文学処女のドラマ情報・感想・評価

「文学処女」に投稿された感想・評価

映画日記

映画日記の感想・評価

3.0
0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっと不器用すぎでない?大人の恋ってそういうものなのだろうか。
元カノ、鹿子ちゃんとも紐づいていたのに特に回収なし?結構、モヤモヤしたぞ……。恋をする資格はないと思ったところからやっぱり鹿子ちゃんに伝えたくなった経緯等も描いてほしかった……。

このレビューはネタバレを含みます

_
<title:文学処女>
_
<気になった台詞>

_
<好きなシーンや色や音声>
・ ・

_______________________________________
<じぶんの感覚・考えが着地したこと



__
tamaki

tamakiの感想・評価

2.9
0
カカフカカ観た流れで観賞。1話20分×8話だからイッキに観られた。
城田優は森川葵ちゃんにとってやっぱり先生なのね。
感想は…特に思いつかない…

城田優の手だけがちらつく。
たまらん
星

星の感想・評価

3.0
0

森川葵ちゃん中尾暢樹くん
目当てでみました!

望月くんかっこよすぎ!
yama

yamaの感想・評価

3.3
0
絶対最後、文学処女だと思ったよ笑
城田優さんもイケメンだし、中尾さんもイケメンだったなぁ。森川葵ちゃん細くて、鎖骨が素敵で絵になるわぁって。
たまに胸キュンしたりしてやっぱ三角関係は面白いよね。しかも2人ともイケメンでさ。こういう主人公みるとさ、、、あぁ、自分にはこういう立ち振る舞いできねぇなって、、、悲しくなるわ。
森川葵の最終話の演技めっちゃよかった!設定も萌える。音楽が大げさな感じでちと興ざめしたかなあ。
きる

きるの感想・評価

3.0
0
少女漫画関連で視聴。
私は男性である為か、少女向けのふわふわとした恋愛模様が少し苦手なところはある。
告白当日にベットインって結構すごいよな。
恋愛にしろ何事も立てるものと立てられるものがあって皆その主役になろうと踠いてるところがある。
森川さん恋愛未経験みたいなところあるけど絶対男がこう言われたら言葉詰まるとか、分かるところを分からないフリをしているところ。絶対焦らしてる感じあるよな。相手に求める事とか、痛いところ付いてくるわ。男性からすると面倒くさい女ってなるんだろうな。
でも忘れてはいけない。加賀屋は前の担当者をやめさせた事を。

役については城田優はやばいかっこよすぎるからオールオッケーとして森川さんがどうしても役に入れてない印象があった。ただ、観覧車のシーンは萌えた。

編集者って大変だなとも思いました。もうお前書けよとか思ってしまったよ。
あとゲイの人めちゃいい人で良い。。
きゅう

きゅうの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます


カカフカカと比べるとよくわかるけど
やっぱ演技ってすごいな〜

当たり前だけど、中尾くん…本行じゃなくてもっちーだ…ってなった(笑)

葵ちゃんは相変わらずわたし好みすぎる。発生の仕方、表情の変え方まで見入っちゃう。
CHIAKI

CHIAKIの感想・評価

2.9
0
中尾暢樹くん目当てで視聴。
城田優さんと森川葵ちゃんの体格差が良い感じでした。
nao

naoの感想・評価

3.2
0
昨今珍しいくらい王道のラブストーリー。
文学、作家、編集者、それぞれへのリスペクトが伝わってくるお話でした。
望月くんが鹿子ちゃんを好きになったシーンがお気に入り。
「抱きしめたくなるような一冊」という表現がステキでした。
花冷えの刻、わたしも読んでみたいなぁ。