yasuko

恋人たちの予感のyasukoのレビュー・感想・評価

恋人たちの予感(1989年製作の映画)
-
この映画をみて思ったこと。
人は忘れてしまうということ。

田舎をでて都会の大学に通い働きはじめたメグライアン。
故郷の親友の名前さえ忘れてしまっていた。親友がいたのにあたし名前を忘れちゃったわ。と笑顔で語るメグライアン。それがどうしたと何事もないようなシーンです。

ニューヨークでの友人。お互いに恋人ができてしまえば疎遠になるわ。と普通に話す彼女たち。二人が疎遠になることではなく、お互いに恋人ができないと嘆くシーンです。

今はインターネットが普及して、遠く離れたって繋がっていられるけれどたった20年ばかし前は限られた人としか仲良くできなかったんだ。

会った人を全員Facebookで友達として管理したり繋げておくことなんてしてなかった。
今だって覚えていられないし、全員にずーと会い続けるなんてムリだもの。Facebookみても誰かわからないタイムライン。

だから、覚えておこうって思った。
いろんな人に会うけどFacebookがなくても、インスタグラムがなくても、インターネットがなくても覚えておこうって思った。

忘れたくない。と、覚えておこう。って同じなようで同じじゃない。

あたしは覚えておこうって思う。

今年もいろんなことがありましたね。いついつまでも覚えておこうって思うことがありましたか。あたしはありました。
たまに思い出してうっとりしたり視界が濡れたり。そんなこと。

それは、Facebookにもインスタグラムにも残していないけれど、覚えておこうっておもったんです。

それだけ。

今日はとってもよく眠れた。
映画も見ずに頑張ったテレビゲームがやっと終わったから。そしたら夢の中で昔の恋人が出てきました。
それがいい夢だったのか悪い夢だったのか詳しく覚えてないのだけれど、嗚呼まだ覚えているんだなあ。とおもいました。
忘れたいわけではないけれど思い出すことないくらい。だから夢に出てきたことに驚いたのです。
そう、人ってわすれちゃうんです。
人は記憶力と忘却力がある。


What I felt about this movie is this.
“People will forget.”

Meg Ryan, leaving
a small town, has recently got a new job and started college in the city.
“I DID have some best friends. I did. But I’ve totally forgot even their names!” said the woman with a smile on her face. This is a scene that makes me want to say, "So what?”.

Some friends in NY. “Though we are this close now, once we both start to see someone, we could be strangers.” said the women. Actually, this is the scene where they feel
sorry about not becoming
strangers but not having their partners.

Now that the Internet is used incredibly widely, no matter how far we are from others, we can still k be in touch. The people we could get to know were very limited 20 years ago, though.

Back then, nobody tried to add all the people they met to their FB friends or put them under their controls.
Even now we can’t remember all of our FB friends or keep in touch forever.
Sometimes we don’t know who is who.

That made me decide to do this. “I’ll remember all the people I’ve ever met and I’ll meet from now even without FB, Instagram, or even the Internet.“

“I don’t wanna forget things.” is one thing and “I want to keep them in mind.” is another.

I’ll go with the latter one.

A lot of things have happened this year again.
Has anything happened to you that you WANT to remember as long as you live? Such things as make you zone out or shed tears?

These are the things I didn’t leave on my FB or Instagram but I DO have in mind.

That’s it.

I could sleep really well.
I guess it’s because I finally finished my video games without watching any movies, which made me have a dream of my-ex for some reason.
I don’t even reamember if it was a good one or not, though. The only thing I remember is, “Oh, man. I didn’t know I still remember him.”
That’s it.
I’ve never tried to forget him but I’ve never remembered him for ages, which was why I got that surprised when I saw him in my dream as we know people will “forget”.
Here again, we have two different types of abilities. One is for keeping things in mind and the other is for letting them go.