田中太郎さんの映画レビュー・感想・評価

田中太郎

田中太郎

☆4以上は最高な映画です!!
映画好きの男子高校生!レビューの後に個人的なオススメ度を☆5点中で書きます。

映画(1083)
ドラマ(3)

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

3.7

皆さん、TWICE、知ってますか?

僕は去年の6月あたりから彼女達に夢中でしてね。(突然のカミングアウト)
それ以来ハイタッチ会は全部参加してます😊

そんな彼女達の新曲、「what is love
>>続きを読む

魔法使いの弟子(2010年製作の映画)

3.1

パサパサしたレバーみたいな映画。

正直、何がしたいのかわかんなかった。

最初の方は、ケイジが戦ってるシーンを見て「あ、なんか好きかも」なんて思ってたりしましたが、ケイジが弟子を持ったあたりからドン
>>続きを読む

キャリー(2013年製作の映画)

3.5

程よくバカで、程よくクソな感じの映画

クロエ目当てで見ました
昔のキャリーは見た事ないです

まぁでも有名な話なので展開はほとんど知ってました

なんだろう。。
ジュリアン・ムーアこんな感じの役多い
>>続きを読む

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.9


ただ一言。




やられた。





______________________________
[この映画のBest俳優]
イーサン・ホーク
[脚本面]☆☆☆☆
[映像面]☆☆☆
[ストーリ
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.9

消えた息子

帰ってきたと思ったら、それは別人。

まさか…ってくらいエグい話でした。
これが実話って、本当にエグい

最後の最後まで戦う母親を演じたアンジーは個人的に彼女史上一番素晴らしい演技だと思
>>続きを読む

アダプテーション(2002年製作の映画)

3.6

ヤベェ、なんだこの映画。。

よくもまぁこんな話思いついたなと。笑

主人公がチャーリーカウフマン自らっていうのがまず面白いよね笑

前半から中盤にかけて新しい映画の脚本を書くチャーリーカウフマンの原
>>続きを読む

エベレスト3D(2015年製作の映画)

3.5

エベレスト登頂を目指した男達の実話。

「バーティカル・リミット」のようなバカで楽しめる映画かと思ってたら、思ったより真面目だったので見た後の気分は少し微妙でした。

少し脚本が全体にわたって微妙だと
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.4

この映画のこと嫌いな人いるんだろうか

あまりに有名な音楽
完璧なキャスティング
胸熱くなるラスト

これぞ映画。
こういう映画が今後でてきてくれることを願います

見たことない人は絶対見たほうが良い
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.3

たまにあるんですよ。
バカみたいに好きになっちゃう映画が。
「モンスター・ホテル」に出てくるセリフを使わせてもらうと「ビビッときた」
んですよ。

この映画もそうです。

おかしな死体を使って島から脱
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

この映画のブームに乗り遅れた感少しだけあるけど、遅れて鑑賞!!笑

いやぁ、面白いっす……

ちゃんとゾンビ映画してるし、主人公が親として、人として成長してる

これぞ映画!

ただ、映画には「うざい
>>続きを読む

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.3

これぞ、the普通w
少し時間あけるとマジで内容忘れかける

消耗品のような映画です。

ただ、もう一度見たい!とは思わなかった。。

音楽と、ミシェル・ファイファーが気に入らない店を爆発させる所が好
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

3.7

前半はあの有名な「エイリアン」を見ている感じでした
そんくらい前半のSF感は良かったです。

それはそれで好きだったんだけど、中盤からは違う意味で好き

密室空間で襲ってくる敵は中々緊張感ありました
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

なんか久々映画館で声だして笑った気がする

一応ジュマンジの続編になってるのかな?
でも別に前作のジュマンジを見なくちゃ理解できない映画ではないです

小さい頃大好きだったジュマンジを、まさかこの歳に
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.0

まぁ、よくありがちなシュチュエーションパニック映画って感じ
別に見るのをやめたいってほどクソではなかったです

ただ演技はとりあえず微妙だし、海中なのに陸で喋ってるのと同じくらい声が綺麗だったのがすご
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

3.6

やっぱりこの時代のシュワちゃん映画は安定して楽しめる

仲間がどんどん殺されて行って最後のシュワちゃんVSプレデターが見どころ

主人公のたまに見せる人情が優しくていいね。。

そしてこの時プレデター
>>続きを読む

シューテム・アップ(2007年製作の映画)

3.7

「ぉお……ぉ?、、ぉおお……おお!!wwww」

の連続

とにかくクライブ・オーウェンが撃ちまくります。
アホなんじゃないかって体勢で撃ちまくります。

ストーリーはベタで普通だったけど、以外にもキ
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

4.1

本当、なんで今まで見てなかったのか不思議。
何から話せばいいのかわかんないけどとりあえずマイケル・B・ジョーダンから。

あのー、、本当にボクシング選手にしか見えなかったです笑
ブラックパンサーの時も
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.7

恋愛より仕事を選んだ男の恋愛映画。

ニコラス・ケイジの仕事を優先してしまうキャラクターが本当に最後まで仕事を優先してしまうのが良かった。
また、それを支える奥さんもとても素敵な方で見ていていい気分だ
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.7

すげぇぇ。。

「シンケンジャー」とかで倒した敵って最後絶対巨大化しますよね。
小さい頃から「どうせやられるんだから大人しく死んでればいいのに」と思っていた自分ですw

そんな、「○○ジャー」のロボV
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.7

飛行機墜落からの無人島生活をくらうトムハンクス。

これはトムハンクスの演技が光った映画でしたねぇ。。
なんてったって、ほとんど1人ですからね。
中盤ほとんど喋らんし。

そしてバレーボールの「ウィル
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

2.0

エジプトの王座を返してもらう前に、僕の時間を返して欲しいです。

もう大嫌いでした。

クソなCG
クソなストーリー
つまらないキャラクター

つまらないと思えるに十分な理由が揃っていました。

結構
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.2

自分に合わないと言いながらも見てしまいました。

今回の大きな特徴といえば、お約束の「目覚め」が無いことです。

このシリーズで唯一好きだった要素が消えたことにより、僕の評価は-0.3されました笑
>>続きを読む

ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える(2011年製作の映画)

3.3

前作が自分に合わなかったため、超絶避けていたのですが、携帯がぶっ壊れて暇すぎたので見て見ました

うん。
前作よりはちょっとだけ面白かった

キャラクターを知っているからか、キャラ同士のやりとりが面白
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

待ち望んでました

やっと見れたー……
そして
面白かったー…

多分今年のアニメ映画一位です。

もうね、映像のクオリティが半端なく高い。
今まで結構な数のディズニー映画を映画館で見てきたけどこの映
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

2.4

中身がないペラペラな歌を聴きながらいい睡眠ができる最高の短編映画。

プルーフ・オブ・マイ・ライフ(2005年製作の映画)

3.4

天才だったお父さんと似て天才的な主人公。
だけど精神的には弱っていて、情緒不安定な主人公。

結構気持ちの浮き沈みが激しいようなキャラクターを演じたグウィネス・パルトローの演技は良かったです。

スト
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.6

美しいしグロい。
ファンタジーだけど現実はエグい。

そういった対照的な要素を超うまくまとめる事ができるのがデルトロ監督。

今作もそんな感じでした。
セットデザインもかなり美しいので全体的に神秘的な
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.6

こう言った雰囲気だとか、ストーリーだとか映し方。
これはウディ・アレンにしか撮れない映画ですね。

この映画はウディ・アレン作品の中で最もキャラクターの心情が理解できました。
脚本がいいのももちろんあ
>>続きを読む

ラストミッション(2014年製作の映画)

3.5

ケヴィンコスナーが見たくて鑑賞。
リュック・ベッソンが脚本に関わっていたのでだいぶバカなアクション映画になるかなぁと思っていたのですが…

思ったより真面目でした。
それが少し嫌だった

途中途中ツッ
>>続きを読む

聖☆おにいさん(2013年製作の映画)

3.6

原作である漫画を読んだことなかったから楽しめたって感じの映画です
他のレビュー見る感じ、漫画の話をそのまま映画にしたって感じのスタイルですもんね。

アニメーションと、声優が好きだったので違和感なく見
>>続きを読む

ドライブ・アングリー3D(2010年製作の映画)

3.5

続いてニコラスケイジ二作目。

この映画は、さっきと比べてやりたい事はわかる。
けど、作りはさっきよりゴミです笑

演技、脚本、映像、ストーリー
全てがゴミと言っていいほど酷いです。

…ですが、それ
>>続きを読む

デビルクエスト(2011年製作の映画)

2.7

残念ながら、やりたい事がわからないクソ映画…

冒頭の入りはそこそこだったんですが、進んでく事にドンドンクソになっていきましたね…

そもそもストーリーとか脚本とか以前に、邦題がクソなんだよなぁ…
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.9

実はコナン、割と好きなんです。
コナン映画は昔の作品は多分ほとんど見てます(レビューひどいけど)

けどここ最近のは見れてないです。
プライベートアイ以降は一個も見てませんでした。

けど久々見ようか
>>続きを読む

ブロークン・アロー(1996年製作の映画)

3.5

The ジョン・ウー映画!って感じ

テンポがいいので気軽に見れます。
正直どのキャラクターも応援できなかったけどちょっと楽しかったからまぁいいやってなります

こういう90年代のアクション映画がすき
>>続きを読む

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.6

爆弾処理班にスポットを当てた映画。

アカデミー賞を結構とってるだけあって面白かった
いつ爆発するかわからない爆弾にグイグイと対処するジェレミー・レナーを見ている時の緊張感は良かったです。

あと出て
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.6

有名だけど意外に見てなかった映画。

こうゆう、「自分の殻から抜け出せない主人公が、ある人との出会いで世界の見え方が変わる」的な映画に弱いんですよー笑

それに音楽要素がプラスされていて結構楽しめた
>>続きを読む

>|