kohei

捨ててよ、安達さん。のkoheiのレビュー・感想・評価

捨ててよ、安達さん。(2020年製作のドラマ)
-
①DVD
今シーズンは芸能人がそのまま本人を演じるフェイクドキュメンタリーが乱立してるな。本作も「捨てられないもの」を通してものだけじゃなく感情、不安みたいなものから解放されていくさまが描かれていて、おもしろい。安達さんがかわいい。『有村架純の撮休』に大九明子監督合ってそうと思ったけど、こっちを撮ってたのだな。リアルとファンタジーの織り上げ方でいうと、今泉監督と大九監督は頭ひとつ抜けてる。

②輪ゴムとレジ袋
今回は単純に捨てられない「もの」の話だった。オープニングの生活感がすごいいいな。