フレスコの傘

ブロンドジャンクションのフレスコの傘のレビュー・感想・評価

ブロンドジャンクション(2003年製作の映画)
2.5
美しい女殺し屋ジェインはマフィアの大金をせしめ逃亡中であった。その道中でジェインはエミリーとその息子ケリーが運転する車に相乗りするのだが…。

本作は『コマンドー』のマーク・L・レスターによる作品であるが、前半がびっくりするぐらい面白くないのはいかがなものか。後半からの巻き返しが良かっただけに少し勿体ない。

ジェームズ・レマーがカッコよかったのとエリカ・エレニアックの爆乳が拝めたのが唯一の救いか。ジェインを演じたジュリー・ドゥ・ページの演技も良かったが、どうもメグ・ライアンのそっくりさんみたいな印象が否めないのだ…。