田中太郎

ライアンを探せ!の田中太郎のレビュー・感想・評価

ライアンを探せ!(2006年製作の映画)
2.3
当時小学生低学年の僕。

友達にハーフのライアン君という子がいました。
ところが、ある日学校に行くとライアン君は忽然と姿を消したんです。

そこから、ライアン君に会うことはありませんでした。

さぁ、そんな思い出を思い出させてくれるようなこの映画(笑)
当時の僕はとにかくアニメ映画が大好きだったので、お母さんに「見たい!」といった覚えがあります。

まぁ、映画館に連れていってくれることは無かったのですが、あれから10年経ってようやくホームシアターという形で見る事が出来ました。

個人的にはクソでした。笑

見てない人にわかりやすく説明すると、「マダガスカル」を150倍つまんなくしたような映画です。

設定もキャラクターも世界観も何もかもマダガスカルっぽい。

世界観が似てるのは別に悪い事じゃないけど、シンプルにつまんない。

あと単純に映像が微妙
これより三年前に公開されたマダガスカルの方が映像いいってどういう事ですかね笑

コアラの顔がマジで怖い。
あれはコアラじゃない、人面コアラです。

まぁそんなわけで10年越しに見た感想としては、残念。

みなさんは昔の事を思い出す映画って、何かありますか?






そういえばライアン君転校しただけだった。
____________________________
[この映画のBest俳優]
誰にも転校をした事を言わなかったライアン君
[脚本面]☆
[映像面]☆
[ストーリー性]☆
[オススメ度]☆