘘がつける人。


叱るのは人のため。
怒るのは自分のストレス発散のため。


水野美紀が怪演すぎてすごい。。。


自分に嘘をついて手に入れる幸せは幸せじゃないから。それは幸せのフリだ。


お母様の気持ちはあのキャベツのように切り刻まれたのですよね。
(ちょっと待って、怖い通り越して笑えてくる)


(秀子が嫌いすぎた。
人の不幸は蜜の味的な人だめだわ。

部長も。。うーん。。


膵臓癌、末期なんて。辛いわ。

寂しくないよ。なんてさ、思い出があるから
強くいられるんだと思う。親になったし。
だけど、やっぱりハッピーエンドが一番だなあ。

相手の幸せを一番に願える、そういう愛の形って
素敵だよね。
最後の最後までなんか凄い。1番好きなシーンは康太が射的?をやってる時に信さんの顔が映る所ですかね笑 あれはもう面白すぎた。
秀子さんがホントに悪くて強い女すぎて絶対に会いたくはないけど好きです。
ドロきゅんドラマ。仕事も恋も順風満帆な主人公の目の前に現れたのが3年前に突然姿を消した元カレ。既婚者になって現れた元カレに惹かれる主人公に嫉妬の炎を燃やす主人公婚約者。水野美紀の怪演が楽しめるし毎話名台詞が多い&ぶっ飛んだ話の展開で短いながらも濃いドラマだった。
クローゼットに隠れてるのは反則だし、自作自演なのはもっと反則だと思う。ただ最後の部分は韓国ドラマっぽいなーとか思ったがただのハッピーエンドで終わらせないバッド入れてくる感じがパンチが効いてる。
高校の時水野美紀のモノマネ友達とずっとするくらいにはみてた。クローゼットから出てくるところトラウマなる
倉科カナと三浦翔平が婚約。けど突然別れた信とまた出会って、不倫。三浦翔平がおかしくなる。信の奥さんも狂気。
なぜか観るようにしてたドラマだったけど、水野美紀の狂気っぷりがすごい好きになった。どうしても笑っちゃう。
久々にハマった深夜ドラマ。深夜ドラマらしいテーマやノリだけど、脚本家の発言通り、約五分ごとに笑えるシーンがあって良かった。
個人的には2話〜5話辺りが秀逸だったと思う。話数を追うごとに評判が上がったせいか、6話以降はわざとらしさが観られるようになった。
3話目のタンスから出るシーンは必須。
何話目か忘れたけど、野菜切り刻むシーンも笑えた。
出演者全員の名演技(棒演技も含む)に乾杯。
面白かった〜普通に一気見したわ、最後の最後まで面白かった

光目線で見てると光が信さんと結ばれて良かったとか思ったけど、蘭さんや康太の気持ちを考えると光のクズさが分かるからどっちの目線で見ても面白い。

水野美紀が凄すぎてマジで怖い。バレンタインデーの見てるからね〜の所がロッカーに隠れてたやつよりも地味に怖かった。もはや不倫ドラマっていうよりもホラーなんだがw でも、もうちょっと蘭さんの秘密あっても面白かったんじゃないかなって思った。

ラストも良かった。蘭さんが現れた時はマジで怖かったけど、最後光の表情も怖くて、光っていうのは最初からこういう女だったんだなって思った。

なかなかぶっ飛んではいたけど面白いぶっ飛びで楽しく見られたしなにより7話完結っていうのが気楽に見られて良い。
>|

あなたにおすすめの記事