なぞの転校生のドラマ情報・感想・評価

「なぞの転校生」に投稿された感想・評価

つん

つんの感想・評価

-
0
タイトルと岩井俊二監督の脚本ということで、ずっと観たいと思っていたドラマ。やっとDVD見つけて一気見した。
序盤から中盤まではじゅうぶんに楽しめたのだけど、後半SFの話になってからはついていけなくて、最後はもう見れないくらい苦手な流れになってしまった。
それでも、映像は綺麗だし、キャストはかわいいし、雰囲気は大好きな感じなので、自分の好みのストーリーじゃないだけで楽しめる人は楽しめるんだろうな、という感じ。
岩井俊二監督の、1番青く輝いてる時期を切り取った映画、また観たいなぁ。
IPPO

IPPOの感想・評価

4.1
0
2014年にテレ東のドラマ24枠で放送された連ドラ。岩井俊二プロデュース・脚本だけあって雰囲気がものすごく好みだったからDVD BOXを発売当時に買ってしまったんだよねぇ。
久々に見返しました。冬の終わりの季節に合う作品ってのをなんとなく覚えてたからかな。

ストーリーは日本初の少年向けSF小説が原作ってのは有名だけど、小難しくてちんぷんかんぷん。でもエヴァ的終末感と瑞々しい感情表現が豊富。

中村蒼はこの頃から普通っぽさが魅力的。
そんで多分当時17才くらいなのに絶対的な演技力を誇る杉咲花。素晴らし過ぎる。キャスト一覧に名前無いのなぜ!!?

最近テレ東の過去良作ドラマを掘り起こしたくなっている。
あ

あの感想・評価

3.7
0
かーぜーーーがーふーーーいてるー

ストーリーあんま覚えてないけど雰囲気だけは完全に覚えてる
SF作品としてのクオリティと青春モノとしての切なさ儚さを併せ持ったテレ東の傑作。美しいことこの上ない。昔のテレビシリーズ知ってる人は、より楽しめるはず。3話のショパンのくだりで鳥肌たちました。
ちなみにこの作品、録音が素晴らしいので、ヘッドホン使って観ると、より世界観に没入できます。
jr

jrの感想・評価

3.8
0
中村蒼くんいいわ~もっと見たい俳優さん
現実とSFがミックスした青春ドラマ
ミッキーカーチスもいいんだよね
展開がどうなるか気になって最後まで観てしまう
本多くんが中性的⁈血の気が通ってなくて人間味薄い感じでまたあの役柄が合ってる
エンディングの清水翔太くんのDREAMが好き過ぎる
ゆ

ゆの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

無駄のない言葉選び 光の使い方 部屋の小道具にも凝っている 1話30分だから間延びせずにちょうど良い長さ
この作品を無料で見れてたことがバグすぎる この物語の世界にいけたら、と何度思っただろう

リメイクなので前作の主人公が父親役として登場してた、時かけと同じ SFなのだけどラブストーリーでもあり、高校時代が懐かしくなる作品

「この世界には、ショパンの「雨だれ」が存在しない」
物語の舞台がすでに私たちが生きる次元と異なる、ということがわりと冒頭に判明する
プロメテウスの火によって破滅した世界こそが私たちの未来なのではないか、と考えたらめちゃくちゃ怖くなった Rage against the machineて感じ



何をいわれてもどんな目にあっても
自分がどんなに悲しい思いをしても
苦しい思いをしても辛い思いをしても
嬉しくても楽しくても幸せだと感じても
それは本当の感情ではなく
プログラムされた結果のリアクションであり、
悲しい、楽しい、嬉しい、苦しいという
思いをいくら心の中に抱いても
そこに心はなくそういう言葉を
AIがケースバイケースで
判断して選択して音声化しているだけ
なんだ。
きみはきっと僕のことが好きなんだろ。
そんな君を前にすると僕も君のことが
好きな気がしてくるし
なんか胸がドキドキしてくるし
愛してるという言葉を使ってみたくなるし
君を抱きしめたくなるし
キスしてみたくなる

結局、つまり僕は君の言葉を聞いて
こういうふうに答えるしか
できていないのです

私だって貴方にそんなふうに
言われたらこんな気持ちになるようにしか
できていません
人間だって嘘ぐらいつくわ
佐酒常念

佐酒常念の感想・評価

4.0
0
全キャスト最高
転校生の挙動がやはり変わっていて可笑しくなります(笑)
本郷奏多さんはやっぱいいな〜と思いました。
桜井美南さんは初めて知りましたが、好きになりました。
主人公の中村蒼さんの彼女なんだけど、ツンツンキャラが笑えました。ある意味、桜井さんも独特な演技(性格)で注目してほしいところです。
あとミッキーカーチスさんもよかった。リアルな演技だったよ
S

Sの感想・評価

5.0
0
岩井俊二監督、どタイプだなあって思ったきっかけが
なぞの転校生とリップヴァンウィンクルの花嫁とリリィシュシュのすべて、スワロウテイルです

少し変わった転校生が突然やってきて学校生活どうなるの?っていうだけの話かと思いきや
予想外すぎる展開にひたすら驚くばかり

綺麗過ぎる映像と音楽に現実離れしたストーリーが完璧に私の好みにどんぴしゃりした!
杉咲花と本郷奏多が美しいし、あの世界の人たちが本当に本当に尊い、、、、、
久々に見たくなってきた
soumen

soumenの感想・評価

4.0
0
唯一無二の世界観。ショパンの雨だれを聴く度に思い出すし、思い出す度に遠くでショパンが流れる。
じゃん

じゃんの感想・評価

4.0
0
映像がまず美しい。
ショパンの雨垂れも。

脚本だけでなく、映像や演出もほぼ岩井俊二かと思う出来。
カメラマンや照明が同じスタッフなのだろうか?

長澤監督はこの作品しか知らないのだけど、勿体ない。
もっと他の作品が見てみたい。

本郷奏多と杉咲花が適役過ぎて素晴らしい。特に本郷奏多の感情を抑えた演技が本人ととても合っている。

一番特筆すべきは、CGやスペシャルエフェクトの使い方。

モノリス関係のデザインや色、演出の仕方が、日本映画、ドラマ史上最も美しく自然に描かれている。

本当にこういうのがあるんだろうなと思わせる出来。

少し残念なのは、葉山と中村蒼の演技力。

リリーは良かった。

最後の映画での、本郷奏多の長台詞やそれに対する桜井美奈の返事、アドリブと褒められる杉咲花の台詞にはグッとくる。

最後の空の〇〇は、最初に戻ったということで良いのかな?
>|