mitakosama

ジャングル黒べえのmitakosamaのレビュー・感想・評価

ジャングル黒べえ(1973年製作の映画)
3.5
ジャングル黒べえ2話Bパート「神さまさかだちベッカンコ」のブローアップ版。
もう、黒べえ大好き!こんなに可愛くて面白いのに、黒人問題で日の目を見ない作品になっちゃった。

物語は、しし男の家に住み着いた黒べえが家に神さまの像を建てようと奮闘する話。材料の丸太探しから、木彫りを初めて完成させる。
しし男のパパママは、この時点では黒べえが住み着くのを迷惑がってるんだよね。
藤子不二雄の居候キャラは来たら自然に住みつくのが当たり前なのに。

日本で非常識なことでも「ジャングルでは常識!」と言い切り実行する黒べえの、なんと国際感覚ある強さよ。
むしろ今こそ見るべきでしょ。

この時点ではパオパオと赤べえは未登場。パオパオは藤子不二雄キャラでも大好きな一つ。

アニメーションも藤子不二雄作品としては珍しく、シンエイ動画でなく東京ムービー。故にキャラクターデザインが、鼻が大きく全体的に丸みがあるんだよね。
もしかしたら僕が一番影響を受けた絵柄かもしれない。

ウラ!ウラ!ウラ!ベッカンコ!