さやぴ

M 愛すべき人がいてのさやぴのレビュー・感想・評価

M 愛すべき人がいて(2020年製作のドラマ)
3.5
名言↓
『約束違反〜〜〜〜』
『許さな〜いversus許さな〜い…
どっちの許さないが、勝つのか
な〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜‼️(ドラムシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャンシャン)』
『ついにッ❗️マサ急便がッッ❗️私を迎えに来てくれた…
発送〜〜〜』
特に発送のシーンは、三浦翔平(マサ)が笑い堪えてるのを見て爆笑した。


奪い愛夏・冬と同じ脚本家なだけあって演技が迫真でギャグ要素満載で面白かった。しかも水野美紀も出演(^-^)
あゆのグチャグチャ棒読みボイスと田中みなみの迫真の演技が良かった。