アフェア3 情事の行方のドラマ情報・感想・評価

アフェア3 情事の行方2016年製作のドラマ)

The Affair Season3

公開日: 2018年08月17日

製作国:

3.6

「アフェア3 情事の行方」に投稿された感想・評価

録画していたものを一気見してしまった。
登場人物がほとんど最低。
男性側の視点、女性側の視点で全然見方が変わる。服装も小物も微妙に変わってる。
コールはアリソンのことまだ好きなんだろうな。表情や言動にそれが出てる。
ノアは本当に女の人に弱いな。
chaooon

chaooonの感想・評価

3.9
0
「記憶ってのは間違えやすい」
「何があったのか。そこはお互い一致しているのに、その解釈が異なる。」
エピソード9のセリフ。このセリフにこのドラマの全てが込められている。

シーズン1では、事件の事情聴取でそれぞれの回想や証言で構成されるように物語が進んでいた。
シーズン2や3はその縛りや設定はないけれど、引き続きそれぞれの視点で多角的に物語が描かれている。
同じ出来事のはずなのに、服の色や髪型、置かれる物の配置や形、時系列も、もたらされた結果も、会話も、その細部が微妙に異なる。
過去の記憶を辿るように、その時の出来事をまるで誰かに語るように。その人物の眼から見た出来事が、感情というフィルターを通して語られる。
または人物を主人公とした小説を読んでいるような感覚かもしれない。主人公のノアが小説家ということを考えると、その方が自然な感じ。
人による出来事の差異は、記憶の曖昧さから生じるものなのか、自分を正当化するために、出来事を自分の都合の良いように歪めたものなのか。
人は自分の都合の良い面しか見ないし、常に自分が"正"であり、世界の解釈も結局は自分を中心としたものに過ぎないのかな。

これまでただの浮気男だったノアの知られざる過去の痛みが、今シーズン明らかになる。ノアの視点だけは混乱があり、自分を"負"として描いているのも面白い。
Jasminne

Jasminneの感想・評価

3.3
0
ジュリエットってどうしても必要な登場人物だったかな。シーズン5で完結するようだからその時に答えが出ると思うけど、ジュリエットじゃなくてもノアの娘ホイットニーとの和解はできたと思う。無理にパリに行かなくてもストーリーを組めると思った。
ノアが学校の先生をやりながら作家を目指して、実際に作家活動に勤しむのはスティーヴン・キングと同じですね。

ルース・ウィルソンとモーラ・ティアニーのやり取りのところは腹の中がむき出しになってて好き。ノアの姉も好き。この作品はジュリエット以外の女性がすごくいい。善人でもなんでもないからいい。
今年最初の海外ドラマビンジウォッチ。記念すべき作品。

001
Natsuho

Natsuhoの感想・評価

3.0
0
シーズンを増すごとに話が違う方向に行ってる、、、
ノアとアリソンとノアの元奥さんのいざこざをずっと見たかったのに、なんでジュリエットが入ってきた。。。笑

この回で、ノアもアリソンも苦手になった

ホイットニーはますます綺麗になる!
マーティンも格好良さます!
Amber

Amberの感想・評価

3.3
0
3シーズン全部観てるけど、もはや、ノアとアリソンが夫婦だったことなんか忘れそうな勢い。
ノアって本当に自分勝手で、すぐ女の人と寝るっていう印象しかない。
コールはずっとアリソンのことが好きなのがわかって、断然コール派。
ジュリエットも意味不明。なぜ彼女のパートを作るんだろう。
何だか雰囲気が変わっちゃって サスペンス度がアップしてて、、。
ノアとアリソンが あんなに障害を超えて一緒になったのに あっさりだったから 寂しくなってしまったわ。
きっとシーズン5まで 観てしまうけど ダークな感じだなぁ。
もっと もっと闇に落ちてく 気がするんだけど。
sato

satoの感想・評価

3.8
0
だんだんサスペンス色が濃くなってきた。
エピソード1からとは別の話のよう。
ノアがどんどんキライになるわ。
mynnnno

mynnnnoの感想・評価

4.0
0
このドラマ、次はどういう方向に行くのか全く読めません!
シーズン4が放送されるのがいつになるかはわかりませんが、気長に待ちます。

ノアの幻覚?が凄すぎて、え?現実?幻覚?どっち??ってなりました。
そして相変わらずパートの主人公によって着ている服や場所、言葉が違って面白いです。

また、ホイットニーは相変わらず綺麗です。
ビッグとヘレンはどうなるのでしょうか?
ヘレンがノアとの件から、自分を責めすぎてて苦しいです。