ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風のネタバレ・内容・結末

「ゲーム・オブ・スローンズ 第六章: 冬の狂風」に投稿されたネタバレ・内容・結末

アリアおめでとう。スカッとした。
ロブたちが死んだ時ギャン泣きしてたからまじでよくやってくれた感がすごかった
トメンが飛び降りるシーン最高すぎた。
窓の画固定で「これ絶対自殺するじゃん!!!」ってわかったけど冠はずして画面からはける動きとそっから迷いなく飛び降りるのもう最高。泣いた。
ボルトン公殺したときサンサちょっと笑ったよね。最高。好き。
ベイリッシュ公には幸せになってほしい。
トメンはいい奴だったのに。残念じゃ!

そして、ピーター登場でカッコいいと思っちゃったよ。
ちょっと鼻につくな…って人がたくさん死んでスッキリ。個人的に10話でダヴォスおじさんと小指さんがおんなじ空間にいたのがアツい。アリアちゃん成長したね😭👏
そしてジョラー早く病気治して帰ってきてーーーーッ
スターク家最高
レッドウーマンに感謝する時が来るとは。
ラムジーとハイスパローが死んだ時おもわず拍手。本当スッキリした

サンサ、あんた強くなったよ。
早くアリアとブランも再会してほしいよ
ベンジェン叔父さんがようやく復活。期待してたより地味な形だったけど。
猟犬が生きていた。これからどう活躍するのかがとても楽しみ。
アリアの活躍もこれからみれるかな。
そしてジョン・スノウの母親はなんと!?
ジョン・スノウ生き返って歓喜。

ホーダー=hold the doorってわかってスッキリしたけどこのシーンは切なかった😭

そしてハウンド生きてたーー!またアリアと組んで欲しい。

サーセイは相変わらずやるなあという感じ。

このままいくとデナーリス&ティリオン、ジョン・スノウ&サンサという推しどうしの戦いも考えられるのでハラハラ。
とりあえず記録。
シーズン5からのキングスランディングでのストレスフルな流れを完全一掃したサーセイのパワープレイに爆笑! 「めんどくさい奴らはみんな死ね」とばかりに強引なのに妙に納得させられるサーセイの恐ろしさ。

死をもって解き放たれたジョン・スノウと憎きラムジーとの死闘に、ドラゴンと飛び回った結果これ以上ないくらいに陣容を整えウェスタロスに向かうデナーリス。それぞれの物語が1つになる時がようやく来た。
サーセイのこと、いっときの感情で物事を台無しにしてしまう愚か者だと思ってたけど、ここまでやるか(笑)って見直してしまったな。
逆にメリサンドルは株を落とした。どうせなら最後まで超然とした悪女を貫いて欲しかった。
サンサは母さんによく似てきたな…

ジョン・スノウとデナーリス 、どちらかが最終的に七王国を支配するか?みたいな展開になってきたなぁ。まさかあのジョン・スノウの妙なモテモテ姫展開が王のカリスマの伏線だったとは…
アリアが普通に大人になってしまってカワイイ枠が無くなっちゃったなーて頃にレディモーモントという新キャラ出てきてくれて有難い限り☺️
あんだけかわいかったらそりゃオッサンどもは成すすべなく従うわな。

ホットパイの存在はもしかするとアリアの復讐方法の伏線だったのかな。
しかし過酷な殺し屋修行受けたとしてもあんな手際よく城に潜り込んで皆殺して強すぎな。

今回もラストに向けてまた一気に人員が整理されてかなり視点がコンパクトにまとまってきたなー。
マウンテンとハウンドがまさかここまで長く生き残るとは想像もしてなかった🤭