鉄の王 キム・スロのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「鉄の王 キム・スロ」に投稿された感想・評価

ルオ

ルオの感想・評価

2.9
0
チソンの歴史大作と張り切ったが、チュモンとかに全然勝てない感じ。 視聴率ももう一つだったと思われる。
oliv

olivの感想・評価

3.5
0
チソンの歴史もの。けっこう見ごたえあってハマってみました!困難を乗り越えて王となっていくのが見ものですね!
孫六

孫六の感想・評価

4.1
0
記録

数年前に友達が貸してくれて見た

かなりハマって見た。
Chano

Chanoの感想・評価

3.9
0
チソン様、ここでも御曹司だった🤣
古代史モノですら、도련님(坊っちゃん)って呼ばれてるww😁
どうしてもお顔が御曹司だからしょうがない💕

しかし話は!スロがカッコよく王の器の片鱗を見せて来るまでが長い!!!
それまでのスロの描き方、どう見ても王になる役の主演俳優の描き方じゃない💢!
しかも出番少なすぎ💢!多分、敵の神鬼干の方が圧倒的に出番多い。半分くらいまでずっとユ・オソンさんの顔見てた気が😡
脚本家や演出家の交代があったらしいけど、それわかるわー😤
出生の秘密、禁断の恋、お家騒動など、題材は面白いのに…
そして「太陽をのみ込め」に構図似てない?イジンアシ、テヒョクとめっちゃかぶるんだけど😁

中盤からやっと話も面白くなってきて、チソン様の魅力が爆発し始め、鎧姿のスロめっちゃカッコええー!剣さばきも最高!やっぱりチソン様演技素晴らしい!ってなります。

そしてラブに関しても!!いや絶対ファンオクでしょースロぉ!!
アヒョ全く好きになれない。王女なのにパンピー(死語?)の小娘感満載だし、魅力がわからん。どこを好きになったのスロ?!わからん。
美しさも、気品も、聡明さも、強さも、絶対ファンオクでしょー!!早く気付けスローーー!!…と思いながら見るラブラインはツラかった💦

それに比べて(失礼。)、チソン様とソ・ジヘさんのシーンはもうとにかく、正しい美の競演みたいな美しすぎる画面に釘付けです😆
王と王妃の衣装を着た2人が並んでる姿といったらもう、こんなに美しい物がこの世にあるのかってレベルです✨

でも32話見終わってみると、やっぱり面白かったなあ😁
ゆうか

ゆうかの感想・評価

3.9
0
演技が可愛くて良かった
ストーリーも忙しくてあっという間に終わってしまった感じです
yume

yumeの感想・評価

4.5
0
1話から引き込まれて、展開も面白くて、
とても良かった。
チソンが、とてもカッコ良かった。
sae

saeの感想・評価

3.7
0
製鉄技術が盛んな狗耶国には王がおらんからバラバラで、みんなが牽制し合ってるところから、最後伽耶国の王が即位するまでの過程は飽きずに観れた。
ファンオクがめっちゃ綺麗で可愛い。最終回あたりのチソンは知ってるワイフを思い出させるような演技で可愛かった。
アヒョ役の演技はどうしても悪役に見えて同情できず、スロとの恋の応援もできず。タレとアニのシーンもあんないらん(笑)
時代劇はやっぱり人がいっぱい死ぬな〜って思った。
期間限定配信やったから急いで観て、ちょっと疲れた。
あかり

あかりの感想・評価

3.0
0
はじめて見た韓国ドラマ。
毎日楽しにしてたのに最後の終わり方に「え?」ってなった記憶
 紀元1世紀の初め。

 朝鮮半島の北部ではドラマ『朱蒙』の主人公チュモンが建てた
高句麗が、
『風の国』の主人公ムヒュルの代に入って急速に強大な国に発展していったころ。

 朝鮮半島の南部ではまだ小さな部族がバラバラに存在し、互いに牽制しあっていた。
 そんな小部族をまとめ上げ、優秀な鉄器製造技術と海洋貿易で名を馳せる国家、伽耶(カヤ)の初代王になったのが キム・スロであり、
本ドラマの主人公である。

 やはり 伽耶(カヤ)という 日本には なじみのない国の物語は 
展開に 乏しく退屈だった。

 主演のチソンは 顔立ちはよいが、役どころにめぐまれていない。

 むしろ 王妃になる ホ・ファンオク役の ソ・ジヘが 
その 清楚感から存在感を 放っていた。

 憎まれ役の シングィガン/テガンが 滑稽で 
憎まれ役になっていない。

 ソル薬局で よい味を出していた ソク・タレ(イ・ピルモ)も
いまいちだった。

 アヒョ役のカン・ビョルも あまり 好みではなかった。

あなたにおすすめの記事