エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1のドラマ情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY シーズン1」に投稿された感想・評価

よし

よしの感想・評価

3.5
0
ジョニー・リー・ミラーがノリノリ!ルーシー・リューは初の女性ワトソン。ブレないし、ほどよい。吹替も悪くないから流し見にも最適。1話完結型男女コンビ捜査モノというアメリカTVドラマの安定雛形で王道っぽい(話数も24エピソード)、原作はもちろん英国だけど。説明的邦題が騒がしいけど本作に関してはやむなしか
SH1R0LiN

SH1R0LiNの感想・評価

4.5
0
個人的にはどのアレンジ版シャーロック・ホームズよりおもしろいとおもってます。ホームズとワトソンの男女間ながらも「友情」という枠からはみ出さずに描いてあって、ブレないところが好感度高い。
あやちん

あやちんの感想・評価

3.5
0
冷めた目で見始めた
何故ならミラーが
私の想像してるホームズと
開きがあったから
(じゃあワトソンは?
モリアーティは?
って話だけど 笑)
…いつの間にかハマってた
おーたむ

おーたむの感想・評価

4.2
0
最近、映画にはとんとご無沙汰ですが、かわりに海外ドラマを見るようになりました。
特に好みなのは、一話完結の捜査ものや法廷もの。
こういう作品の何が良いって、他に別の作業をしながら流しておくのに最適なんですよね。個人的に。
ということで現在、同時並行でいろんなドラマをちょっとずつ見ている(というか流している)最中なのですが、その中で最初に見終わったのが本作でした。

前述のとおりの一話完結型のサスペンスミステリですが、作品の縦軸として描かれるのは、ホームズとワトソンの再生の物語であり、また、ホームズ&ワトソンというコンビの誕生の物語です。
この縦軸もきっちり機能させ、良質のサスペンスと並行して感動的な人間ドラマを描いてみせた製作陣は、なかなか素晴らしい手腕だったと思います。
二人とも挫折者に設定するとはねー。
なるほどなー。

アジア系女性という思いきったワトソンの造形も、いい方に転がってたと思います。
単に目新しいとか、現代的なトレンドを押さえたとかいう意味合いだけでなく、「男性であるホームズには理解しえない部分を持ち、それを補える」という点で、ルーシー・リューのワトソンは、よりホームズと対等な存在になりました。
女性版ワトソンというアイデアは、本作が魅力的なバディムービーとなった要因の中でも、大きなものの一つだったんじゃないでしょうか。

まあ、長々申しましたが、要はおもしろいサスペンスドラマだったってことです。
もちろんシーズン2も見ます。
そう思わせてくれるだけのシーズン1でした。
noy

noyの感想・評価

-
0
やっぱりシーズン1の面白さはピカイチ
フィナーレもしみじみ美しい
知りうるすべてのホームズとワトソンの中で最も対等なパートナーシップを結んでいると感じる
おもち

おもちの感想・評価

5.0
0
見返してるけどやっぱり知的好奇心が満たされる最高のドラマ。ホームズの早口にハマる。
カプチ

カプチの感想・評価

4.0
0
吹き替えで観てる。声の雰囲気がシャーロックもワトソン2人とも好き。面白い!
最終話のラストが何ともいえず、好きなラストシーンだった。season2もこれからぼちぼち観ていく。楽しみ。
Sou

Souの感想・評価

5.0
0
かなりハマってます。
一話完結もいいし、伏線と回収も絶妙!
クライマックスですんっと犯人逮捕するところがすごく良い。
ホームズものとしては普通かなって感じだけどルーシー・リューが良すぎる(贔屓)
shicha

shichaの感想・評価

4.0
0
現代版ホームズとワトソン!
NYを舞台にした作品で、探偵のホームズと、ホームズの薬物依存を治すために送られた元外科医のワトソンが、NY市警と協力しながら難事件を解決していく物語。
とにかく、ホームズの癖の強さ!でもその癖の強いホームズと冷静なワトソンの絡みが絶妙に面白い!
おすすめの作品です!