雨音

びったれ!!!の雨音のネタバレレビュー・内容・結末

びったれ!!!(2015年製作のドラマ)
4.1

このレビューはネタバレを含みます

びったれ!!!は田中圭さんの魅力が惜しげもなく詰まった作品だ。

30分という短い時間に、笑いや感動をぎゅっと凝縮している。

かけだしの司法書士として奮闘する伊武努役の圭さん。
亡き姉の娘、かりんちゃんを男手ひとつで育てているシングルファーザーであり、過去は狂犬と呼ばれた暴力団員。

1つのドラマで3つの顔が拝める神ドラマ。

シングルファーザーの伊武さんは、ドジでいつも補助者の杉山さんに怒られているという役どころ。

怒られて謝る姿、優しいパパの顔、困っている人を放っておけない、眼鏡すがたのホワホワした人。
暗い過去を抱えているため、時折見せる悲しげな表情にドキッとする。

司法書士モードの伊武さんは、ビシッと決まったスーツで、法律用語をこれでもかとつらつら話し、時に胸ぐらをつかむなど、とにかく頼りがいのある男らしい人。

極道モードの伊武さんは、オールバックで冷血で・・・強い男はかっこいい。
見た目・演技ともに、ものすごく見ごたえバッチリのこの作品だけれども、全話通して面白い。

考えさせられたり、泣けたり、笑ったり、あっとと言う間の30分でノンストップで見てしまう。

特に泣けるのは1話・8話の親子のお話。
そして9話・10話の伊武のお話・・・伊武の暗い過去、かりんを自分が幸せにできるのかという葛藤のなか、かりんを手放してしまう伊武さんの姿にボロボロ泣ける。弱る圭さんはやっぱり色気が半端ない。


--------------------------------------

ここからは特典映像のお話。

一言でいうと・・・おすすめです。
監督・脚本の 吉田康弘さんは『キワドい2人』の脚本家さんでもある。

作品に対する熱い思いが伝わるインタビューもよい。

美術やスタッフの動きなどドラマの裏側をたっぷりと見せて解説してくれるメイキングに大満足。

クランクアップ映像で始まり、間にメイキングが入って、ラストにもう一度クランクアップ映像が流れるんだけれど・・・

観終わった後にスタッフキャストへの感謝の気持ちが毎度溢れる。

そして、インタビューに答える圭さんのビジュアルがよい。
肌艶がよく生まれたてみたいな印象をうける素敵なお顔。

セリフが多いため、少量ながらNGシーンもある。
「ごめんなさーい」って謝る圭さんは・・・貴重。

長台詞を語る伊武さんのシーンを、脚本を映しながら流してくれる映像があるんだけれど・・・セリフの間にト書きがあって、動きの指示もあって・・・ものすごい長セリフの法律用語を話しながら動きもバッチリな圭さんが・・・
もうプロフェッショナル!!!
凄いカッコいい。
終わった後のホッとした表情も良き✨


大満足のドラマ&特典映像で・・・・
このDVDはわたくしの宝物。