dita

キャロルのditaのレビュー・感想・評価

キャロル(2015年製作の映画)
3.5
@塚口サンサン劇場   

二人の目線だけが誰にも何にも邪魔されることなく好きを伝え合っていた。あなたの幸せをいちばんに思うことを愛と呼ぶならば、思わず泣いてしまったり、突然会いたくなったり、思ってもいないことばを掛けてしまったり、そういうのが「好き」なんだよ、きっと。だから、性別も年齢も、身分も時代も、何物も「好き」を邪魔をしてはいけない。

たくさん書きたいことはあるけど、観終わってすぐ思ったことは、好きな人に会いたくなった。わたしの存在意義を確かめるために。