けーな

ボーダーのけーなのレビュー・感想・評価

ボーダー(2008年製作の映画)
3.0
話としては面白い切り口なのに、映画としてはイマイチ。大御所2人は、さすがの名演技だが、それが生かされておらず、残念だ。2人が共演した「ヒート」の方が、断然いい。
原題は「Righteous Kill」。「正義の殺人」と言った感じだろう。これまた、放題がよろしくない。正義と悪の境界線と言いたかったのだろうけれども。

このところ、ジョン・レグイザモが出演する映画を偶然、続けて見た。また出てきたかと思ってしまったが、実に巧くて、名脇役だなと実感した。