震える牛のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「震える牛」に投稿された感想・評価

ぴうら

ぴうらの感想・評価

3.8
0
メーカー勤務としては色々と刺さるセリフがあった…
追い詰められていく滝沢さんが見てて辛かったなぁ、、
主演の三上博史は演技が胡散臭くて好きになれん
utabekyousuke

utabekyousukeの感想・評価

3.5
0
wowowのドラマは面白い作品多数。食品偽装のミートホープは記憶に新しく、当時社会に与えた影響はかなりのインパクトだった。小林薫、古田新太が素晴らしく、見応えのある社会派ドラマでした。
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.5
0
原作は未読だが、ドラマでも十分面白い。三上博史は相変わらず暑苦しい演技だが。
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
0
流石wowowドラマ本当面白い👏🏻

これを観ると暫く加工肉が食べられなくなります☝🏻
なんなら口に入れるもの全てに疑い深くなります☝🏻

信じられないけど本当にあった事件なんだよね…
riverisland

riverislandの感想・評価

3.8
0

このレビューはネタバレを含みます

主人公の田川刑事はひょんなことから5年前のある未解決事件の存在を知る。
被害者は2人。居酒屋の半個室でそれぞれ誰かと待ち合わせしているところをナイフで刺され死亡。
当時政府絡みの事件を抱えていた警察は、この事件を金に困った外国人によるものとの見解を示したのみで捜査を打ち切り。この一連の流れに不信感を覚えた田川刑事は単独で捜査に乗り出す。

BSEという問題が大きな鍵になっているのは勿論のこと、それにとどまらず、大量生産大量消費という現代の不健康な消費形態をも課題として浮かび上がらせている良作でした。
それもただそのような消費のあり方を糾弾するだけではなく、多くの人々がその恩恵を受けている側であることを忘れさせないような描き方も秀逸でした。こういった点において、田川刑事と父との電気屋でのやり取りは本筋のストーリーと同等、もしくはそれ以上に価値のあるシーンだと思います。

食品偽装もこの大量生産・消費のサイクルが生み出した一つの悪。古田新太さんの怪演のおかげでその内実をリアリティをもって覗き見ることができました。
にしても八田さん本当に気持ち悪い!!!!もうファミレスのハンバーグ食べられん…。
薫さんは最強にかっこよかった!!!
矢島さんも中盤からアホみたいにかっこよかった!
saolieee

saolieeeの感想・評価

3.8
0
原作のタイトルだけは知っていて
やっと今回、その意味がわかった。


ベテラン俳優さん達は
ハラハラせずに安心して観れるから
イッキ見した。


どうりで捜査がサクサク進むと
思ったら、、、あなたが。

裏切られても最後まで諦めない。

その役やらせたら
温水さんの右に出る者はいない。

古田新太の怪演。

小林薫の好演。


くず肉の話は聞いていたことがあって
未だに加工肉は選ばないようにしてる。
あんな映像見てしまうと余計に。
食品業界の闇は大手なほど
あり得る気がしてならない。
Mくん

Mくんの感想・評価

4.1
0
スポンサーのないWOWOWだからこそできる表現。食品偽装や狂牛病を扱った話だが商店街などの小さなお店が大型スーパーに潰されている現状が描かれている。

三上博士もいいし、古田新太の悪徳社長の演技がすんばらしい👏
BESねBTS的なね
警察が日本の秩序のために隠蔽してる作品ばかりみますが、怖くなってきてこれ朝までコースだわ
G

Gの感想・評価

3.8
0
食品の闇は深い。
ただ、警察の裏切り者は薄々勘付いてしまった、、
Tsutsu

Tsutsuの感想・評価

4.0
0
食品偽装と狂牛病が絡んだお話。食品偽装のほうはかなり描写がリアルで(実話が元になってるので当たり前かもですが)ファミレスとかスーパーの加工肉食品が食べられなくなるレベルでした。こりゃスポンサーがいたらできんわ!と。
>|