ymmtdisk

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~のymmtdiskのネタバレレビュー・内容・結末

4.0

このレビューはネタバレを含みます

1話から8話までのアンソロジー形式。1つ30分程度で見やすい。
8話にはそれまでの登場人物が同じ街(ニューヨーク)で暮らしている、ということをザッピングする。ある者はストーリーの途中、ある者はストーリーの導入部分、ある者はストーリーのその後だった。

どれも好きなんだけど、1話(ドアマン)、4話(夫婦という名のラリー)、8話(人生の最終ラップ)は特に好き。
6話(パパみたいな人とデート?)は、最後は視聴者に委ねる形で終わって「良い余韻だなぁ」と思ってたけど、8話でマディが年相応の彼とデートしているのを見て、少し寂しい気持ちにもなる。

3話(ありのまま)でアン・ハサウェイが自転車に乗って車道を走っているのを見ると、映画『ワン・デイ』を思い出してしまい「やめて!危ない!危ないよ!」と思ってしまう。