平成ばしるのドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

平成ばしる2018年製作のドラマ)

公開日: 2018年12月28日

製作国:

ジャンル:

3.4

あらすじ

「平成ばしる」に投稿された感想・評価

Orphans

Orphansの感想・評価

3.5
0
うまくいかなくて苦しいな、でももうちょっと頑張ってみるかと思える清々しいドラマだった
nasa

nasaの感想・評価

3.5
0
爽やかなドラマだった。
稲葉くん普段J-wave出てるのに笑
松重さんとのやりとりぐっと来た。
阿部さんもなんか良かった。
本仮屋ユイカはブランチでMC良かったけど、やっぱり女優さんしたいよね、と思いました。
最後もう一度言いますが、フレッシュなパワーで良かった。
あゆぞう

あゆぞうの感想・評価

3.5
0
阿部純子、可愛い

ベージュ系のダウンに黒っぽいチェックのパンツなんて全然イケてない服装だけど、阿部純子なら許せちゃう

マフラーとソックス、パーシモン系オレンジで合わせちゃってるのが可愛い

引退しないで、改名してからがんばってて、ホントによかった

あと本仮屋ユイカ

いくつか作品見てて、ブランチも見てたけど、全然ピンとこなかったのに、息を呑むくらいきれいでタメのある演技で

またストライクゾーンが広がってしまって、ただでさえホレっぽいのに困ってしまった平成最後の年末……ってことで

石崎ひゅーい、ちゃんと聞いてみようかな
sora

soraの感想・評価

1.0
0
【配信】
出演:稲葉友、阿部純子、松重豊、石橋ひゅーい
テレビ、ラジオ、ネット配信と垣根を超えての試みはよかったと思うのですが、最終的には石橋ひゅーいさんの歌だけが残って終わった感じ。
メイン二人は何していたの?
松重豊さんは実際にもいい人そうだなぁとは思う。
Muda

Mudaの感想・評価

3.0
0
メディアの壁を超える構想や音楽・パロディ・放送業界あるあるなど小ネタもあってポイントポイントでは面白いけど、大きい物語の軸が強引で登場人物の魅力もそれほど感じられなかった。メディアミックスを含めたこれからメディアのあり方やその業界のあり方を含んだメッセージを発信するのかと思いきや、放送業界の古い慣例とかドタバタ走るコテコテの演出が多かったのもげんなりした。